ディズニー ブラックパンサー マーベル 映画

「ブラックパンサー2」続編にマーベルが前向き!公開日が気になる人はチェック

投稿日:





「ブラックパンサー2」続編にマーベルが前向きな考えを示す!公開日が気になる人はチェック

3月1日に日本で公開予定のマーベル・シネマティック・ユニバース新作「ブラックパンサー」。1966年の「ファンタスティック・フォー」からマーベル・コミックスに登場し続ける人気キャラクターがついに単独映画の主人公として登場します。この記事では、「ブラックパンサー」の続編となる「ブラックパンサー2」に関する最新情報・公開日の予想をご紹介します。

 

 

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス」「スパイダーマン:ホームカミング」「マイティ・ソー バトルロイヤル」とマーベルの続編ものが公開されていますね。みなさんの一番好きな作品はどれですか?私は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス」で不覚にも泣きました。

続編がつづいて公開される中。久々にマーベル・コミックから新しいヒーローを主人公にした映画が公開されます。その名も「ブラックパンサー」。

アメリカでは2月16日。日本では3月1日に公開される本作。

手がけるのはライアン・クーグラー。マーベル・シネマティック・ユニバースでは初となるアフリカ系アメリカ人監督です。一般公開に先駆け、1月29日にはロサンゼルスのドルビー・シアターにて世界初公開を迎えました。評価はスタンディングオベーションの絶賛。

1年以上前から、マーベルにとってソロの主人公作品としては髙い興行収入を残すと言われ続けてきた「ブラックパンサー」。マーベルも今後のシリーズ作品をさらに成功させるため、重要なキャラクターであることを十分に理解し、また作品の内容も期待を越える出来になっているようです。

ブラックパンサーが初めてなのは黒人の監督という点だけではなく、出演者のほとんどが黒人のキャストであるという点。ある意味、過去の作品と比べても全く異なった趣向が感じられるでしょう。

専門家は「ブラックパンサー」が北アメリカの公開週末興行成績で約1.33億ドル。最終的には国内で3.71億ドルに達すると予想しています。

またオープニングの週で1.4億ドルは固いとみており、2017年でこの数字を越えた「スター・ウォーズ・最後のジェダイ」「美女と野獣」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス」に続くヒット作になるのではと予想しています。今挙げた作品すべてディズニーなのですから、その勢い恐るべし。さらに、21世紀フォックス社の「デッドプール」。ワーナーの「ジャスティス・リーグ」を抜くとも予想されています。

もちろん、熱狂的なファンは公開したらすぐ観に行くので。公開週の成績が良くても、その後伸び悩むことがしばしばあります。実際に、2017年の興行成績では、ヒーロー系映画の続編ものは基本的に公開週以降伸び悩み、そもそも続編作る必要ある?という疑問さえメディアに取り上げられました。

「ブラックパンサー」には「スター・ウォーズ」クラスの伸びを期待しましょう。すでに前売券が1,300万ドル販売されています。これはなんと過去のマーベル作品ならびに「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」を抜く数字です。

ちなみに、興行収入がアメリカの次に高いアジア圏では、日本が3月1日、中国が3月9日に公開されます。

 

 

「ブラックパンサー2」続編が公開される理由

「ブラックパンサー」の続編に関してはまだ公開されていないので、なんとも言えません。この世界、興行成績が何より重要ですから、興行成績次第では続編が作られるとしか言えないでしょう。

しかし、私は続編の製作はほとんど決定していると考えています。その理由は2つあります。

ひとつめに、今までマーベル・シネマティック・ユニバースでは必ず続編をつくっていること。

ふたつめに、すでにプロデューサーのネイト・ムーアから構想が語られていること。

以上の2つです。

ひとつめに関しては、「アイアンマン」「マイティ・ソー」「キャプテン・アメリカ」「アントマン」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」とすべて続編が製作されています(ハルク以外)。

「ドクター・ストレンジ」も続編の噂があり、「スパイダーマン:ホームカミング」も2作目の製作が決定しています。

ふたつめ。プロデューサーの構想。ネイト・ムーアは、「ブラックパンサー」公開以降のキャラクターたちについてすでにこう語っています。

ブラックパンサーは明らかに重要なキャラクターであり、今後たくさんの続編が製作されることを望んでいます。また、このシリーズのキャラクターを様々なフランチャイズ作品に登場させたいと思っています。なぜなら、別のキャラクターとタッグを組むことで、新しく、わくわくするようなことができるからです」。

 

あらすじ予想

実際に、マーベル・コミックではすでに多くのストーリーでブラックパンサーが他のキャラクターと共闘しています。たとえば、キャプテン・マーベル、ドクター・ストレンジ、リード・リチャーズ、ニュー・アベンジャーズ/イルミナティと協力して地球を守ることもあります。

キャプテン・マーベル、ドクター・ストレンジはすでに登場済み&予定であり。ディズニーのフォックス買収によりファンタスティック・フォーがマーベル・シネマティック・ユニバースに参加する可能性もかなり高まりました。今後は、まず「アベンジャーズ」シリーズなどに登場し、ユニバースの中で確固たる地位を築いてゆくでしょう。

 

 

公開日は2021年以降

気になる続編「ブラックパンサー2」の公開日ですが、現在決定している一番公開までの期間が長い作品は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol.3」で2020年。

つまり、続編「ブラックパンサー2」の公開日は少なくとも2021年以降になる可能性が高いです。

ブラックパンサー以外にもドクター・ストレンジやナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ主演の単独映画が予定されています。

さらに、ディズニーのフォックス買収により、X-Menのキャラクターをディズニーが手がけてゆくでしょう。となると、優先順位も変わってくる可能性があります。

「ブラックパンサー2」は正直まだいつになるか予想ができませんが。ブラックパンサーはマーベル・シネマティック・ユニバースの次作「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」で登場します。

今後もブラックパンサーの活躍には目が離せませんね!

http://artconsultant.work/2018/04/02/musicaltenshokuwokwebsite/

http://artconsultant.work/

 

【今日のミュージカル公演】

11月
14

マリー・アントワネット @ 帝国劇場

11月 14 @ 1:00 PM – 4:00 PM

劇団四季「キャッツ」 @ キャッツ・シアター

11月 14 @ 1:00 PM – 3:30 PM

「TOP HAT」 @ 東急シアターオーブ

11月 14 @ 1:30 PM – 4:15 PM

劇団四季「アラジン」 @ 電通四季劇場[海]

11月 14 @ 1:30 PM – 4:15 PM

劇団四季「ノートルダムの鐘」 @ 名古屋四季劇場

11月 14 @ 1:30 PM – 4:05 PM

月組「エリザベート」 @ 東京宝塚劇場

11月 14 @ 1:30 PM – 4:30 PM

「TOP HAT」 @ 東急シアターオーブ

11月 14 @ 6:30 PM – 9:15 PM

劇団四季「ライオンキング」 @ 四季劇場[夏]

11月 14 @ 6:30 PM – 9:10 PM

11月
15

雪組「ファントム」 @ 宝塚大劇場

11月 15 @ 11:00 AM – 2:00 PM

マリー・アントワネット @ 帝国劇場

11月 15 @ 1:00 PM – 4:00 PM

 

 

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-ディズニー, ブラックパンサー, マーベル, 映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーとミュージカルのニュースサイト , 2018 All Rights Reserved.