ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ディズニー ディズニー実写映画 マーベル 映画

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』公開日&あらすじ紹介【サノスとの熾烈な戦い!】

投稿日:





大ヒットマーベル映画シリーズ『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の第3作目となる『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』のあらすじ、監督、キャスト、公開日などに関する最新情報を分かりやすくご紹介します。

公開は2020年頃になる予定です!海外の記事を参考に、どの記事より、どのサイトよりも『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』を徹底的に解説します!!!

MARVEL/DISNEY




【この記事のまとめ:あっさり読みたい方】


 

①「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーは帰ってくる!」

アメリカでは5月5日、日本では5月12日より『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』の公開がはじまりました。すでに映画館でご覧になった方は、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のエンドロールで「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーは帰ってくる!」というテロップを見たかと思います。

 

②アダムとスターホークが第3作目でも登場する

さらに、全身金色の女王アイーシャがガーディアンズ・オブ・ギャラクシーを倒すためにアダムという名のキャラクターを生みだし、そしてシルベスター・スタローン演じるスターホークがラヴェジャーのボスとしてチームを率いる宣言をしています。

MARVEL/DISNEY

 

③『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』の公開は2020年

すでに『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』を見てしまった人は明日にでも観たい次回作ですが、『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』の公開はそこまで先延ばしされないものの、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」そして2019年5月3日に公開が予定されている「アベンジャーズ」シリーズ第4作目までは公開されないようです。

 

④主役&監督はすでに続投決定!

しかしながら、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』に関わる全部が未決定というわけではなく、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ全作で監督として映画を撮影してきたジェームズ・ガンが『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』でも脚本と監督を担当することが決定し、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーを演じているクリス・プラット(ピーター・クイル / スター・ロード)、ゾーイ・サルダナ(ガモーラ)、デイヴ・バウティスタ(ドラックス)、ヴィン・ディーゼル(グルート)、ブラッドリー・クーパー(ロケット)が全員出演することもほぼ決定しています。

 

⑤フェーズは4

また、『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』は現在のフェーズ3ではなくフェーズ4の作品となります。

今後フェーズ3で公開される作品は「スパイダーマン:ホームカミング」「マイティ・ソー バトルロイヤル」「ブラックパンサー」「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」「アントマン&ワスプ」「キャプテン・マーベル」「アベンジャーズ」第4作目の合計7作品です。

 

⑥敵はアダム・ウォーロック、そしてラスボスにサノス!

ジェームズ・ガン監督が、第4作目では違うメンバーのガーディアンズになると公言しています。ちなみに、マーベル・コミック版ではガーディアンズはサノスとの戦いによりメンバーのほとんどが犠牲になります。

つまり、第3作目ではアダム・ウォーロック、そしてサノスとの戦いにより多くのメンバーが犠牲になるということです。

Marvel.com




 

ここからは現在判明している『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』の情報を徹底的にご紹介します。

『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』の監督について

『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』の監督はすでにお伝えしたように今までの『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ全作で監督を務めたジェームズ・ガンです。

初のマーベル作品トリロジー全作を監督するジェームズ・ガン

Den of Geek

4月17日、アメリカで『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』が公開される3週間前に、フェイスブックにて第3作の監督の契約にすでにサインしていることを明らかにしました。

So, yes, I’m returning to write and direct Guardians of the Galaxy Vol. 3.In the end, my love for Rocket, Groot, Gamora, Star-Lord, Yondu, Mantis, Drax, and Nebula – and some of the other forthcoming heroes – goes deeper than you guys can possibly imagine, and I feel they have more adventures to go on and things to learn about themselves and the wonderful and sometimes terrifying universe we all inhabit. And, like in both Vol. 1 and Vol. 2, we will work on creating the story that goes beyond what you expect.

「そうだね、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』に脚本家そして監督として戻ってくるよ。ロケット、グルート、ガモーラ、スター・ロード、ヨンドゥ、マンティス、ドラックス、ネビュラそしてこれから登場する新しいキャラクターへの私の愛は君たちが想像するよりも深く、彼らの冒険はさらに前進し、彼らはもっと掘り下げられる必要があり、素晴らしく、時にぞっとするような世界に私たちはいると思うんだ。

そして、第1作や第2作のように、観客が期待する以上の話を作るだろう。」

 

ハリウッドの第3作目のジンクスを乗り越えられるのか?

ジェームズ・ガンはマーベル作品で初のトリロジー(三部作)全作を監督する人となります。ジョー&アンソニー・ルッソもすでに「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を監督し、2018年公開「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の監督に決定していますが、この3作は三部作ではありません。

また、映画の歴史に詳しいジェームズ・ガン監督は、「三作目の呪い」について知っていました。ハリウッド映画のトリロジー作品で、第3作目は精彩を欠く傾向があるのです。

なのでジェームズ・ガン自身、『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』の監督を引き受ける前に悩んだようです。

 

すでに脚本を執筆中

5月1日のUSAトゥデイのインタビューで、ジェームズ・ガン監督はすでに第3作目の脚本を執筆中であると語りました。

ピーター・クイル役のクリス・プラットと脚本について語り合い、「非常に良い話が出来たよ」と語っています。ずばり、『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』ではゾーイ・サルダナ演じる暗殺者ガモーラの役割が非常に増えるということです。

 MARVEL/DISNEY




 

 

『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』の公開日について

『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』の公開日はまだ決定していません。しかし、すでにフェーズ3は2019年5月3日公開の「アベンジャーズ」シリーズ第4作目まで決定しており、公開はフェーズ4に持ち越される可能性がずばり高いです。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』日本公開はいつになる?

今までフェーズ1最後の作品とフェーズ2最初の作品、そしてフェーズ2最後の作品とフェーズ3最初の作品の間に約1年のスパンがありました。

つまり、今までのパターンが今回も当てはまるのであれば、少なくともフェーズ3最終作となる「アベンジャーズ」シリーズ第4作目の公開が2019年5月なので、フェーズ4最初の作品の公開は2020年2月~5月くらいになるでしょう。

5月2日、ジェームズ・ガン監督はTwitterに『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』の公開は「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」そして「アベンジャーズ」シリーズ第4作目の後になると告白しました。

 

ガーディアンズのメンバーは実は来年5月に映画館で見られる

しかし、『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』を待たずともガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーを見られる映画があります。2018年5月4日公開予定「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」にガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーが出演する予定なのです。

 

2020年5月1日、2020年8月7日、2020年11月6日のどれか

配給会社であり、かつ親会社でもあるディズニーは、まだ題名の決定していないマーベル作品を2020年5月1日、2020年8月7日、2020年11月6日に公開予定であると公式に発表しています。

すると、予想されるのはまず「ドクター・ストレンジ」の続編。その次に『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』です。この二つの映画が上記の3つに当てはまるでしょう。日本での『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』公開も2020年5月から11月の間になると思います。




 

『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』はフェーズ4になる

公開が2020年5月1日、2020年8月7日、2020年11月6日のどれかということは、『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』はやはりフェーズ4の作品になるということです。

「アベンジャーズ」シリーズに登場するガーディアンズ

ご存知のように、異なる舞台やキャラクタを、同一の世界観として扱うマーベル・シネマティック・ユニバースは、いくつかのフェーズ(段階)として分割されています。

 

フェーズに登場したキャラクターをまとめるのが映画「アベンジャーズ」シリーズ

一つ一つのフェーズの最後には必ず「アベンジャーズ」という映画が公開されます。つまり、それぞれのフェーズで登場したキャラクターたちの世界をまとめた作品として「アベンジャーズ」という映画があるのです。

 

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」にはドクター・ストレンジからブラックパンサーまで

フェーズ3の最初の作品「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」から2018年2月に公開予定の「ブラックパンサー」までに登場したキャラクターがまとめられた作品が2018年5月公開予定の「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」。

つまり、「ドクター・ストレンジ」からベネディクト・カンバーバッチ演じるドクター・ストレンジも、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス」からガーディアンズも、「ブラックパンサー」からブラックパンサーも「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」に登場予定です。

Digital Spy

 

「アベンジャーズ」第4作にはキャプテン・マーベルが登場

さらに、「アベンジャーズ」第4作がフェーズ3で再度公開されます。つまり「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」公開後の「アントマン&ワスプ」、そしてキャプテン・マーベルが主人公の「キャプテン・マーベル」のキャラクターが「アベンジャーズ」第4作に登場するのです。

※「スパイダーマン:ホームカミング2」が2019年7月5日に公開予定ですが、どのフェーズ3なのかフェーズ4なのかは発表されていません。

 

マーベル社の社長ケヴィン・ファイギがフェーズ4と明言

また、2016年のインタビューでマーベルスタジオの社長であるケヴィン・ファイギは、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」第3作目はフェーズ4になるだろうと語っています。

「私たちはまだ2019年に公開されると発表された作品にしか手が付けられていません。」と語ったケヴィン・ファイギは同時に、「今は2020年に公開するのか、さらにその後になるのか、大きなボードの上でチェスをしている状態なのです。しかし、確実に言えることは『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』は机上にあります。正確な順番までは分かりませんが」。

マーベルスタジオの社長であるケヴィン・ファイギがこう語っているので、『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』の公開がフェーズ4を超えることはないでしょう。

 

 




 

ガーディアンズは2018年5月公開の「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」に出演する

先にも書きましたが、ガーディアンズは2018年5月公開の「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」に出演します。つまり、1年後にはまたガーディアンズのメンバーが映画館のスクリーンに登場するのです。

スター・ロードにガモーラ、グルートにロケット、ドラックスたちは「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」でアイアンマンやドクター・ストレンジらと共演する!

『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』が早くても2020年まで待たないと見れないことは分かりましたが、ガーディアンズのメンバーたちはもっと早く観られます。これがマーベル作品の良いところですよね、そうです2018年5月公開の「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」に登場するのです。キャプテン・アメリカやアイアンマン、ブラック・ウィドウなどのアベンジャーズとマーベルのチームが共演するのは初でしょう。

 

今後「アベンジャーズ」の世界も宇宙へと広がってゆく

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズの監督であるジェームズ・ガンも「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」ではエグゼクティブプロデューサーとして名を連ねています。ガーディアンズのメンバーたちが登場するということは、今までアベンジャーズのメンバーは地球でしか活動してこなかったですが、ガーディアンズのメンバーが出演することで宇宙という大きな世界が加わります。

ジェームズ・ガンはマーベル・ユニバースの中でも宇宙を描く際の貴重なアドバイザーになるでしょう。

 

ガーディアンズのメンバー単体の作品も今後製作される?!

「基本的に私はケヴィンにこう言っているのですが、『オーケー、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー第3作目もやりましょう。それなら、登場人物それぞれが主人公になった映画も作るべきだと思うんだ。』」

ジェームズ・ガンはマーベルで作品を作り続けると語っています。たとえR指定の映画が作れないとしてもです。※ジェームズ・ガンのデビュー作はホラーコメディ映画「スリザー」。

「マーベルは、宇宙活劇としての側面を広げたいという私のビジョンを信頼してくれていると感じてるんだ」ジェームズ・ガンはBuzzFeedにさらにこう語っています。

「自由に作らせてくれる環境を愛しているよ。これは決してR指定の映画や小さな作品をもう二度と作りたくないという意味ではない。でも今は、クリエイティビティ―な環境に心が満たされているんだ。」

 




 

『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』のキャスト&あらすじについて

「ロッキー」「ランボー」などアクション映画界のレジェンドであるシルベスター・スタローンが『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』に出演しました。

しかし、本作での登場機会は限られていました。マーベル・コミック版では、スターホークはガーディアンズの一員です。さらに、今後ガーディアンズのメンバーになりそうな人物がスターホークと共に何人か登場しています。

さらに、『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』ではマーベル・コミックに登場するアダム・ウォーロックが登場することが『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』の最後のシーンで明らかになりました。

ジェームズ・ガン監督がスターホークをさらに出演させる計画を練っている!

トロント・サンのインタビューで、ジェームズ・ガン監督はシルベスター・スタローン演じるスターホークが第3作や他のマーベル映画で今後重要な役になってゆくと語っています。

「私は、もっと彼が登場するという計画を練っている」とガンはトロント・サンに語ります。「確実にシルベスター・スタローンが第3作目に登場するとは言えないが、私はもっとスタローンを登場させる計画をしている。」

 

ガーディアンズのメンバーは第4作目で入れ替わる

同じインタビューにて、ジェームズ・ガン監督は現状のガーディアンズの物語は第3作目で終了するとも語っています。「『Guardians of the Galaxy, Vol. 4/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー4』があるかもしれませんが、しかしそれは今までと同じような内容にはならないでしょう。同じメンバーではなく、基本的にこのメンバーでの『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズは第3作目で終了です。」

 

第3作目『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』あらすじ&ネタバレ

ちなみにコミック版では、サノスとの戦いでガーディアンズのメンバーの大半は犠牲になり命を落とします。ピーター・クイルのように復活するメンバーもいますが、ガーディアンズはほとんどが新しいメンバーになります。

つまり、第3作目のあらすじ&ネタバレにもなってしまうかもしれませんが、第4作目で新しいメンバーの『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』が製作されるということは、第3作目でガモーラの父であるサノスとの戦いが待ち受けており、ほとんどのメンバーがサノスにより倒されてしまうという内容になるかもしれません。

また、第3作目にはエンドロールで登場したアダム・ウォーロックも登場します。ガーディアンズに大事な電池を盗まれたアイーシャが、ガーディアンズを倒すために生みだしたと公言しており、第3作目はアダム・ウォーロック、そしてサノスを相手にしたすさまじい戦いになりそうです。さすがに、アベンジャーズなどのヒーローも登場するのでしょうか。

 

メンバーが入れ替わってもジェームズ・ガン監督はマーベル作品に携わり続ける!

また、ジェームズ・ガンはもし第4作目となる『Guardians of the Galaxy, Vol. 4/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー4』で監督としての契約を結ばなくてもマーベル作品には携わり続けると語りました。

 


 

『Guardians of the Galaxy, Vol. 3/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』は過去のマーベル作品と比べても個人的には最高作品だと思っています。

【評価】『ガーディアンズオブギャラクシー:リミックス』が過去最高作品の理由

見事な作品を作り上げたジェームズ・ガン監督の次回作が待てない方も大勢いると思いますが、キャラクターが別の作品でも登場するのが『マーベル・シネマティック・ユニバース』の良いところ。まずは来年5月の「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の公開を待ちましょう!

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー, ディズニー, ディズニー実写映画, マーベル, 映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.