ハート・オブ・ロックンロール ブロードウェイ ミュージカル

ミュージカル「ハート・オブ・ロックンロール」ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースのジュークボックスミュージカル

投稿日:





アメリカのロックバンド"ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース"の楽曲を使用したジュークボックスミュージカルが製作中です!タイトルは「ハート・オブ・ロックンロール」

ミュージカルファン、そしてロックのファンにとても嬉しいニュースが入ってきました。ロックバンド"ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース"の楽曲にインスパイアされた新しいミュージカル「ハート・オブ・ロックンロール」が現在製作中です。「ホリデー・イン」などブロードウェイで活躍する演出家ゴードン・グリーンバーグが指揮を執っています。

原案はジョナサン・アブラムスとタイラー・ミッチェル。脚本はジョナサン・アブラムスが手がけます。

 

楽曲

気になる楽曲は「The Power of Love」「Stuck with You」「If This Is It」など1980年代を賑わせたヒットチャートが使用される予定です。

また、タイトルの「The Heart of Rock & Roll」は1984年に発表された楽曲で、ビルボードチャートでは6位になりました。

 

ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース

ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースが国際的な知名度を獲得し始めたのは1980年初期。スマッシュヒットしたアルバム「Sports」がきっかけとなり、MTV世代を代表するロックバンドとしての地位を確立しました。

ビルボードのチャートでは80年代から90年代にかけて19曲もトップテン入り。3曲は1位を獲得しています。特に有名なのは映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の主題歌「パワー・オブ・ラヴ」でしょう。アカデミー歌曲賞やグラミー賞にノミネートされました。

1982年から1991年にかけてリリースしたアルバム5つ全てがゴールド、プラチナム、マルチプラチナムに認定。ロックの歴史でも最も成功したバンドの一つと言えます。

ボーカルのヒューイ・ルイス自身はブロードウェイとは関係がないわけではなく、ミュージカル「シカゴ」で敏腕弁護士ビリー・フリン役を演じています。また、2016年にブロードウェイで上演されたミュージカル「アメリカン・サイコ」ではルイスのヒットソング「Hip to Be Square」が使用されました。


 

ブロードウェイや地方公演、日本での上演日程、チケット料金、キャスティングに関してはまだ発表されていません。

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-ハート・オブ・ロックンロール, ブロードウェイ, ミュージカル

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2018 All Rights Reserved.