レディ・プレイヤー1 映画

「レディ・プレイヤー1」続編は公開される!原作者アーネスト・クラインが脚本を執筆中

投稿日:





「レディ・プレイヤー1」続編は公開される!「レディ・プレイヤー1」の原作者であるアーネスト・クラインが、続編の製作を発表しました。

アーネスト・クラインの小説「ゲームウォーズ」をスティーブン・スピルバーグが実写化した「レディ・プレイヤー1」。アメリカでは3月29日より劇場公開されますが、すでに原作者かつ脚本家のアーネスト・クラインが、続編の製作について語っています。

ファイスブック・ライブイベントにて、第1作に続く小説を執筆中であると明らかにしました。ファンにとってはとても嬉しいニュースとなったでしょう。

多くは語れないけれども、脚本家にとってスピルバーグの手がけた世界以上にインスピレーションをもらえるものはないよ」とクラインは語っています。

続編についての内容に関しては多くを語りませんでしたが、続編は映画の世界を重視するという旨について言及しました。

原作者のアーネスト・クラインと共同で脚本を執筆したザック・ペンは、「アーネストは続編という無限の可能性に挑んでいる。時間をかければかけるほど、より良いアイディアが生まれてくるよ」と語りました。

 

2011年に原作となる小説「ゲームウォーズ」が発行され、ニューヨークタイムズのベストセラーリストにも掲載。20カ国の言語に翻訳され、世界中で多くのファンを獲得しました。

日本でもSB文庫より発売されています。

 

舞台は2044年。環境汚染や、政治の機能不全など、ディストピアの地球で、オアシスと呼ばれる仮想現実に隠されたイースターエッグを探し求めるストーリー。

映画版では主人公ウェイド・ワッツを「X-MEN」シリーズのスコット・サマーズ / サイクロップス役で知られるタイ・シェリダンが演じました。

MARVELousさん(@_m_hearts)がシェアした投稿 -


 

デスストローク、ガンダルフ、ララ・クロフト、メカゴジラなど、古今東西のキャラクターが登場する「レディ・プレイヤー1」。

映画「ポーラー・エクスプレス」やディズニーシーのショー「レジェンド・オブ・ミシカ」を手がけたアラン・シルヴェストリが作曲家として参加しているなど、見どころ満載のSF映画です。


まずは、4月20日の日本公開を楽しみにしましょう。

http://artconsultant.work/2018/04/02/musicaltenshokuwokwebsite/

http://artconsultant.work/

 

【今日のミュージカル公演】

5月
24

星組『鎌足−夢のまほろば、大和し美(うるわ)し−』 @ 日本青年館ホール

5月 24 @ 11:00 AM – 2:00 PM

レ・ミゼラブル @ 帝国劇場

5月 24 @ 1:00 PM – 4:00 PM

宙組「オーシャンズ11」 @ 宝塚大劇場

5月 24 @ 1:00 PM – 4:00 PM

劇団四季「アラジン」 @ 電通四季劇場[海]

5月 24 @ 1:30 PM – 4:15 PM

劇団四季「パリのアメリカ人」 @ KAAT 神奈川芸術劇場<ホール>

5月 24 @ 1:30 PM – 4:30 PM

劇団四季「リトルマーメイド」 @ 大阪四季劇場

5月 24 @ 1:30 PM – 4:30 PM

月組「夢現無双」「クルンテープ 天使の都」 @ 東京宝塚劇場

5月 24 @ 1:30 PM – 4:30 PM

花組『Dream On!』 @ 宝塚バウホール

5月 24 @ 2:30 PM – 5:15 PM

星組『鎌足−夢のまほろば、大和し美(うるわ)し−』 @ 日本青年館ホール

5月 24 @ 3:30 PM – 6:30 PM

レ・ミゼラブル @ 帝国劇場

5月 24 @ 6:15 PM – 9:15 PM

 

 

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-レディ・プレイヤー1, 映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーとミュージカルのニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.