アカデミー賞 アカデミー賞2018 ディズニー ディズニー実写映画 パイレーツ・オブ・カリビアン ビートルズ 映画

ポール・マッカートニー出演の理由『パイレーツ・オブ・カリビアン5/最後の海賊』

投稿日:


2017年7月1日に日本で公開される第5作目『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』。

なんと元ビートルズのポール・マッカートニーが海賊役として出演することが発表されました!

0

0

今回の記事ではポール・マッカートニーの役どころや、ポール・マッカートニーが「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ出演に至った理由をご紹介します。




この記事のまとめを5つで解説


 

①ポール・マッカートニーがカメオ出演決定!

あのビートルズで活躍したポール・マッカートニーがなんと「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズに出演することが決定!本人のフェイスブックやディズニーのインスタグラムで海賊姿のポールのイメージが公開されています。

 

②まだまだ進化し続けるポール・マッカートニー

先日日本でもライブをしていましたが、74歳にして約3時間歌い続けるなど、まだまだアーティストとして進化し続けています!

 

③ポール・マッカートニー出演の理由

出演の理由ですが、同じくミュージシャンであるジョニー・デップと世界で最も成功したミュージシャン、ポール・マッカートニーは長い知り合いでした。キース・リチャーズの「パイレーツ」シリーズ出演もジョニー・デップからの熱烈なオファーであり、今回も同じくジョニー・デップからのオファーである可能性が高いです。

 

④ポール・マッカートニーの役について

今回のポール・マッカートニーの役は、海賊を収容する牢屋の番人です。

 

⑤キーラ・ナイトレイやオーランド・ブルームも帰ってくる!

エリザベス・スワン役のキーラ・ナイトレイやウィリアム・ターナー・ジュニア役のオーランド・ブルームも帰ってきます!

 

 

さらに詳しくポール・マッカートニー出演の秘話を解説!

 

ポール・マッカートニー『パイレーツ・オブ・カリビアン』出演の理由や役どころについて

ポール・マッカートニーの近況

2017年4月に来日!コンサートでは観客を圧倒!

2017年4月後半に来日したポール・マッカートニー。私も東京ドームのライブに駆けつけましたが、74歳にして約3時間も「We Can Work It Out」「Yesterday」などの名曲を歌い続け、観客を圧倒していました。

ビートルズがキャリアとしての最高地点だと思っていた私は、ポール・マッカートニーがまだまだ進化し続けている姿を見せられ深く感動しました。この年になっても、人は成長し続けられるのだと。

 

「パイレーツ」シリーズ出演発表の経緯

5月14日に「パイレーツ」シリーズ第5作への出演を発表

そう思った矢先、まさかのポール・マッカトニー「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」への出演発表。


ポール・マッカートニーが「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」に出演することが発表されたこの週末は、おそらく多くのディズニー&ポール・マッカートニーファンの記憶にも焼きつく週末になったでしょう。

サー・ポール・マッカートニーは自分自身のソーシャルメディアで出演発表を行い、世間を驚かせました。

正直、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズに出演してきたキャストの中で最も有名なミュージシャンであり、かつあらゆる世代で最も有名な人でしょう。

 

ポール・マッカートニーは牢屋の番人役

ではポール・マッカートニーは作中どのような役を演じるのでしょうか。海外エンタメ情報サイトのE! Onlineによれば、配役表には「a pirate jail guard」、つまり「海賊たちの牢屋の番人」と書かれてあったそうです。

牢屋に入れられた海賊たちを眺めながらポーカーをしているポール・マッカートニー!かっこよすぎですね!

 

ポール・マッカートニー出演の理由:ジョニー・デップとは長い付き合いだった!

また、E!Onlineによればポール・マッカートニーとミュージシャンでもあるジョニー・デップは長い知り合いだそうです。

ディズニーからのオファーではなく、ジョニー・デップとの間柄ゆえの友情出演の可能性が高いようです。

Consequence of Sound

 

キース・リチャーズ出演もジョニーの熱烈なオファー

また、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズはロックスターに影響を受け続けてきました。ジョニー・デップ演じるジャック・スパロウは1960年代を代表するロックバンドのザ・ローリング・ストーンズのギターであるキース・リチャーズに影響を受けています。

そしてキース・リチャーズは前2作品『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』でジャック・スパロウの父親であるティーグ役として出演しています。

キース・リチャーズの出演もファンであるジョニー・デップが熱烈なオファーを出したことで決定しました。

PopSugar

 

クランクアップ後に特別に撮影

また海外メディアの情報によれば、ポール・マッカートニーのシーン撮影は関係者からの口外をなるべくふせぐため、すべての撮影が終了した後に撮影したようです。

 

ポール・マッカートニーは進化し続けている!

「A Hard Day's Night/ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!」「Help!/ヘルプ!4人はアイドル」「Magical Mystery Tour/マジカル・ミステリー・ツアー」など初期から中期にかけて映像作品を積極的に制作してきたビートルズ。ポール・マッカトニーも意欲的に作品を制作した一人であり、今回の「パイレーツ・オブ・カリビアン」への出演も、ポールのクリエイターとしてのバイタリティが感じられます。

 

予告動画






 

シリーズ第5作目『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』は2017年5月26日にアメリカで公開され、7月1日に日本でも公開がはじまります。観に行こうか迷っていた人に、ポール・マッカトニーのカメオ出演は大きく影響するかもしれませんね。

また、本作ではウィリアム・ターナー・ジュニアが第3作目「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」以来の出演を果たし、エリザベス・スワン役のキーラ・ナイトレイもカメオ出演します!

-アカデミー賞, アカデミー賞2018, ディズニー, ディズニー実写映画, パイレーツ・オブ・カリビアン, ビートルズ, 映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 AllRights Reserved.