ビートルジュース ブロードウェイ ミュージカル 映画

ミュージカル『ビートルジュース』音楽・キャスト最新情報【ワーナー・ブラザース製作】

投稿日:


ワーナー・ブラザースのミュージカル『ビートルジュース』が製作中。9月には稽古が始まり、ブロードウェイ上演への道のりを順調に歩んでいます。

 

クリエイティブチーム

ミュージカル『ビートルジュース』の上演に向けた稽古が9月より開始されることが海外メディアPLAYBILLにより発表されました。

演出 アレックス・ティンバース

演出には『ロッキー』『Peter and the Starcatcher』などのブロードウェイ作品を手がけてきたアレックス・ティンバース。

 

振付 コナー・ギャラガー

振付には「The Robber Bridegroom」のコナー・ギャラガー。

 

音楽 エディ・パーフェクト

映画版の音楽はダニー・エルフマン。ミュージカル版ではオーストラリアのミュージシャン&コメディアンのエディ・パーフェクト。ブロードウェイで上演予定のミュージシャン「キング・コング」の音楽も手がけています。

 

脚本 アンソニー・キング、スコット・ブラウン

脚本はアンソニー・キング、スコット・ブラウン。

 

あらすじ

ミュージカルの原作は1988年公開、ティム・バートン監督の映画。幽霊になった夫婦が、人間を追い出すバイオ・エクソシストのビートルジュースに仕事を依頼したことから始まるホラーコメディ。

 

キャストについて

 

台本の読み合わせは今年5月の初めに行われています。次回の稽古は9月5日から29日に開催されます。キャストに関してはまだ未発表です。

 

ワーナー・ブラザース×ミュージカル

『ビートルジュース』のミュージカル化を進めるのはWarner Bros. Theatre Ventures。現在、ブロードウェイではワーナー製作のミュージカル「チャーリーとチョコレート工場」が上映されています。

また、1975年公開の映画「狼たちの午後」をミュージカル化した「Night Shift and Dog Day Afternoon」も製作中です。

ワーナー・ブラザース製作のミュージカル特集

-ビートルジュース, ブロードウェイ, ミュージカル, 映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.