映画

「女は二度決断する」ネタバレ・あらすじ | 大切な人を失った女性の復讐劇

投稿日:





「女は二度決断する」ネタバレ・あらすじ | 大切な人を失った女性の復讐劇

「女は二度決断する」(英題はIn the Fade、原題はドイツ語でAus dem Nichts)は2017年に公開されたドイツ映画です。監督はドイツ人監督ファティ・アキン。

ファティ・アキンは世界三大映画祭すべてで賞を獲得。そして「女は二度決断する」はカンヌ国際映画祭でパルムドールの候補となりました。同アワードではカトヤ役を演じたダイアン・クルーガーが主演女優賞を受賞。

ドイツ代表として第90回アカデミー賞に選出されましたが、外国語映画賞へのノミネートは逃しています。ゴールデン・グローブ賞では外国語映画賞を受賞しました。

今回の記事では、「女は二度決断する」のあらすじ・ネタバレ、また評価やキャストについてまとめています。

 

 

ネタバレ

カトヤはクルド人男性のヌリと結婚しており、5歳の子供がいます。彼らはハンブルグに住んでいます。カトヤは学生時代にヌリからハシシ(大麻製品)を買い、二人は出会いました。

カトヤはヌリが刑務所にいるときに結婚。二人の両親からの反対を押し切っての結婚でした。二人の息子ロッソの誕生以来、ヌリは薬物の売買を止め、刑務所にいるときに経営学を学び、ハンブルグで翻訳や、税務署の仕事をしています。

ある日の午後、カトヤは夫の仕事場に息子を預けます。夕方、カトヤが息子を迎えるために戻ると、途中の道路が封鎖されています。警察は爆弾により一人の男性と子供が亡くなったとカトヤに伝えます。夫ヌリの職場は炎で燃え上がっていました。

DNA鑑定により、その二人がカトヤの夫と息子であることが判明します。

爆弾テロの少し前。カトヤは現場で若いブロンドの女性を見ました。女性の乗るバイクは新しいのに、その女性は道路にチェーンをつけて盗まれないように停めてなかったのです。バイクの荷物置きには黒い小包が載っていました。

カトヤは警察官に事件の前に自分が見たことを伝えます。しかし、警察官の調査は当初麻薬密売人の復習に焦点を当てていました。カトヤは、クルド人という夫のバックグラウンドによりテロの標的になったと考えます。

しかしながら、警察官は国際指名手配されているネオナチのアンドレとエジダ・モダーを容疑者として逮捕し、証拠に基づき二人の殺人を犯した件で告訴しました。

後に裁判所の公聴会では、科学者が爆弾テロの恐ろしい詳細を説明します。カトヤを支援するのはダニーロ弁護士。また、カトヤはアンドレ・モダーの父親と会います。息子の行為に対して悪びれないその父親は、カトヤをお茶に招待します。

カトヤの息子が描いた絵と、お風呂の底に沈む海賊船のおもちゃは、カトヤにロッソとヌリのことを思い出させます。生きる希望をなくし、絶望の淵に落ちたカトヤ。しかし、カトヤは正義と復讐を貫くことを決めるのでした。

 

キャスト

  • ダイアン・クルーガー:カトヤ
  • デニス・モシットー:ダニーロ
  • ヨハネス・クリシュ:ハバーベック
  • ウルリッヒ・トゥクル:ユルゲン
  • ヌーマン・アチャル:ヌリ
  • ラファエル・サンタナ:ロッソ

主演ダイアン・クルーガーについて


1976年7月15日ドイツ出身の女優。母国ドイツだけでなくハリウッド映画にも出演。

代表作に「トロン」ヘレン役、「ナショナル・トレジャー」アビゲイル・チェイス役、「イングロリアス・バスターズ」ブリジット・フォン・ハマーシュマルク役など。

「イングロリアス・バスターズ」では全米映画俳優組合賞助演女優賞にノミネートされています。

 

評価

海外最大の映画レビューサイトRotten Tomatoesでは、71%の人が肯定的に評価しています。点数は6.6/10。

  • カンヌ国際映画祭:主演女優賞
  • ゴールデン・グローブ賞:外国語映画賞
  • 放送映画批評家協会賞:外国語映画賞
  • サテライトアワード:外国語映画賞、主演女優賞

※黒太文字が受賞

 

音楽

映画のタイトルはアメリカのロックバンド、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジの曲にちなんで名付けられました。映画の音楽は同ロックバンドのボーカル、ジョシュ・オムが手がけています。

 

公開日

世界初公開は2017年5月27日カンヌ国際映画祭。ドイツでは11月23日。日本では4月14日(土)に公開されます。

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2018 All Rights Reserved.