ディズニー ディズニーミュージカル ディズニー実写映画 メリーポピンズ 映画 音楽

映画「メリー・ポピンズ リターンズ」のネタバレをラストまでご紹介!

投稿日:





この記事ではディズニーのミュージカル映画「メリー・ポピンズ リターンズ」のネタバレをご紹介します。

 

帰ってきたメリー・ポピンズ!ついに桜通りでメリーとバンクス家の物語が再びはじまります!

 

 

ネタバレを予想!

2018年クリスマスにアメリカで公開される「メリー・ポピンズ」の続編となる映画「メリー・ポピンズ リターンズ」。

アカデミー賞の授賞式を迎える4日。ついに「メリー・ポピンズ リターンズ」のオフィシャル予告動画が解禁されました。そこで、「メリー・ポピンズ」の大ファンである私が、公開された予告動画や情報を組み合わせ、

 

「こんなあらすじになるだろうな」

 

という予測をします!

それでは、オープニングからどうぞ!

 

 

不況が色濃く町を染めるロンドン、桜通り

舞台は不況時代のロンドン。空はロンドンに住む人びとの心を投影するかのように雲に覆われ、煤けている。

冬に入ったロンドンの桜通りには人の姿もない。

ブーン海軍大将はまだ生きているようだが、最近は外に出ていないようだ。

 

枯れ葉の舞う道。

バンクス家の玄関先に置かれたゴミ箱には凧が捨てられている。

それは緑色をしており、上の部分が新聞紙でつぎはぎされている。

 

突然、東からの強い風が吹く。

凧は風に吹かれて生きたようにゴミ箱から飛び立つ。

 

桜通りを舞い上がる凧、それを見つめるのは自転車に乗った点灯夫のジャック。手には今夜の仕事道具。

ジャックは、以前兄のように慕うバートから聞いたある話をふと思い出す。

東風が吹くこんな日には何かあると...

 

 

凧を追いかける先に現れた人こそ...

凧はどんどんスピードを増して、公園に入ってゆく。

公園で偶然遊んでいた少年はその生きているような凧に興味を持つ。

 

その少年はマイケル・バンクスの末っ子。

ブロンドの髪はおばあちゃんのウィニフレッドゆずり。

舞い上がる凧をつかもうとするも少年の手がかすめる。すんでのところで届かない。

 

藪の中に入り、木に絡まった凧をようやくつかまえる。

木々にあたった凧は、その広い側面にいくつが穴があいてしまっている。

 

公園の広いところへ出る。穴のあいてしまった凧の糸を手に持ち、思いっきり走る。

風に舞う緑の凧。

まるで誰かがひっぱっているかのように強く灰色の空に浮き上がる。

 

その時、公園の他の場所では、凧を追って見えないところへ行ってしまった弟を探す二人の兄弟がいた。

 

少年まで飛び立ってしまいそうなとき、凧を追ってきたジャックが現れる。

二人で強く糸を引く。

 

すると、今まで厚い雲が何層もかさなっていた暗い空が魔法がかかったように急に晴れてゆく...

風も少しおさまり、安心するジャックと少年。

 

しかし、次の瞬間に二人は動転する。

 

なんと、晴れた雲のすきまから人の姿が現れたのだ。それも傘を持つ女性が!

息が止まるかと思ったジャックの頭の中で、急に記憶の糸がむすびつく。

きっと彼女は、メリー・ポピンズ。噂で聞いていた、魔法使いのナニーだ。

 

......

 

マイケル家を訪ねるメリー・ポピンズ

マイケルの家に上がるメリー。

マイケルと偶然にもマイケルを訪ねていたジェーンは、予期せぬ出来事に驚く。

二人はもう30代後半を過ぎている。そう、メリーが来てから30年近くたったのだ。

しかし楽しい思い出はまだ二人の胸に残っている。

指をぱちんと鳴らすと魔法のようにおもちゃが片付き。絵の中に入り、素敵な言葉も教えてもらった。そして何より、家族をひとつにしてくれた...

 

胸の熱さで自然と気持ちが昂る。もうメリーの方が年下に見えるが、二人は完全に子供心へと戻る。

これもひとつのメリーの魔法なのかもしれない。

 

二人は気付く、帽子は赤くなり、服は以前よりも青くなったようだ。

でも、このきりっとしたたたずまい。この人こそ、メリー・ポピンズだ。

 

『It's wonderful to see you.(あなたにあえてとても嬉しいよ)』

マイケルは正直に声をかける。でも、まだびっくりしたままだ。

 

鏡を見ながらてきぱきと答えるメリー。

『Yes, it is, isn't it?(はい、そうかしら)』

 

鏡の前を一瞥して離れるメリー。

しかし、鏡にはメリーの姿が映っている。うっすらと笑みを浮かべて。

 

メリーがやってきたバンクス家。

ここから、30年の時を越えて再びメリーとバンクス家の物語がはじまる。

 


 

まだ、最初の予告動画ではここまでしか分かりませんが、

情報を手に入れ次第どんどん追記してゆきますよ!

メリー・ポピンズ リターンズ注目ポイントまとめ

豪華なキャスト

メリー・ポピンズ役には現在35歳のエミリー・ブラント。「ナターシャの歌に」でゴールデン・グローブ賞を獲得。ミュージカル映画「イントゥ・ザ・ウッズ」で主演女優賞にノミネートされたエミリー・ブラントが、多くのファンから愛されるメリー・ポピンズを演じます。

ミュージカル「ハミルトン」でトニー賞とピューリッツァ賞を獲得したリン・マニュエル・ミランダ点灯夫のジャック。前作「メリー・ポピンズ」でメリーの相手役を務めたのはバートでしたが、今回バートの役割をジャックが担当します。

マイケル・バンクスには「oo7」シリーズのQや、映画「パディントン」ではパディントンの声を演じるベン・ウィショー

ジェーン・バンクスにはイギリス出身の女優エミリー・モーティマー

さらに、バート&ミスター・ドース・シニアを演じたディック・ヴァン・ダイクが今回はミスター・ドース・ジュニア役で出演します。

そして脇を支える役者も超豪華。

「ハリー・ポッターシリーズ」でモリー・ウィーズリー役を演じたジュリー・ウォルターズ

「英国王のスピーチ」でアカデミー賞に輝いたコリン・ファース

アカデミー賞3度受賞のメリル・ストリープ

トニー賞5度受賞のアンジェラ・ランズベリー

ブーン海軍大将に76歳になるイギリスのベテラン俳優デビッド・ワーナー

 

ブロードウェイの第一線で活躍するソングライター

ソングナンバーはマーク・シャイマン(作曲)とスコット・ウィットマン(作詞)。

二人はブロードウェイミュージカル「ヘアスプレー」「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」のソングナンバーを手がけています。

 

 

大切な脚本家は2度のアカデミー賞ノミネート

脚本はデヴィッド・マギー。映画「ネバーランド」「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」で2度アカデミー脚色賞にノミネートされた実力者です。

原作はパメラ・L・トラヴァースの「メアリー・ポピンズ」。

 


 

ジュリー・アンドリュースのメリー・ポピンズのイメージが強すぎて、ディズニーが作ると言えども純粋に【続編】とは認めたくない気持ちが心の中にある。

そんなファンも私ふくめ多いと思います。

特にミュージカルファンには続編には嫌なイメージを抱いている人も多いでしょう。

「ラブ・ネバー・ダイ」という前作「オペラ座の怪人」を木端微塵にする前例があります。

出来が悪かったらどうしようという心配も抱くでしょう。

それでも大丈夫。もし出来が悪くても、私が良いように解釈してこの記事でお伝えするから。

ということで、今後もこの記事をチェックしてくれたら嬉しいです。

http://artconsultant.work/2018/04/02/musicaltenshokuwokwebsite/

http://artconsultant.work/

 

【今日のミュージカル公演】

10月
24

マリー・アントワネット @ 帝国劇場

10月 24 @ 1:00 PM – 4:00 PM

劇団四季「キャッツ」 @ キャッツ・シアター

10月 24 @ 1:00 PM – 3:30 PM

「生きる」 @ TBS赤坂ACTシアター

10月 24 @ 1:30 PM – 4:00 PM

劇団四季「アラジン」 @ 電通四季劇場[海]

10月 24 @ 1:30 PM – 4:15 PM

劇団四季「サウンド・オブ・ミュージック」 @ 北海道四季劇場

10月 24 @ 1:30 PM – 4:00 PM

劇団四季「ノートルダムの鐘」 @ 名古屋四季劇場

10月 24 @ 1:30 PM – 4:05 PM

劇団四季「リトルマーメイド」 @ キャナルシティ劇場

10月 24 @ 1:30 PM – 4:05 PM

劇団四季「リトルマーメイド」 @ 大阪四季劇場

10月 24 @ 1:30 PM – 4:05 PM

月組「エリザベート」 @ 東京宝塚劇場

10月 24 @ 1:30 PM – 4:30 PM

劇団四季「ライオンキング」 @ 四季劇場[夏]

10月 24 @ 6:30 PM – 9:10 PM

 

 

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-ディズニー, ディズニーミュージカル, ディズニー実写映画, メリーポピンズ, 映画, 音楽

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーとミュージカルのニュースサイト , 2018 All Rights Reserved.