スターウォーズ ディズニー ディズニーランド

スターウォーズホテルのルーム・ラウンジを紹介!宿泊者はミッションに挑む没入型ホテル

更新日:





「スターウォーズ」をテーマにしたラグジュアリーリゾート&ホテルはまるで本物の世界に没入しているかのような体験ができる!

アメリカのディズニーランドにオープン予定しているファン必見のスターウォーズホテルについてご紹介します。

 


 

本日も"ディズニーとミュージカルのことならアートコンサルタント"をお読みいただきありがとうございます。

 

「スター・ウォーズ」をテーマにしたラグジュアリー・リゾートが誕生

 

最近は「スター・ウォーズ」関連のニュースが目白押しですね!

 

「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」

2019年、アメリカのディズニーランドに映画「スター・ウォーズ」をテーマにしたエリア「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」が完成予定です。

 

ディズニーランド スターウォーズ ギャラクシーズエッジの全貌 完成予定は2019年

 

VRで「スター・ウォーズ」の世界を楽しむアトラクション

さらに、今年の年末にカルフォルニアとフロリダのディズニーランドにVRで「スター・ウォーズ」の世界観を楽しむ新アトラクションが完成します!

ディズニーランドにVRでスターウォーズの世界を楽しむアトラクションが登場!カルフォルニア&フロリダ

 

できればこのVRアトラクションの制作会社The Voidが以前に作った「ゴーストバスターズ」のアトラクション紹介動画を見て欲しい!!!

 

 

めっちゃ興奮しません?

 

 

エプコットにオープン予定

では、アメリカのディズニーワールドが

新しいラグジュアリーホテル

のオープン計画を進めていることを皆さまはご存知でしょうか?

フロリダ州オーランドのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートにある4つのディズニーパークの内の1つエプコットからモノレールで行ける新しいホテルとして、

「スター・ウォーズ」をテーマにしたホテルを建設予定なのです。

 

 

ルーム紹介

計画は「スター・ウォーズ」ファンを喜ばせるもので、

360°スター・ウォーズの世界を再現しており、遥かかなたの銀河系へ宿泊者を連れて行ってくれます。

 

宿泊者はミッションに参加できる!

またスターウォーズホテルの宿泊者は、映画「スター・ウォーズ」にちなんだミッションに参加することができます。

宿泊者に渡されるミッションブックには、ミッションを成功させるのにどこへ行けばよいのか、さらにどのキャラクターと会えば良いのかなどミッションを成功させる方法が書かれており、その指示書に従いながらミッションを進めて行きます。

流行りのダンジョンアトラクション的な要素も楽しむことで、映画「スター・ウォーズ」のキャラクターになったような気分にもなれるのです!

 

ミッションの結果がパークにも反映する

また、ミッションの結果が、パークで遊ぶ際に何かしら影響があったりします。良い結果だと良いことが起こり、またその逆もあります。

複数泊しなければ完成できない複雑なミッションなど、好奇心と探究心をくすぐるプログラムも用意されているのです!やばい、これは泊まってしまうやろ。

 

部屋のコンセプトは宇宙に浮かぶホテル

 

本物の宇宙船やん!

 

これはルームのモデル図。まるで別の世界にいるようですね。部屋から惑星が見えています。

このイメージからも分かるように、スターウォーズホテルはどこかの惑星の地上にあるのではなく、宇宙に浮かぶホテルというコンセプトで作られています。

窓からは映画で見たことのある惑星やスターシップが登場し、さらに没入感を高めてくれます。

 

ルーム数は400室

ルーム数は最初は400室、さらにもっと需要があれば1,000室まで増やす予定です。

 

ルームにはドロイドがいる

イメージ写真の右側を見てください!BB-8見えます?

ベットの横にドロイドが置かれているのが分かると思います。このドロイドを通じてミッションが伝えられたり、色んな情報を得られます。

 

 

ラウンジ紹介

 

近未来すぎるホテル!

 

これはホテルのラウンジです。壁が窓になっていて、惑星の数々が見られます。

本当に宇宙のホテルに来ているようで、ムードはいきなり最高潮ですね。小さな子供がミッキーの耳をつけているので、ディズニーが運営する宇宙空間ホテルというコンセプトでしょうか。

上に設置されたモニターの1つがナブーを表示しています。

 

プレイルームもある!

これはプレイルーム。ファーストオーダーの戦闘で、どこにスターシップを飛ばすかというミッションを楽しむことができます。

イメージ写真にはBB-8にR2-D2、さらにトワイレック、モン・カラマリもいます。もはやパーク内のアトラクション。

 

 

完成・オープン時期

2019年には同じく「スター・ウォーズ」をテーマにしたエリアが完成しますが、ホテルはそのエリア内にはオープンしません。

 

ホテルのオープンは「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」の後

新しいエリア「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」は2019年にディズニー・ハリウッド・スタジオにオープンします。しかし、オープンの具体的な日時は決定していません。

ホテルの完成日時も同じく未定です。計画段階にあり、すでに工事が始まっている「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」よりも前になることはないでしょう。

 

 

料金

まだ発表されていませんが、値段は相当高くなることが予想されます。

おそらく、ディズニークルーズラインと同等になるでしょう。

 

ディズニークルーズラインと同等

ディズニークルーズラインは最低価格でも2泊3日で1,300ドル、日本円にして約14万円。さらに一人宿泊者が増える毎に400ドル追加されます。

予想ではありますが、このくらいの金額になるのではないでしょうか。

なぜ料金が高くなるのか、ここが単なるホテルではなく一種のテーマパークであることが肝心です。

 

料金が高くなる理由

トワイレック、モン・カラマリなどキャラクターに扮して宿泊者を楽しませるキャストが必要。

さらに、彼らをトレーニングしたりするバックステージのスタッフや、ホテルの通常業務をこなすスタッフが必要。

そして、ホテルのスタッフ全員が「スター・ウォーズ」に関する髙い知識を求められます。

人件費が相当かかりそうなのです。

 

レストランについて

ディズニーがエプコットにオープンさせようと計画している「ミッション:スペース・レストラン」では自転する地球を見ながら食事ができる施設です。

窓からは宇宙が見られるのですが、こういった技術がそのままスターウォーズホテルのレストランにも生かされそうですね!

 


 

日本にも誕生して欲しいですよね!?今のところ予定はありませんが、最新情報が入り次第このサイトでご紹介しますね!

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-スターウォーズ, ディズニー, ディズニーランド,

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.