映画

実写版映画『ピーターラビット』最新動画・公開日が決定!〈日本上映期待作〉

投稿日:





みんなが大好き、あのやんちゃなうさぎが実写版になって登場します!その名も「ピーター・ラビット」

先日、話題作「ピーター・ラビット」の最新予告動画が公開されました。また、すでにアメリカでの公開日も発表されています。

この記事では、予告動画と公開日、キャストやスタッフについてまとめています。

 

吹替えキャスト

ピーターラビットの声を吹き替えるのはジェームズ・コーデン。マクレガーおじさんはドーナル・グリーソン。隣の家に住むベアにローズ・バーン。

フロプシー役にマーゴット・ロビー、モプシー役にデイジー・リドリー、カトンテール役にエリザベス・デビッキが起用されています。

 

 

予告動画について

予告動画では、ピーターラビットと彼の友人である野生の動物たちがMr.マクレガーの庭の野菜を食い荒らすワイルドなパーティーを開催しているシーンや、自宅に帰ってきたマクレガーが散らかった部屋を見てきょとんとして椅子に座るシーンが出てきます。

普段は恐ろしいキツネでさえ、ピーターたちと一緒に楽しんでいますね。

 

 

ピーターラビット

実写版「ピーター・ラビット」はビアトリクス・ポターの児童書を原作にしています。ピーターラビットが初めて登場したのは1902年「The Tale of Peter Rabbit(ピーターラビットのおはなし ピーターうさぎ、ピーターうさぎのぼうけん)」。

その後、世界中で35カ国語、累計約1億5千万部も発行されてきました。

 

 

監督・脚本

監督はウィル・グラック、脚本はウィル・グラックとロブ・リーバー。

ウィル・グラックはエマ・ストーン主演「小悪魔はなぜモテる?!」や「ステイ・フレンズ」さらには2014年にリメイク版「アニー」の監督として活動してきました。

ロブ・リーバーは、「アレクサンダーの、ヒドクて、ヒサンで、サイテー、サイアクな日」を手がけています。

 

 

公開日

公開日は当初2018年3月23日を予定していましたが、一ヶ月以上早まり2018年2月9日に決定しています。

まだ日本の公開は決定していませんが、日本にもファンの多いピーターラビットだけあって必ず上映されるでしょう。

このサイトでは実写版「ピーターラビット」の最新情報をご紹介します。

http://artconsultant.work/2018/04/02/musicaltenshokuwokwebsite/

http://artconsultant.work/

 

【今日のミュージカル公演】

6月
20

雪組「壬生義士伝」「Music Revolution!」 @ 宝塚大劇場

6月 20 @ 11:00 AM – 2:00 PM

エリザベート @ 帝国劇場

6月 20 @ 1:00 PM – 4:00 PM

劇団四季「アラジン」 @ 電通四季劇場[海]

6月 20 @ 1:30 PM – 4:15 PM

劇団四季「リトルマーメイド」 @ 大阪四季劇場

6月 20 @ 1:30 PM – 4:30 PM

雪組「壬生義士伝」「Music Revolution!」 @ 宝塚大劇場

6月 20 @ 3:00 PM – 6:00 PM

宙組「オーシャンズ11」 @ 東京宝塚劇場

6月 20 @ 3:30 PM – 6:30 PM

宙組「オーシャンズ11」 @ 東京宝塚劇場

6月 20 @ 6:30 PM – 9:30 PM

6月
21

エリザベート @ 帝国劇場

6月 21 @ 1:00 PM – 4:00 PM

花組『花より男子』 @ TBS赤坂ACTシアター

6月 21 @ 1:00 PM – 3:45 PM

雪組「壬生義士伝」「Music Revolution!」 @ 宝塚大劇場

6月 21 @ 1:00 PM – 4:00 PM

 

 

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーとミュージカルのニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.