アニメ シュガーラッシュ ディズニー ディズニーアニメ 映画

シュガーラッシュ2 オンライン あらすじ・ネタバレ解説!マーベルとプリンセスとスターウォーズ共演

更新日:





シュガーラッシュオンライン ネタバレ・あらすじ解説!ディズニープリンセス大集合

「シュガーラッシュ」の続編となる「シュガー・ラッシュ:オンライン」のネタバレとあらすじを、日本最速でご紹介します!

 

 

ネタバレはここから

シュガーラッシュのコントローラーが壊れてしまい、ゲームが使えなくなる

シュガーラッシュをターボの支配から救った6年後、ラルフとヴァネロペはリトワクさんのゲームセンターで最高の友達として毎晩仲良く過ごしています。

しかし、変わらない毎日に刺激を求めていたヴァネロペは、シュガーラッシュのレース・コースや展開が読めてしまうことに不満を抱いていました。

そんなヴァネロペの不満を聞いたラルフは、バネロペのために新しいコースを作ります。

ヴァネロペはプレイヤーの意思とは関係なくラルフの作った新しいコースへと進みますが、ヴァネロペを制御しようとしたプレーヤーはコントロールハンドルを思いっきり回し、ハンドルが取れて壊れてしまいます。

リトワクさんは、インターネットでたった一つだけ売られていた代わりのハンドルが非常に高価であることを知り、部品を購入することを諦めてしまいます。シュガーラッシュ のプラグは抜かれ、ヴァネロペとその仲間たちはホームレスならぬゲームレスになってしまいました。

インターネットの世界に侵入し、新しいパーツを購入しようとする

責任を感じたラルフはフェリックスに相談し、ゲームセンターに新しく設置されたWi-Fiルーターを経由してインターネットの世界に侵入し、eBayで新しいコントローラーを手に入れることにします。

インターネットの世界に入り込んだヴァネロペとラルフは、eBayで競売にかけられていたコントローラーを落札しますが、オークションの仕組みを知らない二人は破格の値段で落札してしまいます。

24時間以内にその金額を支払うため、二人はスパムリーという名前のポップアップ広告主のゲームアイテム換金サイトで、オンラインレースゲーム「Slaughter Race」の貴重な車を盗み、パーツを転売することで高額な金額を得ようと試みます。

ラルフとヴァネロペは車を盗みますが、その車の所有者である凄腕女性レーサー、シャンクから逃げきれずに車を取り戻されてしまいます。予測出来ないレース展開と、シャンクのドライビング・テクニックに魅了されたヴァネロペは、シャンクとこのゲームに強く惹き寄せられます。

ラルフ達の事情を知ったシャンクは、ラルフの動画をビデオ共有サイトBuzzTubeに投稿し、ここで人気者になればお金が稼げると教えてくれます。

ヴァネロペとディズニープリンセス達が出会う

シャンクの紹介でBuzzTubeのアルゴリズムの責任者、イエスの協力を得た二人は、ラルフのおもしろ動画をどんどんアップします。

さらにヴァネロペはラルフの動画をたくさんの人にクリックさせるため、ポップアップ広告を出そうとディズニーのファンサイトに訪れます。そこで、ディズニープリンセス達と出会い、夢の話になったことで「Slaughter Race」の世界に住みたいという気持ちが一層高まります。

ラルフはeBayで落札した金額に達するお金を稼ぎますが、彼のビデオに関する視聴者の批判的なコメントを読んで心が打ち砕かれます。

早くゲームセンターに戻りまた二人で仲良く暮らしたいと思っていたラルフですが、偶然ヴァネロペとシャンクの会話を盗み聞きしてしまいます。

ヴァネロペはラルフ達と暮らしたゲームセンターを離れ、インターネットの世界に住みたいという気持ちをシャンクに語りました。

親友と呼べる人がヴァネロペしかいなかったラルフは、ヴァネロペが自分から離れないよう、「Slaughter Race」にウイルスを侵入させて車のスピードを遅くさせることを思いつきます。ゲームを退屈なものにすれば、ヴァネロペがゲームに飽きると考えたのです。

スパムリーはラルフをインターネットの闇の世界に連れてゆき、ウイルスデザイナーであるDouble Danを紹介します。

Double Danは、ゲームに潜むプログラムの弱点を複製し、ゲーム上にばらまけるウイルスをラルフに与えます。

「Slaughter Race」でシャンク達とレースを楽しむヴァネロペですが、道端にゴリラの看板を見つけてラルフのことを心配し始めます。

ラルフが「Slaughter Race」で解き放ったウイルスは、ヴァネロペの持つ「不具合」を弱点と考えてコピー、ゲーム内にばら撒いてゲームはクラッシュしてしまいます。

サーバーダウンの危機に陥る「Slaughter Race」からヴァネロペを救ったラルフはヴァネロペに自分のやったことを正直に伝えますが、ヴァネロペは「そんなことするのは友達じゃない」と怒り、ラルフの前から去っていきます。

ウイルスは「Slaughter Race」からインターネットの世界へと侵入し、友達を失いたくないというラルフの不安定な心を弱点としてコピー、インターネット全体に何千ものラルフ型クローンを作成します。

クローンがインターネットを破壊し始め、バネロペを探すために一つ一つのウイルスが集まって巨大なラルフウイルスとなります。

二人はアンチウイルスソフトウェアにその巨大化したラルフ型のウイルスを導き、一気に消してしまおうとしますが、計画は失敗し、ラルフのピンチを救おうとしたヴァネロペは、巨大ラルフウイルスに自ら捕まります。

ラルフは、「ヴァネロペの思いを優先することこそ本当の友達だ。」と気付き、自分の不安から複製された巨大なウイルスにそれ伝えます。すると、ウイルスは弱点を克服し、巨大なラルフウイルスは消滅します。

巨大化したウイルスの消滅とともに地上へと落下するラルフですが、ディズニープリンセスたちの華麗な連携プレーによりはラルフは救われます。

バネロペはインターネットの世界に残る!!! 

インターネットの世界は巨大化したウイルスが消えたことにより平静を取り戻し、バネロペは「Slaughter Race」に残ることに決めました。

ゲームセンターに戻ったラルフはザンギエフの読書会に参加するなど、他のゲームキャラクターとの交流に積極的に参加し始めます。

離れて暮らす二人ですが、二人は週に一度、メッセージアプリでお互いの近況を報告し合うのでした。

ポストクレジットシーンでは「アナと雪の女王2」の予告編が流れる!?

ミッドクレジットシーンで、ラルフとヴァネロペは女の子のiPadビデオゲームに勝手に登場し、ゲームをクラッシュさせてしまいます。

また、「アナ雪2」の予告編が流れるというクレジットの後に、ラルフが登場し、、、


そういえば、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」が上映開始されましたね!

もうみなさん見ましたか?

まだ見てない人は、すんごい展開になっているので、結末だけでもチェックしてみてください。

 

【関連記事】アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー あらすじ・ネタバレ【公開日は2018年4月27日に決定!】

 

ヒーローの半分がサノスにより塵となってしまうという悲惨な結末。

終わった後、エンドロールの時の映画館の絶望に満ちた雰囲気と言ったら......

 

まあ、記事にもしましたが「どうせ蘇るでしょ」と私は思っているので、逆に今後のヒーローたちの逆転劇が楽しみになりました。

 

【関連記事】アベンジャーズ4 ネタバレ・あらすじ最速解説!ヒーローたちは間違いなく蘇る

 

 

ディズニー映画のすごさとは

 

それにしても、ディズニーはすごいですね!

「ブラックパンサー」が興行で大成功をおさめて、その数か月後に「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」を公開。

前作「エイジ・オブ・ウルトロン」の興行成績が14億ドルだったので、「インフィニティ・ウォー」もそれ以上の数字を間違いなく残すでしょう。

 

マーケティング力が秀でている

マーベルだけではなくて、今年のアカデミー賞では昨年に引き続きディズニー/ピクサー作品が長編アニメーション賞を獲得。

※昨年は「ズートピア」、今年は「リメンバー・ミー」

Disney•Pixar's Cocoさん(@pixarcoco)がシェアした投稿 -


0

 

で、ディズニーのすごいところはピクサーの才能あふれるアニメーション技術とストーリー、「スター・ウォーズ」の最新技術でアカデミー賞を獲得して、一方で興行的にも成功をおさめるマーケティング力なんです。

マーベル、ピクサーの買収と成功も結局はマーケティング力によるものです。

 

 

昨年日本では「モアナと伝説の海」「カーズ クロスロード」などが公開され、どれも興行的に成功をおさめています。

 

Disney's Moanaさん(@thedisneymoana)がシェアした投稿 -


0

 

じゃあ、今年は何が公開されるの?

と思う方もいるでしょう!

 

今年は、「スター・ウォーズ」シリーズでは「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」が6月29日公開。

ピクサーから「Mr.インクレディブル」の続編「インクレディブル・ファミリー」が8月1日に公開。

マーベルから「アントマン&ワスプ」が8月29日公開。

そして、ディズニー・スタジオから「シュガー・ラッシュ」の続編「シュガー・ラッシュ:オンライン」2018年12月21日に公開予定です!

 

 

Mr.インクレディブル」はアカデミー受賞作品、「シュガー・ラッシュ」はノミネート作品。

果たして続編となる「シュガー・ラッシュ:オンライン」はアカデミー賞を獲得できるでしょうか?

 

そこで、今回は「シュガー・ラッシュ:オンライン」にスポットライトを当てて、どんなストーリーなのか。見どころはどんなところかを解説します!

 

 

ネタバレ

ネタバレに関しては、アメリカでの公開を迎えてから最速でここに書きます!!!

ちなみに、アメリカ公開日は2018年11月21日です。

 

 

あらすじ

 

ラルフとヴァネロペの旅はインターネットへと広がってゆきます!

 

frederick zabalaさん(@frederick_zabala)がシェアした投稿 -


第1作目「シュガー・ラッシュ」の面白さ

①知っているゲームキャラクターが登場

2012年公開の「シュガー・ラッシュ」は今までのテレビゲーム映画とは異なり、数々のゲームを渡り歩くことで皆が知っているキャラクターが登場するという面白さがありました。

 

②豪華声優陣

また、特に日本語吹替え版のキャストには山寺宏一、諸星すみれをはじめとした名の知れた声優から若手人気声優まで幅広く起用し。

人気を得ることができました。

 

 

第2作目の特徴

では、続編「シュガー・ラッシュ:オンライン」はどんなストーリーや見どころがあるのでしょうか。

最新予告動画・公式あらすじが明らかになったのでご紹介します!

 

まず、第1作目「シュガー・ラッシュ」では、ゲームセンター内のゲームの世界が舞台になっていました。

ですので、ゲームセンターにないゲームのキャラクターが登場することはありませんでした。

 

しかし!なんと「シュガー・ラッシュ:オンライン」は名前の通り、ゲームセンターを越えてWEBへと世界観が広がります。

WEBを通して、ラルフやヴァネロペが様々なキャラクター、それもゲーム以外のキャラクターにも遭遇するのです。

 

さて、今回ディズニーが発表した公式あらすじで、なぜラルフとヴァネロペがインターネットの世界へと踏み入れるのかが分かりました。

 

あらすじを簡潔にあらすじをまとめれば!

 

二人は、レースゲーム「シュガー・ラッシュ」を守るためにインターネットの世界へと行きます。

 

【あらすじ】

映画「シュガー・ラッシュ」から6年後。スタン・リトワクが店長のゲームセンターには、Wi-Fiが接続され、ゲームはインターネットへと行き来できるようになります。

ラルフとヴァネロペは、ゲーム「シュガー・ラッシュ」のバグを直すために、交換用の部品を探さないといけなくなります。

インターネットの仲介者であるYesss(トレンドを作るウェブサイト「バズチューブ」の心臓であり魂でもあるアルゴリズム)の手助けをかりて、インターネットの世界を探し回ります。

 

現状で分かるあらすじはここまでですが、注目はインターネットの世界で様々なキャラクターと出会うことです。

そこで、今作の私なりの見どころを解説しましょう!

 

 

「シュガー・ラッシュ:オンライン」の見どころ

 

ディズニー・プリンセスが勢ぞろいする!

まず、白雪姫からモアナまで、ディズニー映画に登場するプリンセスが勢ぞろいします!

まず、いくらディズニー映画だからってプリンセスが勢ぞろいすること自体ないですから。

それが、一気にこれだけのプリンセスが出てくるんですよ!超見どころ。

 

世界一豪華な女子会になりそうです。

エルサとベルが話すところとか想像できん。

 

スター・ウォーズのキャラクターも登場

スター・ウォーズのキャラクターも登場します。

スター・ウォーズからはC-3PO、ヨーダ、R2-D2が登場します!

ヨーダのフォース使えば探し物が一発で見つかりそうです。

そういう小ネタも入れ込んでくるのでしょう!

 

マーベルのヒーローも登場

さらには!マーベルからアイアンマンとガモーラが登場します

スター・ウォーズもマーベルもディズニーのもの。

スター・ウォーズとマーベルの共演なんていうSFファン最高の展開が見られそう!

 

 

声優が超豪華になること間違いなし!

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」も今までのヒーローたちが集結したので、日本語吹替えの声優が超豪華なラインナップになったのですが。

「シュガー・ラッシュ:オンライン」も同じくらい豪華なメンバーになりそうですね!

 

【関連記事】シュガーラッシュオンラインの日本語吹替声優キャストまとめ/ディズニー・プリンセス登場

 

声優はまだ公式決定していないので、原作と同じになるか分かりませんが、ディズニー映画ですからね。

そこはちゃんとあつめてくるでしょう。ちなみに、プリンセスの声優を一覧にするとこんな感じ。

  • アリエル:すずきまゆみ
  • ベル:伊東恵里
  • ジャスミン:麻生かほ里
  • ポカホンタス:土居裕子
  • ムーラン:すずきまゆみ
  • ティアナ:鈴木ほのか
  • ラプンツェル:中川翔子
  • メリダ:大島優子
  • 白雪姫:小鳩くるみ
  • シンデレラ:鈴木より子
  • オーロラ姫:すずきまゆみ
  • アナ:神田沙也加
  • エルサ:松たか子
  • モアナ:屋比久知奈

 


 

さて、まだまだ公開は先ですが、前作が最高に面白かったので期待は高まるばかり!

主題歌も再びAKB48が歌うのでしょうか?

最新情報が明かされ次第、このサイトでご紹介します。

http://artconsultant.work/2018/04/02/musicaltenshokuwokwebsite/

http://artconsultant.work/

 

【今日のミュージカル公演】

7月
18

エリザベート @ 帝国劇場

7月 18 @ 1:00 PM – 4:00 PM

劇団四季「リトルマーメイド」 @ 大阪四季劇場

7月 18 @ 1:30 PM – 4:30 PM

宙組「オーシャンズ11」 @ 東京宝塚劇場

7月 18 @ 6:30 PM – 9:30 PM

7月
19

エリザベート @ 帝国劇場

7月 19 @ 1:00 PM – 4:00 PM

劇団四季「リトルマーメイド」 @ 大阪四季劇場

7月 19 @ 1:30 PM – 4:30 PM

宙組「オーシャンズ11」 @ 東京宝塚劇場

7月 19 @ 3:30 PM – 6:30 PM

エリザベート @ 帝国劇場

7月 19 @ 6:00 PM – 9:00 PM

7月
20

宙組「オーシャンズ11」 @ 東京宝塚劇場

7月 20 @ 11:00 AM – 2:00 PM

エリザベート @ 帝国劇場

7月 20 @ 1:00 PM – 4:00 PM

劇団四季「リトルマーメイド」 @ 大阪四季劇場

7月 20 @ 1:00 PM – 4:00 PM

 

 

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-アニメ, シュガーラッシュ, ディズニー, ディズニーアニメ, 映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーとミュージカルのニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.