アカデミー賞2020 映画

映画『ガラス』あらすじ&キャスト!「アンブレイカブル」続編【公開日2019年】

投稿日:


ハリウッドのヒットメーカーであるM・ナイト・シャマラン監督の最新映画『ガラス/Glass』が2019年1月に公開!2000年公開「アンブレイカブル」、そして2017年公開「スプリット」の続編であり、どちらの作品にも絡む人物ミスター・ガラスにスポットを当てた映画です。

この記事では、映画『ガラス/Glass』のあらすじやキャスト、公開日などの最新情報をご紹介します。

Variety




 

映画『ガラス/Glass』のあらすじ&キャスト紹介

M・ナイト・シャマランが2000年公開「アンブレイカブル」、そして2017年公開「スプリット」の続編となる映画「ガラス」を製作・監督予定であることが分かりました。映画「ガラス」は「アンブレイカブル」そして「スプリット」に登場した謎の人物であるミスター・ガラスの正体に迫るストーリーであり、「アンブレイカブル」シリーズ3部作の最終話となる映画です。

Inverse

最新作「ガラス」は「アンブレイカブル」でデイヴィッド・ダン役として出演したブルース・ウィリスが主人公。

そして「アンブレイカブル」ではイライジャ・プライスとして出演し、『ミスター・ガラス』と呼ばれる謎の人物を演じるサミュエル・L・ジャクソン、さらに2017年公開「スプリット」で23もの多重人格を持つ男ケヴィン役を演じたジェームズ・マカヴォイ、ケヴィンに監禁された女子高生役を演じたアニャ・テイラー=ジョイが出演予定です。

2000年に公開された映画「アンブレイカブル」の興行収入は約280億円。さらに2017年に公開された映画「スプリット」は制作費約9億円で約300億円もの興行収入をユニバーサルは得ました。どちらの作品にも裏でサミュエル・L・ジャクソン演じるミスター・ガラスが糸を操っていました。

ここでは映画「ガラス」のあらすじ、そしてキャストをご紹介します。

 

映画「ガラス」のあらすじ

映画「ガラス」のあらすじはまだ発表されていません。スリラーサスペンス映画なのでネタバレはもちろんのこと。しかし、ここでは海外のメディアで発表された内容をご紹介します。

映画「ガラス」の主人公はブルース・ウィリスが「アンブレイカブル」で演じたデイヴィッド・ダン。デイヴィッド・ダンは映画「スプリット」の最後に登場しました。

デイヴィッド・ダンは「スプリット」に登場したケヴィンの存在を突き止め、二人は顔を合わせます。そこに、二人の男の人生を左右したミスター・ガラスが現れるのです。

 

映画「ガラス」のキャスト

ブルース・ウィリス/デイヴィッド・ダン

Dread Central

1955年ドイツ生まれ。「ダイ・ハード」のジョン・マクレーン役で成功を収め、その後「ダイ・ハード」シリーズや「パルプ・フィクション」「アルマゲドン」、そしてナイト・シャマラン監督「シックス・センス」などに主役として出演し、今でも「レッド・ダイヤモンド」など数多くのアクション映画に出演しています。

 

サミュエル・L・ジャクソン/ミスター・ガラス

IFC.com

1948年アメリカ生まれ。1994年公開の映画「パルプ・フィクション」でアカデミー助演男優賞ノミネート。「スター・ウォーズ」シリーズではメイス・ウィンドゥを演じています。また、マーベル作品にはニック・フューリー役で出演。ハリウッドを代表する名脇役です。

 

ジェームズ・マカヴォイ/ケヴィン

E! Online

1979年スコットランド生まれ。「ナルニア国物語/第1章: ライオンと魔女」のタムナス役で一躍有名になり、2007年公開「つぐない」でゴールデングローブ賞の主演男優賞にノミネート。「X-MEN」シリーズではチャールズ・エグゼビア / プロフェッサーX役で出演しています。

 

アニャ・テイラー=ジョイ/ケイシー

Metro US

1996年アメリカ生まれ。日本では未公開の映画「モーガン プロトタイプL-9」で主演を務めた若手女優です。

 




 

映画『ガラス/Glass』の監督&公開日について

映画『ガラス/Glass』の監督はインド生まれのM・ナイト・シャマランです。ここでは、監督であるM・ナイト・シャマラン、そして公開日に関する最新情報をご紹介します。

M・ナイト・シャマラン

www.etonline.com

1970年インド生まれ。生後すぐにアメリカへ移住。ニューヨーク大学で映画を製作しはじめ、1999年に監督・脚本を務めた映画「シックス・センス」が大ヒット。「シックス・センス」はアカデミー賞で作品賞、監督賞、脚本賞、助演男優賞、助演女優賞にノミネートし、一気にM・ナイト・シャマランの名が知れ渡ります。

2000年公開「アンブレイカブル」、2002年公開メル・ギブソン主演「サイン」もヒット。その後も、「ヴィレッジ」「エアベンダー」などスリラー映画からファンタジー映画まで幅広く監督・脚本家として活動しています。

 

映画『ガラス/Glass』の公開日について

映画『ガラス/Glass』の全米公開日はユニバーサル・ピクチャーズより2019年1月18日を予定しています。まだ日本の公開日は決定していません。

最新作となる映画「スプリット」は全米公開が2017年1月20日、日本での公開は2017年5月12日です。「スプリット」の日本公開は4ヶ月後であり、同じパターンであれば『ガラス/Glass』の公開は2019年5月後半になる予定です。

 


 

大ヒット作「アンブレイカブル」の続編となる映画「ガラス/Glass」。「アンブレイカブル」はシャマラン監督作品の中でも特に有名な作品であり、おそらく最近はシャマラン監督の作品に触れていなかった人も、続編ということで映画館に足をはこぶでしょう。

このサイトでは、これからもM・ナイト・シャマランの「アンブレイカブル」「スプリット」続編となる映画「ガラス/Glass」の最新情報をお届けします。

-アカデミー賞2020, 映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 AllRights Reserved.