スターウォーズ ディズニー ディズニーランド ディズニー実写映画

ディズニーランド スターウォーズ ギャラクシーズエッジの全貌 完成予定は2019年

更新日:


ディズニーランドに新しく誕生する「スター・ウォーズ」ランドの完成イメージが公開!

アトラクションの内容や、エリアの今までにない演出など、「スター・ウォーズ」ランドの魅力をご紹介します!

 


 

D23 Expoが開幕

ついにアメリカでD23 Expoが開幕!初日から「スター・ウォーズ」ファンにはたまらない発表がありました。

アナハイムとオーランド、2つのディズニーテーマパークに登場する予定の「スター・ウォーズ」ランドのイメージ映像が初公開されたのです。

 

 

イメージ映像が初公開

ディズニーがついにファンから高い注目を集める「スター・ウォーズ」エリアのイメージ映像を初公開しました。

 

 

スターウォーズエリアについて

現在カルフォルニアとフロリダのディズニーテーマパークに建設中の新しいエリアは、最終的には14エーカー、サッカーグラウンド約14個分の広さになる予定です。

オープンは2019年

アナハイムのディズニーランド、そしてオーランドのディズニーワールドにあるディズニー・ハリウッド・スタジオ内に新しく生まれる「スター・ウォーズ」ランドは2019年にオープンします。

今までに登場したことのない惑星

ディズニーの公式ブログによれば、映画「スター・ウォーズ」にインスパイアされた2つのエリアは、今までに映画「スター・ウォーズ」に登場しなかった新しい惑星をイメージして誕生しました。

その惑星は銀河系の中心から遠く離れた場所にあり、また未知の星系の領域である「ワイルド・スペース」に入る直前の惑星です。

初公開されたイメージ写真に写る、起伏のある大地に、生い茂る森、どこか「スター・ウォーズ/ジェダイの帰還」を思わせるところがありますね。

ブルームバーグ誌によれば、「スター・ウォーズ」ランドの建設費はそれぞれ約1,120億円です。

イメージ映像

また、今回のD23 expoではアナハイム、カルフォルニアに登場するエリアのモデルが展示されています。

 

 

2つのメインアトラクション

新エリア内には2つのメインアトラクションがあります。

ミレニアムファルコン号

1つは、ゲストをミレニアムファルコン号のキャプテンとして秘密のミッションに参加させるアトラクションです。

ファースト・オーダーとレジスタンスとの戦い

2つめは、ファースト・オーダーとレジスタンスによる戦いに参加するスリル感満載のアトラクションです。

 

 

 

演出

「これは今までで最も大規模なエリアだ」こう語るのはディズニーのパーク部門で社長を務めるボブ・チャペク。このエリアの計画が発表されたのは2年前です。

トータル・イマージョン

さらに、以前から発表されていたこのエリアの魅力は「トータル・イマージョン」。ゲストが「スター・ウォーズ」の世界に完全に一体化できる、今までにない没入感を味わえるシステムになっています。

 

ゲストはスター・ウォーズに登場する軍に入隊する

「『スター・ウォーズ』エリアに入ると、ゲストはどちらかの軍に入隊するんだ」チャペクはこう語りました。

また、ウォルト・ディズニー・イマジニアリングのクリエイティブディレクターであるスコット・マルウィッツも「スパイになるか、レジスタンスの一員になるのか、それとも自らファースト・オーダーに加わるのか。それもゲスト次第だよ。それで、エリア内でどうあなたが行動するかは、あなたの選択によって変わるんだ」と語っています。

つまり、入隊する軍や、自分の立場を変えることでパークの楽しみ方や演出が限りなく増えてゆくということですね!


 

オーランドに新しく生まれる「アバター・ランド」にプラスして「スター・ウォーズ」ランドもできるなんて…東京にもどちらか1つでもできないのでしょうか!

これからもこのサイトでは「スター・ウォーズ」ランドの最新情報をご紹介します。

-スターウォーズ, ディズニー, ディズニーランド, ディズニー実写映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.