映画

映画「エル・ロワイヤル」クリス・ヘムズワース主演!キャスト・あらすじ最新情報

投稿日:





クリス・ヘムズワース、ジェフ・ブリッジス主演のサスペンスアクション映画「Bad Times At The El Royale(バッド・タイム・アット・ザ・エル・ロワイヤル)」の最新情報をご紹介します。

 

 

クリス・ヘムズワース、ジェフ・ブリッジス主演

「マーベル・シネマティック・ユニバース」のメインキャラクターであるマイティ・ソーを2008年から演じ続けているクリス・ヘムズワース。

そして、「トロン」シリーズのケヴィン・フリン役として有名なジェフ・ブリッジス。

同じくディズニーが現在プロデュースしている作品の重要な役を担う2人ですが、ディズニーとは全く異なる世界観を持つ作品で共演することが明らかになりました。

タイトルは「Bad Times At The El Royale(バッド・タイム・アット・ザ・エル・ロワイヤル)」

日本語に直すと「エル・ロワイヤル、最悪な時」。タイトルが長いので、おそらく放題は異なるものになるでしょう。

この記事では「エル・ロワイヤル」と呼びます。

 

脚本・監督はドリュー・ゴダード。

リドリー・スコット監督「オデッセイ」やジョス・ウィードン監督「キャビン」の脚本を手がけ、また「キャビン」では共同監督としても作品に携わりました。

物語は60年代のカルフォルニア。訳ありの客たちがタホ湖の近くにあるホテル、エル・ロワイヤルに集まります。そこで起こる彼らの激しい衝突を描く作品になります。

現在はクリス・ヘムズワース、ジェフ・ブリッジス以外のキャストは発表されていませんが、メインキャストには有名な役者が起用されるでしょう。

撮影は2018年1月開始です。クリス・ヘムズワース演じるマイティ・ソーを主人公にした「マイティ・ソー:バトルロイヤル」は2017年10月27日にアメリカで公開。

ジェフ・ブリッジスは9月20日公開「キングスマン: ゴールデン・サークル」でSTATESMANのリーダーを演じる予定です。

 

 

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.