プリンス・オブ・エジプト ミュージカル ミュージカル映画 映画

ミュージカル『プリンス・オブ・エジプト』あらすじ・チケット【日本公演期待作!】

投稿日:





ミュージカル「プリンス・オブ・エジプト」公式サイトより

「ゴッドスペル」「ピピン」「ウィキッド」など後世に残る素晴らしいミュージカル作品を手がけてきた作曲・作詞家のステファン・シュワルツが、モーセを描いた1998年公開のアニメ映画「プリンス・オブ・エジプト」をミュージカル化します。

 










 

「プリンス・オブ・エジプト」ミュージカル化

 

「ポカホンタス」「ノートルダムの鐘」「魔法にかけられて」などのディズニーミュージカル映画の作詞を手がけてきたステファン・シュワルツ。シュワルツが現在ドリームワークスのアニメ作品「プリンス・オブ・エジプト」のミュージカル舞台化を計画していることが分かりました。

 

 

ステファン・シュワルツ 作詞・作曲

 

アニメ映画「プリンス・オブ・エジプト」はステファン・シュワルツが歌の作詞・作曲を手がけたアニメ作品です。ディズニー作品のイメージが強すぎるステファン・シュワルツですが、ウィーンミュージカル「シカネーダー」の作詞・作曲を手がけるなど幅広く活躍しています。

ウィーンミュージカル「シカネーダー」に興味のある方は、以前書いた記事を参考にしてください。ウィーンミュージカル「シカネーダー」は18世紀から19世紀初期にドイツで活躍した俳優・劇場支配人のエマニュエル・シカネーダーを描いた作品です。モーツァルト作曲のオペラ「魔笛」の台本を執筆した脚本家としても知られています。

ミュージカル『シカネーダー』キャスト・あらすじ【日本公演期待作・ウィーン版】

 

 

「ウィキッド」の映画化と同時進行

 

また、同時にステファン・シュワルツは彼が作詞・作曲した大ヒットミュージカル「ウィキッド」の映画化にも取り組んでいます。2019年に公開予定で、まだ主演など具体的には発表されていない部分も多い作品ですが、最新情報をまとめているのでこちらの記事を参考にしてくださいね。

映画『ウィキッド』あらすじ&キャスト紹介!公開日は2019年12月

 

映画化と舞台化の違い

 

「(「ウィキッド」「プリンス・オブ・エジプト」)どちらの作品もあるひとつの決まった形式によって表現された作品ですが、どちらのメディアも大きな違いがあり、必要事項や強み、弱みがまるで異なる。映画でできることでも舞台上では表現できないことがあり、舞台上でできても映画ではできないことがある。そのことは必ず心にとどめておかなければならないんだ。」

これはステファン・シュワルツの言葉です。映画と舞台上ではできることと、できないことがある。これは本当であり、たとえば映画ではドキュメンタリー作品が可能ですが、舞台上でドキュメンタリーを上演することは不可能です。情景描写には映画のような風景のみならず、人間が必要になる。そういったことを言っているのでしょう。しかし、アニメから舞台作品への翻案はステファン・シュワルツの経験上決して初めてのことではありません。

 

 

「プリンス・オブ・エジプト」あらすじ・ストーリー

 

「プリンス・オブ・エジプト」は旧約聖書の2番目の書である「出エジプト記」をベースにした作品です。本作ではエジプトの王子として成長したモーセが、圧政の下に暮らすヘブライ人を率いてエジプトから脱出するストーリーを中心としています。

 

アニメ版との比較

 

ステファン・シュワルツは、アニメ版よりもさらに深いレベルでキャラクターの心の深さや真の姿を描こうとしています。「アニメーション版は時間も短く、ストーリーはいたってシンプルだ。しかし、ストーリーや登場人物の人間関係を考えるのに時間を費やし、また曲を増やしたりなどすれば、さらにテーマの中心に踏み込み、キャラクターの描かれ方も良いものになるに違いない」と語りました。

 

 

公演日程

 

ミュージカルを製作するのはカルフォルニアを拠点にするシアターワークス。ミュージカル「プリンス・オブ・エジプト」は2017年10月6日からマウンテンビュー・センター・フォー・ザ・パフォーミング・アーツで11月5日まで上演。また、2018年にはデンマークにて上演されます。

 

チケット購入

 

 

シアターワークスによるミュージカル公式サイトから現在マウンテンビュー・センター・フォー・ザ・パフォーミング・アーツ公演のチケットが購入可能です。

 

日本公演の可能性

 

日本公演の情報はまだありませんが、2018年デンマークで上演されるということは、ブロードウェイのクリエイターが海外公演を意識して製作したパターンのミュージカルということが分かります。日本での上演や、劇団四季や東宝による日本版の上演の可能性も高そうです!

 

 

演出:スコット・シュワルツ

 

演出はアメリカ人演出家スコット・シュワルツ。劇団四季でも上演しているミュージカル「ノートルダムの鐘」の演出家としても有名で、ミュージカル「ノートルダムの鐘」以来のステファン・シュワルツとタッグを組みます。

 

オフ・ブロードウェイ作品が中心的ですが「BAT BOY: THE MUSICAL」や「TICK, TICK… BOOM!」で数々のアワードの演出賞にノミネートしています。

 

 

脚本:フィリップ・ラゼビック

 

フィリップ・ラゼビックもアメリカ人脚本家で今までに「ポカホンタス」「ムーラン」「プリンス・オブ・エジプト」などの脚本を手がけてきました。ディズニー作品はもちろんのこと、ステファン・シュワルツとは「Oktoberfest: the Musical」で一緒に仕事をしています。

 

 


 

日本での人気も高い「プリンス・オブ・エジプト」。アニメ版ではステファン・シュワルツが担当した歌の部分も含め音楽への評価が高く、アカデミー作曲賞ノミネート、マライア・キャリー&ホイットニー・ヒューストンがデュエットした「When you Believe」は歌曲賞を受賞しました。

音楽は「ライオン・キング」「パール・ハーバー」でアカデミー作曲賞を獲得したハンス・ジマーが担当しています。

 

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-プリンス・オブ・エジプト, ミュージカル, ミュージカル映画, 映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.