ベルサイユのばら ミュージカル 宝塚 宝塚歌劇団

宝塚歌劇団2019年公演スケジュール・ラインナップ 【ベルばらとトップ退団就任の可能性を探る】

更新日:





宝塚歌劇団2019年公演スケジュール

 

ようやく2019年の宝塚大劇場、東京宝塚劇場の公演スケジュールが発表されましたね!

 

①宝塚大劇場、東京宝塚劇場のスケジュール。

②「ベルばら」上演の可能性

③トップ退団・就任について

 

以上3つの点をまとめました。

 

宝塚大劇場公演スケジュール

■1/1〜2/4:星組「」

一般発売日:2018年12月1日(土)

 

■2/8〜3/11:花組「」

一般発売日:2019年1月5日(土)

 

■3/15〜4/15:月組「」

一般発売日:2019年2月16日(土)

 

■4/19〜5/27:宙組「」

一般発売日:2019年3月16日(土)

 

■5/31〜7/8:雪組「」

一般発売日:2019年3月16日(土)

 

■7/12〜8/19:星組「」

一般発売日:2019年6月8日(土)

 

■8/23〜9/30:花組「」

一般発売日:2019年7月13日(土)

 

■10/4〜11/11:月組「」

一般発売日:2019年8月24日(土)

 

■11/15〜12/15:宙組「」

一般発売日:2019年10月12日(土)

 

 

東京宝塚劇場公演スケジュール

 

■1/2〜2/10:雪組「ファントム」

一般発売日:2018年11月25日(日)

 

■2/15〜3/24:星組「」

一般発売日:2019年1月20日(日)

 

■3/29〜4/28:花組「」

一般発売日:2019年2月24日(日)

 

■5/3〜6/9:月組「」

一般発売日:2019年2月24日(日)

 

■6/14〜7/12:宙組「」

一般発売日:2019年5月19日(日)

 

■7/26〜9/1:雪組「」

一般発売日:2019年6月30日(日)

 

■9/6〜10/13:星組「」

一般発売日:2019年8月4日(日)

 

■10/18〜11/24:花組「」

一般発売日:2019年9月15日(日)

 

■11/29〜12/28:月組「」

一般発売日:2019年10月20日(日)

 

 

「ベルサイユのばら」上演の可能性

 

ベルばらの上演は果たして2019年内にあるのでしょうか!?

2014年の上演から5年経っています。

 

①2000年以降は5〜7年のスパンで上演されてきました。

前回の2014年宙組公演から5年経っています。

 

②夏までに上演

大劇場公演では決まって夏までに上演されています。

 

この2点から、2019年に上演される可能性を考えてみます。

 

 

2000年以降の宝塚大劇場・東京宝塚劇場での「ベルばら」

 

2001年

■宙組「フェルゼンとマリー・アントワネット編」

■星組「オスカルとアンドレ編」

 

2006年

■星組「フェルゼンとマリー・アントワネット編」

■雪組「オスカル編」

 

2013〜2014年

■月組「オスカルとアンドレ編」

■雪組「フェルゼン編」

■宙組「オスカル編」

 

 

2019年?

 

パターン1

星組「フェルゼンとマリー・アントワネット編」

■宝塚大劇場 1/1〜2/4

■東京宝塚劇場 2/15〜3/24

 

花組「オスカルとアンドレ編」

■宝塚大劇場 2/8〜3/11

■東京宝塚劇場 3/29〜4/28

星組も花組も2013〜2014年に大劇場での「ベルばら」を上演していないので、可能性としては高そうだなと。

2013年に月組の龍真咲・明日海りおで上演した「オスカルとアンドレ編」。再び明日海りおと、2番手柚香光のコンビでの上演がとてもあり得そうな気がします。

あと、明日海りおが2019年5月12日でちょうどトップ就任5年目になるんですよね。トップお披露目公演が「ベルサイユのばら-フェルゼンとマリー・アントワネット編-」だった明日海りおの退団公演に同じく「ベルばら」は、あまりにも出来すぎた最高の花道だと思います。

 

 

パターン2

星組「フェルゼンとマリー・アントワネット編」

■宝塚大劇場 7/12〜8/19

■東京宝塚劇場 9/6〜10/13

 

花組「オスカルとアンドレ編」

■宝塚大劇場 8/23〜9/30

■東京宝塚劇場 10/18〜11/24

どちらもトップ退団公演とか、もしくはトップ就任公演だったらと思うとふるえますね。

 

 

退団・トップ就任について

 

2019年も退団やトップ就任があるでしょう!

 

退団について

 

■花組:明日海りお(2014年5月12日〜)5年

■月組:珠城りょう(2016年9月5日〜)3年

■雪組:望海風斗(2017年7月24日〜)2年

■星組:紅ゆずる(2016年11月21日〜)3年

■宙組:真風涼帆(2017年11月20日〜)2年

 

就任期間が5年となる明日海りお、そして3年となる珠城りょう、紅ゆずる、みんな可能性が高い気がします。

まず、どの組も2番手がしっかり育っている。特に、月は2番手の美弥るりか、3番手月城かなと、そして暁千星と実力と人気を兼ねそなえたメンバーが連なっています。

花組は柚香光、星組は礼真琴と95期の中でも特に人気の高い2人はいつトップになってもおかしくないでしょう。

 

 

退団発表時期

 

トップの退団は、ここ数年、東京公演千秋楽から数えて約8ヶ月前に発表されています。

仮にも、丁度8ヶ月前の発表だとすると、退団を発表するXデーは以下のようになります。

 

■雪組:2018/6/10

東京千秋楽:2019/2/10「ファントム」

 

■星組:2018/7/24

東京千秋楽:2019/3/24「」

 

■花組:2018/8/28

東京千秋楽:2019/4/28「」

 

■月組:2018/10/9

東京千秋楽:2019/6/9「」

 

■宙組:2018/11/9

東京千秋楽:2019/7/12「」

 

■雪組:2019/1/1

東京千秋楽:2019/9/1「」

 

■星組:2019/2/13

東京千秋楽:2019/10/13「」

 

■花組:2019/3/24

東京千秋楽:2019/11/24「」

 

■月組:2019/4/28

東京千秋楽:12/28「」

 

赤字の日にち付近には、各組のトップ退団発表があるかもしれませんね。

 

 

トップ就任について

95期の足音が迫ってきてますね。それも一人ではなく、5人。

花は柚香光、月は月城かなと、雪は朝美絢、星は礼真琴、宙は桜木みなと。

トップの就任時期を考えると、2019年から2020年にかけて全員がトップ就任してもおかしくありません。

 


 

【関連記事】

礼真琴がトップ就任するXデイはいつ?

雪組の次期トップが朝美絢になる気がしてたまらない!凱旋門配役から考える今後の雪組

http://artconsultant.work/2018/04/02/musicaltenshokuwokwebsite/

http://artconsultant.work/

 

【今日のミュージカル公演】

5月
26

「アメリ」主演:渡辺麻友 @ 天王洲 銀河劇場

5月 26 @ 5:00 PM – 7:00 PM

「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」 @ 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

5月 26 @ 5:00 PM – 7:55 PM

「ジャニーズ銀座2018」HiHi Jets/東京B少年 @ シアタークリエ

5月 26 @ 5:00 PM – 7:00 PM

「メリー・ポピンズ」主演:濱田めぐみ @ 梅田芸術劇場メインホール

5月 26 @ 5:00 PM – 7:50 PM

劇団四季「アラジン」 @ 電通四季劇場[海]

5月 26 @ 5:30 PM – 8:15 PM

劇団四季「ノートルダムの鐘」 @ KAAT 神奈川芸術劇場<ホール>

5月 26 @ 5:30 PM – 8:05 PM

劇団四季「ライオンキング」 @ 四季劇場[夏]

5月 26 @ 5:30 PM – 8:10 PM

劇団四季「リトルマーメイド」 @ 名古屋四季劇場

5月 26 @ 5:30 PM – 8:05 PM

劇団四季「リトルマーメイド」 @ キャナルシティ劇場

5月 26 @ 5:30 PM – 8:05 PM

「モーツァルト!」山崎育三郎/平野綾/涼風真世 @ 帝国劇場

5月 26 @ 5:45 PM – 8:45 PM

 

 

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-ベルサイユのばら, ミュージカル, 宝塚, 宝塚歌劇団

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーとミュージカルのニュースサイト , 2018 All Rights Reserved.