映画

映画『アルテミス/Artemis』あらすじ・スタッフ | フィル・ロード&クリス・ミラー監督最新作

投稿日:





映画「オデッセイ」の原作者アンディ・ウィアーの最新小説「アルテミス/Artemis」が映画化へ!

監督には「LEGO ムービー」などを手がけたフィル・ロード&クリス・ミラーのコンビが抜擢。

この記事では、「オデッセイ」並みの期待がかかる最新作「アルテミス/Artemis」の最新情報をお届けします。

 

監督はフィル・ロード&クリス・ミラー

フィル・ロード&クリス・ミラー監督の最新作が計画中!題名は「アルテミス」。

「スター・ウォーズ」のハン・ソロを主人公にしたスピンオフシリーズの監督に起用されていたフィル・ロード&クリス・ミラー監督ですが、クリエイティブチームから去ると発表されたのが今年の2017年6月20日。

ロン・ハワード監督『ハン・ソロ』スピンオフ映画の引継ぎ決定!

その後ハン・ソロのスピンオフ作品はロン・ハワードへと引き継がれたのですが、フィル・ロード&クリス・ミラー監督も映画界から干されたわけではなく、さっそく次回作が決まっています。

次の作品は、映画「オデッセイ」の原作「火星の人」を執筆したアンディ・ウィアーの小説「アルテミス/Artemis」。

映画化のプロデューサーには「オデッセイ」「LOGAN/ローガン」などを手がけたサイモン・キンバーグが参加します。

 

アンディ・ウィアーの最新作「アルテミス/Artemis」

2015年の映画界で最も大きな話題を呼んだリドリー・スコット監督&マット・デイモン主演「オデッセイ」。

アカデミー賞で7部門にノミネートされ、世界中で約700億の興行収入に達した「オデッセイ」の原作者アンディ・ウィアーの最新作だけに、「アルテミス/Artemis」も確実に高い興行収入と評判を得るでしょう。

前作「オデッセイ/The Martian」が高い評価を得たことから、すでに20世紀フォックスが映画化の権利を取得しています。

 

「アルテミス」のあらすじ

小説の発売は11月14日を予定しており、前作「オデッセイ」の発表から約6年間が経ちます。

「『オデッセイ』は人間と自然〈ネイチャー〉との関係性をストレートに描いた作品です、ゴールは生き残るというシンプルなものでした」こう語るのはアンディ・ウィアー。

「『アルテミス/Artemis』はミステリーが絡んだもっと複雑なクライムドラマです。『オデッセイ』より執筆するのが難しいが、同時に楽しくもあります」。

 

スリリングなSF小説&映画「アルテミス/Artemis」は、月面の都市を舞台にした作品です。

小説は月面に初めて、そして唯一つくられた高級都市アルテミスを舞台にしています。

主人公のジャズことジャスミン・バシャラは密輸業者としてアルテミスで暮らしていましたが、ある時今まだかつてないほどの大きな悪行に挑もうとします。するとジャズは偶然にも、高級都市アルテミスを裏で操る陰謀の存在に気がつくのでした。

 


 

スリリングでミステリアスなSFドラマは最近のSF映画の流行でもありますが、本作は「オデッセイ」を生み出したアンディ・ウィアーだけに、より人間の本質を描く作品になると思います。

また、アルテミスとはギリシア神話に登場する狩猟・貞潔の女神であり、また月の女神でもあります。

公開日やキャストはまだ発表されていません。

今後も、このサイトでは「アルテミス/Artemis」の最新情報をお届けします。

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.