アベンジャーズ ディズニー 映画

アベンジャーズ4 ネタバレ・あらすじ最速解説!ヒーローたちは間違いなく生き返る

更新日:





アベンジャーズ4 ネタバレ・あらすじ解説!死んだヒーローたちは間違いなく蘇る

 

2019年公開(公開日は5月3日)の「アベンジャーズ4」のあらすじ・ネタバレを予想します!

※正式タイトル未決定

果たして、サノスの攻撃により命を落としたスパイダーマン、ドクター・ストレンジなどのヒーローは蘇るのでしょうか!?原作のストーリーも踏まえ、次作に出演するキャストや、新しく登場するヒーローについても予想しました。

 

 


 

 

【「アベンジャーズ4」あらすじ予想】

①新しいヒーロー(キャプテン・マーベル)が生き残ったヒーローたちと共闘

②6つのインフィニティ・ストーンがついたサノスのガントレットを奪おうとする

③しかし、結局はサノスとの戦いにより再び多くのヒーローが命を落とす

④誰かがガントレットを奪うことに成功

⑤タイムストーンで過去に戻り、サノスがインフィニティ・ストーンを集めるのを事前に食い止める。

⑥サノスとの戦いはフェーズ4へと持ち越される。

 

 

「アベンジャーズ4」のネタバレとあらすじを予想

 

4月27日「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の日本公開日を迎えましたね!

 

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」を観終わったファンは絶望に打ちひしがれたと思います。

映画館の空気完全に沈んでました。

 

さらに最後の「サノスは帰ってくる」というブラックジョーク。

 

3月に公開された「ブラックパンサー」の主人公であるブラックパンサー

まだ登場したばかりのスパイダーマン

さらにガーディアンズ・オブ・ギャラクシーはロケット以外全滅というまさにカオスな展開。

 

「えっヒーロー半分殺されたけど、今後どうなるの?」

 

と思ったことでしょう。

 

でも、大丈夫です。

 

だって、ヒーローたちが必ず生き返らないといけない大きな理由があるから。

 

そこで、今回の記事では、アメコミに強い海外WEBサイトの情報を参考に、「アベンジャーズ4」の展開を徹底的に予想します!

 

生き残らないといけない理由とはいったいなんでしょうか!?

 

そこで、「アベンジャーズ4」のあらすじを最初から最後までストーリー順に予想・解説してゆきます!

 

「インフィニティ・ウォー」のネタバレは、この記事を参考にしてください。

【関連記事】「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー あらすじ・ネタバレ【公開日は2018年4月27日に決定!】」

 

 

①生き残ったヒーローと、新しいヒーローが集結

 

コミックでも多くのヒーローが命を落とす

 

今回の「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」は、コミック「インフィニティ・ガントレット」の影響を強く受けていることがわかりました。

 

「インフィニティ・ガントレット」は、コミック版「インフィニティ・ウォー」の前作となります。

 

コミック「インフィニティ・ガントレット」は、サノスが6つのストーンを集めた段階から始まります。

 

そして、インフィニティ・ストーンの力によりほとんどのアベンジャーズが命を落とします。

 

生き残ったアイアンマン、ソー、ストレンジ、アダム・ウォーロック、シルバーサーファー、ドクター・ドゥームそしてキャプテン・アメリカなどのヒーローがサノスと戦う展開は、映画「インフィニティ・ウォー」とほとんど同じなのです。

 

映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」で生き残ったヒーロー

映画版で生き残ったのは、アイアンマンやキャプテン・アメリカ、ソー、ハルク、そしてロケットなど。

「アベンジャーズ4」では、アントマン、ワスプ、キャプテン・マーベルがこの生き残ったヒーローたちと共闘するでしょう。

 

今のところ、

■トニー・スターク/アイアンマン

■スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ

■ネビュラ

■ソー

■ブルース・バナー/ハルク

■ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ

■ローディ/ウォー・マシーン

■ロケット

■オコエ

■エムバク

が生き残りました。

そして、新しく、

 

■アントマン

■ワスプ

■クリント・バートン/ホークアイ

■キャプテン・マーベル

 

が「アベンジャーズ4」で生き残ったヒーローと共闘する予定です。

 

撮影シーンから察するに...

これ「アベンジャーズ4」の撮影シーン画像です。

トニー・スターク、キャプテン・アメリカ、ハルク、アントマンの登場は確実です。

 

 

②サノスのガントレットを奪う前に誰かが殺される...

 

やっぱりガントレットを奪う

 

ただし、インフィニティ・ストーンを集めたサノスの力は強大です。

残されたヒーローが面と向かって戦っても絶対にかないません。

よって、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」と同じく、ガントレットを奪うという流れになるでしょう。

 

しかし、ガントレットを奪う前に、さらに数人が死ぬことになるのは必須です。

 

コミックではこうなる!

コミック版でも、インフィニティ・ストーンをすべて集めたサノスの力は強大で、

最終的にはキャプテン・アメリカ含めたほとんどのヒーローが生き絶えます。

 

 

③サノスのガントレットを奪った後の展開

 

しかし、コミック版では、なんとサノスはネビュラにガントレットを奪われてしまいます。

 

そして、サノスの挑発によりネビュラが全てのヒーローをインフィニティ・ストーンの力で生き返らせます。

 

映画版でも、奪ったガントレットにはめられたストーンの力で、ヒーローたちを蘇らせることになると思います。

 

パターン①タイム・ストーンで過去へとタイムトラベル

タイム・ストーンがあれば過去に戻してサノスがインフィニティ・ストーンを集めるのを止め、ヒーローたちを復活させることが可能になります。

 

パターン②ソウル・ストーンでヒーローを生き返らせる

そして、魂を操るソウル・ストーンでもヒーローたちを蘇らせることが可能です。

 

 

④「アベンジャーズ4」のラストシーンはこうなる

①コミック版ではサノスは自分の限界を知る

なんと、コミックではすべてのストーンを集め終わったサノスが、自分はインフィニティ・ストーンをすべて持つ資格はないと悟ります。

嘘みたいな展開ですが、

映画のラストシーンでサノスが夕日を目の前に黄昏ていたのを見ると。

意外と、自分の限界を悟るなんて展開もあったりしてと思います。

 

②過去に戻ることで、サノスとの戦いはフェーズ4へと受け継がれる

過去に戻るということは、サノスはまだインフィニティ・ストーンを集めて、生命を半減させようとしているということです。

このサノスを食い止めるための戦いは、フェーズ4へと受け継がれてゆきます。

 

 

絶対に蘇る一つの理由:次の作品は「スパイダーマン ホームカミング2」

 

重要なことを言いましょう!

 

「アベンジャーズ4」の次の作品は「スパイダーマン ホームカミング2」です。

なので、スパイダーマンが蘇らないと話が成り立たない。

 

つまり、ストーンの力を用いて、ヒーローたちを蘇らせることになるのは必然なのです!

 

それが、果たしてサノスを倒すことで蘇らせるのか。

それとも、ガントレットを手にした他のキャラクターがストーンの力で蘇らせるのか。

 

この点に関しては作品を観てみないと分からないところです。

 

「スパイダーマン」の次は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」

ちなみに、「スパイダーマン」の次は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」です。

ロケット以外いないのに、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」映画つくれないですよね。

 

 

ドクター・ストレンジはこの未来を見通していた

ドクター・ストレンジは、140万もの未来を見通し、アベンジャーズたちが勝つ未来は一通りしかないと語りました。

 

すべてのストーンをサノスに集めることが唯一助かる方法

サノスにタイム・ストーン渡す時、意外にあっさりとしてませんでしたか?

スパイダーマンが蘇ることが必然だとすれば、サノスにタイム・ストーンを渡すことがアベンジャーズを勝利に導く唯一の方法だとストレンジは知っていたのです。

 

 

 

二人のヒーローに注目①:アダム・ウォーロックの存在が鍵

 

コミック「インフィニティ・ガントレット」で欠かせないヒーローがアダム・ウォーロック。

宇宙の半分以上の生命が死んだ後に、アダム・ウォーロックの呼びかけでヒーローが集まり、最後もアダムのおかげでネビュラからガントレットを奪うことに成功します。

 


0

すでに、マーベル・シネマティック・ユニバースでも「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」のエンドロールでアダム・ウォーロックが登場します。

 

 

問題は「アベンジャーズ4」公開までにアダム・ウォーロックにスポットライトを当てる機会があるかどうか。

「アントマン&ワスプ」「キャプテン・マーベル」でアダム・ウォーロックが描かれるとは思えません。

 

となれば「アベンジャーズ4」でアダム・ウォーロックが再登場。

しかし、その場合「アベンジャーズ4」でサノスとの戦いが集結するまで描かれるかどうかには疑問符が付きます。

 

ただ、「アベンジャーズ4」から「スパイダーマン ホームカミング2」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3」と続いてゆくので、ヒーローたちが生き返るという展開はほとんど確実です。

 

 

 

二人のヒーローに注目②:キャプテン・マーベルがどうにかしてくれる

 

エンドロールの内容を復習してみましょう。

【エンドロールの後に、ひとつだけニック・フューリーとマリア・ヒルに関連したシーンが挿入......】

ニューヨークのどこかにいる二人。突然目の前で車が衝突します。背後ではヘリコプターが制御を失い、ビルに激突。大きな爆発があり、人々は叫び逃げます。

マリアは突如消えはじめ、ニック・フューリーはマイクロ発信機から救難信号を送ろうとしますが、同じく消えてしまいます。

そのマイクロ発信機の画面には、ミズ・マーベル。つまり、キャプテン・マーベルの赤と青のロゴが見えるのです。

 

そう、アベンジャーズ唯一の希望が、キャロル・ダンバース/キャプテン・マーベルなのです。

 

一番活躍するのは絶対にキャプテン・マーベル

 

映画「キャプテン・マーベル」にはマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に登場するヒーローは一人も出てきません。

唯一ニック・フューリーが登場します。

 

映画ではニックとブリー・ラーソン/キャプテン・マーベルの出会いが描かれます。

実は、ニック・フューリーが一番最初に出会ったスーパーヒーローがキャプテン・マーベルなのです。

それなのに、今の今までキャプテン・マーベルを登場させず、

地球が滅亡しそうな時にようやく、キャプテン・マーベルを呼び出します。

 

これだけで、キャプテン・マーベルがMCUの中でどれだけ重要な意味を持つキャラクターなのか分かりますよね。

 

キャプテン・マーベルは地球にとって最終兵器(ヒーロー)なのです。

 

 

個人的には、サノスとキャプテン・マーベルが超良いバトルを見せると思っています。

しかも、インフィニティ・ストーンをすべてガントレットにはめたサノスとです。

 

キャプテン・マーベルって1968年にマーベル・コミックに登場した歴史あるキャラクターで、X-Menからガーディアンズ・オブ・ギャラクシーまで、ほんと色んなチームに属してきたスーパーヒーローです。

 


それに、3月に「キャプテン・マーベル」公開されて登場し、いきなりサノスに倒されるという悲惨な描き方はしないでしょう。

 

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」エンドロールでキャプテン・マーベルの存在が唯一の希望的に描かれたのだから、キャプテン・マーベルが大活躍することも確実。

 

マーベルの製作社長であるケヴィン・ファイギも映画「キャプテン・マーベル」が今後のフェーズ4で重要なキャラクターになる旨の発言をしています。

 

とにもかくにも、次の「アベンジャーズ」で一番注目するべきはキャプテン・マーベルなのは明らかです。

 

【関連記事】映画『キャプテン・マーベル』あらすじ&キャスト【公開日は2019年3月8日に決定!】

 

0

 

日本人ヒーロー登場の可能性も

ちなみに、「アベンジャーズ4 」では日本が舞台になると噂されています。

マーベルの日本人ヒーローといえば、ミュータントのサージが今度「デッドプール2 」に登場します。

ディズニーによるフォックス買収完了は2019年。まさかのサージ登場なるでしょうか!

 

【関連記事】「デッドプール2」続編で忽那汐里が演じるサージはどんなキャラ!? | マーベル

 

 

タイトルはどうなるか

さて、「アベンジャーズ4」のタイトルはどうなるでしょうか。

このタイトルには、ネタバレとなるヒントが含まれていると噂されています。

 

有力候補は「インフィニティ・ガントレット」

ガントレットに全てのストーンをはめたサノスを象徴するタイトルです。

実は、公開前のインタビューで、ガモーラ役のゾーイ・サルダナが「ガントレット」と漏らしてしまっています。

その後、マーベルの製作社長ケヴィン・ファイギが否定していますが、その真相やいかに!ってかんじですね。

 

 

 

「アベンジャーズ4」で生き返るヒーロー(キャスト)の予想

 

全員蘇らない可能性も...

さて、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」で命を落とすのはこのヒーローたち。

■ロキ

■ガモーラ

■ヴィジョン

■ヘイムダル

■ブラックパンサー

■マンティス

■ドラックス

■グルート

■バッキー

■ファルコン

■ドクター・ストレンジ

■スター・ロード

■ワンダー・マキシモフ

■スパイダーマン

 

ちなみに、消え去る理由は、インフィニティ・ストーンを全て集めたサノスが、宇宙の生命を半減させる目的を実行したからです。

 

そして、ヒーローたちが散々なことになるストーリーのエンドクレジットでは、

 

「さすがに次作への希望を残してくれるんやろうな」と思いきや...!

 

なんと、まさかのニック・フューリーとマリア・ヒルも消えてしまいます。

 

全員蘇ることが理想ですが、インフィニティー・ストーンで蘇らせることができるのは。

インフィニティ・ストーンで命を失った者だけっていう縛りがあったりして。

 

「アベンジャーズ4」の脚本家が、「みんなの予想通りにはならない」と発言しているのも、なんか気になるんですよね。

 

となれば、ロキやヘイムダルなどインフィニティ・ストーンの直接的な犠牲ではないヒーローは、生き返らないなんてこともあり得そうです。

 

 

ネタバレを最速で知る方法

 

実は公開1週間前に、23日にロサンゼルで出演者や関係者向けの世界初の試写会が開かれました。

 

 

「どこからか情報がリークしないかな?」

と昨日ずっと海外のサイトをチェックしていたとろ、案の定海外最大の掲示板サイトRedditでネタバレが流出。

 

でも、Redditって一般向けの掲示板サイトなので誰でも書くことができてしまいます。

信ぴょう性があまりなかったので、夜中にTwitterをチェックしていたらなんとForbesからネタバレ記事が出ているではありませんか!

 

Forbesって世界有数の経済誌なのですが、日経がスポーツや文化関連記事を書くように、Forbesも文化関連のニュースを載せています。

 

「あのフォーブスからインフィニティ・ウォーネタバレ記事かい!」

 

とびっくりしましたが、とりあえずネタバレ記事の内容を全文メモに残しておきました。

 

そしたら、案の定今日の朝になって記事自体が消されている...

 

 

実は、ディズニー/マーベルが大々的にネタバレの禁止を各メディアや出演者にお願いしているのです。

 

観客の半分はネタバレを楽しみに観に行くようなものですからね。

 

当然ファンからはForbesへ批判の嵐。

 

「インフィニティ・ウォーのネタバレ記事を書いた人は編集者と一緒にクビにした方が良い」

 

結構辛辣なコメントばかり...

 

どのキャラクターが登場して、誰が死ぬのか。結末はどうなるのか...

知ってしまえば、わざわざ映画館に行く必要もなくなりますから、まあ当然ですよね。

「フォーブスがネタバレしてくれて本当に幸せ。だって、わざわざ見る必要がなくなるんだから。」

 

ネタバレを最速で知る方法

ここまで話せばネタバレを最速で知る方法は分かりますよね。

 

アメリカの公開日は2019年5月3日。

おそらく、その一週間前に同じく世界初公開されるでしょう!

 

①海外の世界初公開日にRedditをチェック!

②Twitterで英語でアベンジャーズに関するネタバレを検索。

 

映画を観る前にネタバレが気になってしかたがない人は、ぜひこの方法で調べてみてください。

http://artconsultant.work/2018/04/02/musicaltenshokuwokwebsite/

http://artconsultant.work/

 

【今日のミュージカル公演】

5月
25

「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」 @ 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

5月 25 @ 1:00 PM – 3:55 PM

「メリー・ポピンズ」主演:平原綾香 @ 梅田芸術劇場メインホール

5月 25 @ 1:00 PM – 3:50 PM

宝塚星組「ANOTHER WORLD」 @ 宝塚大劇場

5月 25 @ 1:00 PM – 4:00 PM

劇団四季「アラジン」 @ 電通四季劇場[海]

5月 25 @ 1:30 PM – 4:15 PM

劇団四季「ノートルダムの鐘」 @ KAAT 神奈川芸術劇場<ホール>

5月 25 @ 1:30 PM – 4:05 PM

劇団四季「ライオンキング」 @ 四季劇場[夏]

5月 25 @ 1:30 PM – 4:10 PM

劇団四季「リトルマーメイド」 @ 名古屋四季劇場

5月 25 @ 1:30 PM – 4:05 PM

劇団四季「リトルマーメイド」 @ キャナルシティ劇場

5月 25 @ 1:30 PM – 4:05 PM

宝塚宙組「天は赤い河のほとり」 @ 東京宝塚劇場

5月 25 @ 1:30 PM – 4:30 PM

「ジャニーズ銀座2018」HiHi Jets @ シアタークリエ

5月 25 @ 2:00 PM – 4:00 PM

 

 

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-アベンジャーズ, ディズニー, 映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーとミュージカルのニュースサイト , 2018 All Rights Reserved.