スターウォーズ 映画 映画ランキング

世界中の観客が選んだ!おすすめSF映画ランキング

投稿日:2016年2月11日 更新日:


 

今回は「海外の観客が選んだ!SF映画ランキング」ということで、海外の映画ファンが「本当に面白い」と考えているSF映画を紹介します。

E-T-The-Extra-Terrestrial-et-the-extra-terrestrial-928616_1024_768

 

この記事では、海外最大映画レビューサイトである「ロッテン・トマト」に基づき、個人的な見解は置いておいて、正確なランキングを出しました。


 

また、ランキングの点数は 「%」 でつけられています。 「ロッテン・トマト」では、映画にたいして高評価をした人のパーセンテージが、作品の点数となっています。

たとえば、

★90% スター・ウォーズ/フォースの覚醒

・レビュー数:200,000人   の場合、評価をした20万人中、18万人が「スターウォーズ/フォースの覚醒」に対して高評価。 一方で2万人は作品に納得できず低評価だったということです。

それでは、ランキングの発表です!最下位から発表します。

 

 

star_trek_a2_us1sh

★42% スタートレック (1979)

  • レビュー数:65,130人
  • 海外批評家からの評価:47%
  • 日本人からの評価:3.60/5
  • 監督:ロバート・ワイズ 「ウエスト・サイド物語」/「サウンド・オブ・ミュージック」/「スタートレック」
  • 役者:ウィリアム・シャトナー/レナード・ニモイ/ディフォレスト・ケリー/ジェームズ・ドゥーアン
解説

放映終了後も絶大な人気を誇り“トレッキー”と呼ばれるマニアを産んだTVシリーズ「宇宙大作戦」の映画版第1作。障害物を破壊しつつ地球を目指す巨大な雲状エイリアンを迎え撃つべく発進する新型エンタープライズ。 allcinema ONLINE

 


 

★42% 宇宙戦争 (2005)

  • レビュー数:32,517,530人
  • 海外批評家からの評価:74%
  • 日本人からの評価:3.01/5
  • 監督:スティーヴン・アラン・スピルバーグ 「ジョーズ」/「E.T.」/「ジュラシック・パーク」/「シンドラーのリスト」
  • 役者:トム・クルーズ/ダコタ・ファニング/ジャスティン・チャットウィン/ミランダ・オットー
解説

H・G・ウェルズの人気小説をスティーヴン・スピルバーグ監督がトム・クルーズ主演で映画化したSF超大作。共演は人気子役のダコタ・ファニング、演技派ティム・ロビンス。スタッフも役者も一流ぞろいで、スピルバーグ映画史上最高額の製作費1億3300万ドル(約138億円)をかけた豪華エンターテインメント。オリジナルとは一味違うラストも必見。

あらすじ

アメリカのある町である日のこと、突然、稲光が何度も地上にまで達するという異変が起きていた。レイ(トム・クルーズ)は、黙って外出した息子のロビー(ジャスティン・チャットウィン)を探しにいくため、娘のレイチェル(ダコタ・ファニング)に留守番をするよういいつける……。 シネマトゥデイ

 


 

★45% エイリアン・ネイション (1988)

  • レビュー数:15,824人
  • 海外批評家からの評価:54%
  • 日本人からの評価:3.78/5
  • 監督:グレアム・ベイカー
  • 役者:ジェームズ・カーン/マンディ・パティンキン/テレンス・スタンプ
あらすじ

大量の異星人が移住してきた近未来のロス。コンビを組んだ地球人と異星人の刑事が、異星人社会にはびこる麻薬ルートを追う。

解説

アイディア抜群な設定を持ちながら、エイリアンの魅力を生かし切れずに普通のアクション物に終ったのは残念だが、このプロットは後のTVシリーズ版で真価を発揮する。 allcinema ONLINE

 


 

★53% マーズ・アタック!

  • レビュー数:435,749人
  • 海外批評家からの評価:52%
  • 日本人からの評価:3.50/5
  • 監督:ティム・バートン 「シザーハンズ」/「チャーリーとチョコレート工場」/「アリス・イン・ワンダーランド」
  • 役者:ジャック・ニコルソン/グレン・クローズ/アネット・ベニング/ピアース・ブロスナン
あらすじ

ハッブル宇宙望遠鏡が、円盤の大編隊を確認! 慌てたデイル大統領は、スタッフを召集。友好的だと判明すると、ネバダ州の砂漠でついに火星人と対面することに。世紀の瞬間をテレビ中継で見守る人々。だが火星人はレーザー兵器で人々を虐殺し始めた!

解説

奇才ティム・バートンが贈る、笑い連続の地球侵略映画。 allcinema ONLINE

 


 

★58% スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃

  • レビュー数:845,262人
  • 海外批評家からの評価:66%
  • 日本人からの評価:3.78/5
  • 監督:ジョージ・ウォルトン・ルーカス・ジュニア 「アメリカン・グラフィティ」
  • 役者:リーアム・ニーソン/ユアン・マクレガー/ナタリー・ポートマン/ヘイデン・クリステンセン/イアン・マクダーミド
あらすじ

青年へと成長したアナキン・スカイウォーカーはオビ=ワン・ケノービの指導の下、フォースの力を習得し優秀なジェダイの騎士となるべく修行に励んでいた。その頃、銀河元老院では、ドゥークー伯爵の画策により、数百もの惑星が一斉に共和国からの脱退を宣言する。これにより、ジェダイだけでは銀河を統治できないと判断した元老院では、クローン軍隊の是非を問う重要な投票が行われようとしていた。この会議に出席するため惑星コルサントに向かっていたナブーの元女王アミダラは、途中で何者かに命を狙われる。オビ=ワンとアナキンはこの事件の調査のためナブーへと派遣されるのだったが……。 allcinema ONLINE

 


 

★60% スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス (1999)

  • レビュー数:1,199,681人
  • 海外批評家からの評価:56%
  • 日本人からの評価:3.80/5
  • 監督:ジョージ・ウォルトン・ルーカス・ジュニア 「アメリカン・グラフィティ」
  • 役者:ユアン・マクレガー ナタリー・ポートマン  ジェイク・ロイド イアン・マクダーミド

アカデミー賞3部門ノミネート

  • 視覚効果賞/録音賞/音響編集賞
解説

世界中が待ちこがれていた「スター・ウォーズ」サーガの序章。

あらすじ

舞台は前3部作からさかのぼること約30年、ダース・ベイダーことアナキン・スカイウォーカーの少年時代を描く。通商連合の調査に向かったジェダイ騎士は、その背後に銀河征服を企む暗黒卿の存在を知る。ジェダイ騎士のクワイ=ガン・ジンとオビ=ワン・ケノービは、砂の惑星タトゥイーンでひとりの少年アナキンと出会う。アナキンに秘められたフォースの力を感じ取ったクワイ=ガン・ジンは、彼をジェダイ騎士団に入れようとするのだが……。 allcinema ONLINE

 


 

★61% 2010年 (1984)

  • レビュー数:25,257人
  • 海外批評家からの評価:66%
  • 日本人からの評価:3.44/5
  • 監督:ピーター・ハイアムズ 「アウトランド」/「ダウト 〜偽りの代償〜」
  • 役者:ロイ・シャイダー/ジョン・リスゴー/ヘレン・ミレン
解説

傑作「2001年宇宙の旅」の続編。前作にも登場していたフロイド博士が主人公となり、彼が目撃するボウマン船長の幻影を交えながら、大宇宙の深遠で起ころうとしている奇跡が描き出される。

あらすじ

前作で未解決だったモノリスの正体や、ディスカバリー号のその後に決着をつけるべく、アメリカ人科学者らを乗せたソ連の宇宙船レオーノフ号が木星へ向けて旅立った。 allcinema ONLINE

 


 

★64% アイランド (2005)

  • レビュー数:908,224人
  • 海外批評家からの評価:40%
  • 日本人からの評価:3.44/5
  • 監督:マイケル・ベイ 「バッドボーイズ」/「パール・ハーバー」/「トランスフォーマー」
  • 役者:ユアン・マクレガー/スカーレット・ヨハンソン/ジャイモン・フンスー/ショーン・ビーン/マイケル・クラーク・ダンカン
解説

クローン人間と政府の非情なエージェントとの死闘を描くSFスリラー。ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソンの2大スターが共演。監督は『アルマゲドン』『パール・ハーバー』のマイケル・ベイ。音楽は日本のアニメ『スチームボーイ』を手がけたスティーヴ・ジャブロンスキー。一転二転する意外な展開は、緊張感にあふれ、最後まで目が離せない!

あらすじ

安全で快適なコミュニティで暮すリンカーン(ユアン・マクレガー)は、自分が人間に肉体のパーツを提供するために作られたクローンであることを知ってしまう。そこで恋人・ジョーダン(スカーレット・ヨハンソン)とともに外の世界へ脱出するが……。 シネマトゥデイ

 


 

★64% A.I. (2001)

  • レビュー数:412,882人
  • 海外批評家からの評価:73%
  • 日本人からの評価:3.57/5
  • 監督:スティーヴン・アラン・スピルバーグ 「ジョーズ」/「未知との遭遇」/「ジュラシック・パーク」/「シンドラーのリスト」
  • 役者:ハーレイ・ジョエル・オスメント/ジュード・ロウ/フランセス・オコナー/サム・ロバーズ

アカデミー賞2部門ノミネート

  • 作曲賞/視覚効果賞
解説

故スタンリー・キューブリックが長年温めてきた企画をスティーヴン・スピルバーグ監督が映画化したSF人間ドラマ。

あらすじ

近未来。人々の周りには彼らをサポートするために造られたロボットがあふれていた。外見は人間と変わらないロボットたちだが、唯一、感情だけが欠けていた。しかしある時、不治の病にかかった少年の代わりに夫婦に与えられた子供のロボットに、実験的に愛をプログラムする試みが初めて行われた。少年は夫婦の愛情に包まれ生活を送るのだったが……。 allcinema ONLINE

 


 

★65% スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐

  • レビュー数:33,675,430人
  • 海外批評家からの評価:79%
  • 日本人からの評価:4.26/5
  • 監督:ジョージ・ウォルトン・ルーカス・ジュニア 「アメリカン・グラフィティ」
  • 役者:ユアン・マクレガー/ナタリー・ポートマン/ヘイデン・クリステンセン/イアン・マクダーミド/サミュエル・L・ジャクソン
解説

シスの暗黒卿ダース・ベイダー誕生の秘密が明かされるシリーズ完結編。アナキン役のヘイデン・クリステンセンをはじめ、『クローサー』でゴールデン・グローブ賞を受賞したナタリー・ポートマンのほかユアン・マクレガー、サミュエル・L.ジャクソン、クリストファー・リーなど前作の豪華キャストが集結。映画史上最大の2100カットというデジタル処理は超絶な映像美を作り出した。アナキンとオビ=ワンの最終決戦シーンは映画史に残る迫力。

あらすじ

クローン大戦が勃発し、アナキン(ヘイデン・クリステンセン)とアミダラ(ナタリー・ポートマン)の秘密の結婚から3年後、分離主義者の勢力はますます拡大。共和国側は窮地に追いこまれていた。アナキンはシス卿のダース・ティラヌス(クリストファー・リー)を死闘の末に倒すが……。 シネマトゥデイ

 


 

★67% デューン/砂の惑星 (1984)

解説

かつて「エル・トポ」の監督アレハンドロ・ホドロフスキーも映像化を試み失敗した、フランク・ハーバートの大河SF『デューン/砂の惑星』をディノ・デ・ラウレンティスが遂に映画化。“デューン”と呼ばれる砂漠の惑星アラキスを舞台に、覇権をめぐって繰り広げられる勢力争いを描く。 allcinema ONLINE

 


 

★67% 2300年未来への旅 (1976)

  • レビュー数:44,349人
  • 海外批評家からの評価:68%
  • 日本人からの評価:3.10/5
  • 監督:マイケル・アンダーソン 「ミレニアム/1000年紀」
  • 役者:マイケル・ヨーク/リチャード・ジョーダン/ジェニー・アガター/ロスコー・リー・ブラウン

アカデミー賞:特別業績賞 受賞 アカデミー賞2部門ノミネート

  • 撮影賞/美術監督・装置賞
あらすじ

西暦2274年の未来社会。そこは、増えすぎた人口を抑制するため、30歳になると人為的に抹殺される恐怖の管理社会だった。コロニーからの脱走者の取締官ローガンは、一人の女性脱走者と知り合ったことから、コンピュータによる管理に疑問を抱くようになる。やがて彼は、人間の本来の姿を求めて、コロニーからの脱走を試みるが……。

解説

W・F・ノーランの原作を基に、アンチ・ユートピアをテーマにした未来SFドラマ。 allcinema ONLINE

 


 

waroftheworldsposter

★71% 宇宙戦争 (1953)

  • レビュー数:65,480人
  • 海外批評家からの評価:85%
  • 日本人からの評価:3.60/5
  • 監督:バイロン・ハスキン 「宝島」
  • 役者:ジーン・バリー/アン・ロビンソン/レス・トレメイン/ボブ・コーンスウェイト

アカデミー賞:特殊効果賞 受賞 アカデミー賞2部門ノミネート

  • 編集賞/音響賞
解説

火星人の侵略を描いたH・G・ウェルズの原作を、「地球最後の日」のジョージ・パルが映画化した50年代SF映画の名作。

あらすじ

突如飛来した隕石の中から出現する奇怪な円盤群。それは、圧倒的火力で街を焼き払い、軍隊をも壊滅させていった。最後の手段と思われた原爆でも駆逐できず、世界各地で破壊が続く。遂に人類に打つ手は無くなった……。 allcinema ONLINE

 


 

★71% E.T. (1982)

  • レビュー数:32,311,276人
  • 海外批評家からの評価:98%
  • 日本人からの評価:4.07/5
  • 監督:スティーヴン・アラン・スピルバーグ 「ジョーズ」/「未知との遭遇」/「ジュラシック・パーク」/「シンドラーのリスト」
  • 役者:ヘンリー・トーマス/ドリュー・バリモア/ロバート・マクノートン/ディー・ウォレス

アカデミー賞4部門受賞

  • 作曲賞/視覚効果賞/音響賞/音響効果編集賞

アカデミー賞7部門ノミネート

  • 作品賞/監督賞/脚本賞/撮影賞/編集賞
解説

地球の探査にやって来て一人取り残された異星人と少年の交流を暖かく描き上げたSFファンタジー。

あらすじ

森の中に静かに降り立つ異星の船から現れる宇宙人たち。だが彼らの地球植物の調査は人間たちの追跡によって中断される。宇宙船は急いで空に舞い上がるが一人の異星人が取り残されていた。森林にほど近い郊外に住む少年エリオットは裏庭でその異星人と遭遇、彼をかくまう事にする。兄と妹を巻き込んで、ETと名付けられたその異星人との交流が始まったが、ETの存在を知っているのはエリオットたちだけではなかった……。 allcinema ONLINE

 


 

Fahrenheit451-2

★72% 華氏451 (1966)

  • レビュー数:25,512人
  • 海外批評家からの評価:82%
  • 日本人からの評価:3.62/5
  • 監督:フランソワ・ロラン・トリュフォー 「大人は判ってくれない」/「ピアニストを撃て」/「突然炎のごとく」/「終電車」
  • 役者:オスカー・ウェルナー/ジュリー・クリスティ/シリル・キューザック
解説

活字の存在しない未来の管理社会を描いたレイ・ブラッドベリの小説を映画化。

あらすじ

主人公モンターグは禁止されている書物の捜索と焼却にあたる有能な消防士だったが、クラリスという女性と知り合った事から本について興味を持ち始める。やがて読書の虜となった彼の前には妻の裏切りと同僚の追跡が待っていた……。 allcinema ONLINE

 


 

xf48mbc2

★73% アルマゲドン (1998)

  • レビュー数:908,224人
  • 海外批評家からの評価:39%
  • 日本人からの評価:3.82/5
  • 監督:マイケル・ベイ 「バッドボーイズ」/「パール・ハーバー」/「トランスフォーマー」
  • 役者:ブルース・ウィリス/ベン・アフレック/リヴ・タイラー/ウィル・パットン/スティーヴ・ブシェミ
解説

地球への衝突コースを取る小惑星が発見された。もしも、テキサス州の大きさにも匹敵するその小惑星が地球に激突すれば、人類の破滅は免れない。これを回避する方法はただひとつ、小惑星内部に核爆弾を設置し、内側から破壊するしかない。そしてその任務に選ばれたのは石油採掘のスペシャリストたちだった。刻々と迫る滅亡へのカウントダウンの中、人類の運命を委ねられた14人の男たちは小惑星へと飛び立った! allcinema ONLINE

 


 

★73% スターゲイト (1994)

  • レビュー数:192,024人
  • 海外批評家からの評価:48%
  • 日本人からの評価:3.77/5
  • 監督:ローランド・エメリッヒ インデペンデンス・デイ」/「GODZILLA」
  • 役者:カート・ラッセル/ジェームズ・スペイダー/ヴィヴェカ・リンドフォース
解説

「ターミネーター2」、「トータル・リコール」、「クリフハンガー」などを世に送りだしたマリオ・カサール製作総指揮によるSF映画。

あらすじ

若き考古学者ダニエルは、70年前の謎の遺跡で発掘された巨大な《環》へと案内される。軍の依頼により、長年解読不可能だった石板に刻まれた古代文字を説き明かした途端、凄まじい轟音と光の渦の中で何千年もの間封印されていた《環》の力が解き放たれた。 allcinema ONLINE

 


 

★73% リアル・スティール (2011)

  • レビュー数:210,652人
  • 海外批評家からの評価:60%
  • 日本人からの評価:4.17/5
  • 監督:ショーン・レヴィ 「ナイト ミュージアム」/「インターンシップ」
  • 役者:ヒュー・ジャックマン/ダコタ・ゴヨ

 

解説

スティーヴン・スピルバーグ率いるドリームワークスが、『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のヒュー・ジャックマン主演で手掛けた、ロボットとの出会いを通じて親子のきずなを描く感動のストーリー。ボクシングの主役が生身の人間からロボットに移行した時代、リングにすべてを懸けた父と息子の起死回生のドラマを描く。監督は『ナイト ミュージアム』シリーズのショーン・レヴィ。心が通い合わない父と息子が遭遇する奇跡の物語と、圧巻の格闘技ロボットたちの熱い戦いぶりに引き込まれる。

あらすじ

かつて優秀なボクサーだったチャーリー(ヒュー・ジャックマン)は妻子と離れ、ただ自分の夢だけに没頭してきた。だが、西暦2020年の今では人間に代わり、格闘技ロボットたちがボクサーとして活躍していた。ある日、どうにかロボット格闘技のプロモーターとして生活していた彼の前に、母を亡くした息子(ダコタ・ゴヨ)が姿を現わし……。 シネマトゥデイ

 


 

★75% インデペンデンス・デイ (1996)

  • レビュー数:975,145人
  • 海外批評家からの評価:60%
  • 日本人からの評価:3.77/5
  • 監督:ローランド・エメリッヒ 「ユニバーサル・ソルジャー」/「GODZILLA」
  • 役者:ウィル・スミス/ジェフ・ゴールドブラム

アカデミー視覚効果賞 受賞 アカデミー録音賞ノミネート

解説

宇宙からの侵略というシンプルかつストレートなテーマを、圧倒的なビジュアル・エフェクツで描き出した、紛れもなく1996年を代表するであろうメガヒット・ムービー。

あらすじ

7月2日。何の前触れも無く世界中の上空に姿を現した直径24キロに及ぶ巨大UFO。混乱の中、元戦闘機のパイロットであるアメリカ大統領ホイットモア率いるアメリカ・サイドは、交流を求めるためUFOとの交信を試みる。が、UFOからの容赦ない攻撃が開始され……。 allcinema ONLINE

 


 

★75% SUPER 8 (2009)

  • レビュー数:133,501人
  • 海外批評家からの評価:82%
  • 日本人からの評価:3.05/5
  • 監督:J・J・エイブラムス 「M:i:III」/「スター・トレック」
  • 役者:ジョエル・コートニー/エル・ファニング
解説

ハリウッドきってのヒットメーカーである2人のクリエイター、スティーヴン・スピルバーグが製作を務め、J・J・エイブラムスがメガホンを取るSF大作。1979年にアメリカで実際に起こった事故を引き合いに、アメリカ政府がひた隠しにする秘密と、映画撮影に夢中になる少年たちが真実を暴く冒険と成長を描く。出演はテレビドラマ「グレイズ・アナトミー」シリーズや『キングダム/見えざる敵』のカイル・チャンドラー、『SOMEWHERE』のエル・ファニングなど。観客の度肝を抜くような衝撃的な展開に期待。

あらすじ

1979年、アメリカ・オハイオ州。8ミリカメラで映画撮影をしていた6人の子どもたちのそばで、貨物列車の衝突事故が発生。貨物列車は空軍施設・エリア51からある場所へと研究素材を極秘に移送中だった。アメリカ政府が隠す秘密を目撃してしまった子どもたちのカメラには、事故の一部始終が記録されていたが……。 シネマトゥデイ

 


 

★78% トータル・リコール (1990)

  • レビュー数:243,201人
  • 海外批評家からの評価:85%
  • 日本人からの評価:3.79/5
  • 監督:ポール・バーホーベン 「ルトガー・ハウアー/危険な愛」「女王陛下の戦士」
  • 役者:アーノルド・シュワルツェネッガー/シャロン・ストーン/レイチェル・ティコティン/ロニー・コックス

アカデミー 視覚効果賞 受賞 アカデミー賞2部門ノミネート

  • 音響効果賞/録音賞
解説

「ロボコップ」のポール・ヴァーホーヴェンがフィリップ・K・ディックの短編小説『追憶売ります』を基に描いたSF・アドベンチャー。

あらすじ

西暦2084年。火星の夢にとりつかれた一人の技師が、夢による疑似体験を受けようとした事から何者かに命を狙われ始める。今の記憶が植え付けられた物である事を知った男は本当の自分を探すため火星へ飛び立つ……。allcinema ONLINE

 


 

★78% ギャラクシー・クエスト (1999)

  • レビュー数:223,125人
  • 海外批評家からの評価:90%
  • 日本人からの評価:4.47/5
  • 監督:ディーン・パリソット
  • 役者:ティム・アレン/シガニー・ウィーバー/アラン・リックマン

 

解説&あらすじ

放送打ち切りから20年を経た今も熱狂的なファンを持つSF番組「ギャラクシー・クエスト」。今日もある都市で、ファン集会が開かれていた。が、招待された出演者の前に奇妙な4人組が現れ、“自分たちの星を侵略者から守って欲しい”と助けを求めてきた。最初は冗談と思った出演者たちだったが、彼らは本当の異星人で、TVでの彼らの活躍を本物と思い込み番組そのままの宇宙船も用意していた……。「スター・トレック」のパロディー満載の本格SFコメディ。 allcinema ONLINE

 


 

 

★79% ジュラシック・ワールド (2015)

  • レビュー数:210,962人
  • 海外批評家からの評価:72%
  • 日本人からの評価:3.83/5
  • 監督:コリン・トレヴォロウ 「スター・ウォーズ エピソード9」
  • 役者:クリス・プラット/ブライス・ダラス・ハワード
解説

スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務める、『ジュラシック』シリーズ第4弾となるアドベンチャー大作。恐竜をテーマにした巨大テーマパークを舞台に、遺伝子操作によって生み出された新種の恐竜が脱走、人間や恐竜を襲うさまを臨場感たっぷりに描き出す。主演は、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』などのクリス・プラット。監督は、『彼女はパートタイムトラベラー』のコリン・トレヴォロウ。驚異的なビジュアルやハイテンションな展開のサバイバルに期待。

あらすじ

世界的な恐竜のテーマパーク、ジュラシック・ワールド。恐竜の飼育員オーウェン(クリス・プラット)が警告したにもかかわらず、パークの責任者であるクレア(ブライス・ダラス・ハワード)は遺伝子操作によって新種の恐竜インドミナス・レックスを誕生させる。知能も高い上に共食いもする凶暴なインドミナス。そんな凶暴なインドミナスが脱走してしまい……。 シネマトゥデイ

 


 

★79% メン・イン・ブラック (1997)

  • レビュー数:1,046,918人
  • 海外批評家からの評価:92%
  • 日本人からの評価:3.76/5
  • 監督:バリー・ソネンフェルド 「アダムス・ファミリー」
  • 役者:トミー・リー・ジョーンズ/ウィル・スミス/リンダ・フィオレンティーノ/ヴィンセント・ドノフリオ

アカデミー メイクアップ賞 受賞 アカデミー賞2部門ノミネート

  • ミュージカル・コメディ映画音楽賞/美術賞
解説

協定に基づき地球に侵入して来た異星人の監視を行う秘密組織MIB(メン・イン・ブラック)エージェントの活躍を描いたコメディ・タッチのSFアクション映画。

あらすじ

NY市警の警官ジェームズは逃走中の犯人が人間でない事を知るが、その記憶は警察署に現れた黒服の男“K”によって消されてしまう。“K”はMIBと呼ばれるエイリアン監視組織の一員だった。ジェームズの腕を認めた“K”は彼を組織にスカウトし、二人は地球に無断で侵入して来た昆虫型エイリアンの追跡を開始する。allcinema ONLINE

 


 

★80% マイノリティ・リポート (2002)

  • レビュー数:479,242人
  • 海外批評家からの評価:90%
  • 日本人からの評価:3.71/5
  • 監督:スティーヴン・アラン・スピルバーグ 「ジョーズ」/「E.T.」/「ジュラシック・パーク」/「シンドラーのリスト」
  • 役者:トム・クルーズ/コリン・ファレル/サマンサ・モートン/マックス・フォン・シドー
解説

西暦2054年、ワシントンDC。政府は度重なる凶悪犯罪を防ぐ策として、ある画期的な方法を採用し、大きな成果をあげていた。それは、“プリコグ”と呼ばれる3人の予知能力者によって未来に起こる犯罪を事前に察知し、事件が実際に起きる前に犯人となる人物を捕まえてしまうというもの。ジョン・アンダートンはその犯罪予防局のチーフとして活躍していた。しかし、ある日、ジョンは自分が36時間以内に見ず知らずの他人を殺害すると予知されたことを知る。一転して追われる立場になったジョンは、自らの容疑を晴らそうと奔走するのだが…。 allcinema ONLINE

 


 

★80% ゼロ・グラビティ (2013)

  • レビュー数:299,162人
  • 海外批評家からの評価:97%
  • 日本人からの評価:3.77/5
  • 監督:アルフォンソ・キュアロン 「パリ、ジュテーム」/「天国の口、終りの楽園。」/「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」/「トゥモロー・ワールド」
  • 役者:サンドラ・ブロック/ジョージ・クルーニー/エド・ハリス

アカデミー賞7部門受賞

  • 監督賞/作曲賞/音響編集賞/録音賞/撮影賞/視覚効果賞/編集賞

アカデミー賞2部門ノミネート

  • 作品賞/主演女優賞
解説

『しあわせの隠れ場所』などのサンドラ・ブロックと『ファミリー・ツリー』などのジョージ・クルーニーという、オスカー俳優が共演を果たしたSFサスペンス。事故によって宇宙空間に放り出され、スペースシャトルも大破してしまった宇宙飛行士と科学者が決死のサバイバルを繰り広げる。監督を務めるのは、『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』『トゥモロー・ワールド』などの鬼才アルフォンソ・キュアロン。極限状況下に置かれた者たちのドラマはもとより、リアルな宇宙空間や事故描写を創造したVFXも必見。

あらすじ

地表から600キロメートルも離れた宇宙で、ミッションを遂行していたメディカルエンジニアのライアン・ストーン博士(サンドラ・ブロック)とベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキー(ジョージ・クルーニー)。すると、スペースシャトルが大破するという想定外の事故が発生し、二人は一本のロープでつながれたまま漆黒の無重力空間へと放り出される。地球に戻る交通手段であったスペースシャトルを失い、残された酸素も2時間分しかない絶望的な状況で、彼らは懸命に生還する方法を探っていく。 シネマトゥデイ

 


 

★81% オーロラの彼方へ (2000)

  • レビュー数:135,457人
  • 海外批評家からの評価:90%
  • 日本人からの評価:4.49/5
  • 監督:グレゴリー・ホブリット 「真実の行方」/「ジャスティス」/「ブラックサイト」
  • 役者:ジェームズ・カヴィーゼル/デニス・クエイド/ショーン・ドイル/エリザベス・ミッチェル
あらすじ

1969年、ニューヨーク上空に珍しいオーロラが出現した日、消防士フランクは救助を終え、妻ジュリアと6歳の息子ジョンの待つ家へと戻ってきた。親子3人の生活は幸福な輝きで満たされていた。ちょうどその日のオーロラのように。だが、その2日後、フランクは殉職する。息子ジョンは深い哀しみに暮れる。それから30年。再びニューヨークにオーロラが出現した日、ジョンはふと父が愛用していた無線機を見つける。そしてそこから男の声が聞こえてくる……。まるでそれは父と話しているようだった。 allcinema ONLINE

 


 

★81% アルファビル (1965)

  • レビュー数:12,830人
  • 海外批評家からの評価:90%
  • 日本人からの評価:3.70/5
  • 監督:ジャン=リュック・ゴダール 「勝手にしやがれ」/「軽蔑」/「気狂いピエロ」/「右側に気をつけろ」
  • 役者:エディ・コンスタンティーヌ/アンナ・カリーナ/エイキム・タミロフ/ジャン=アンドレ・フィエシ

ベルリン国際映画祭 金熊賞受賞

あらすじ

コンピューター・アルファ60に支配され、何の感情もなしに人々が暮らす星雲都市アルファヴィル。活劇シリーズ物のヒーロー左利きの探偵レミー・コーション(コンスタンティーヌ)は、ブラウン教授救出の命を受けてそこに潜入。だが教授こそコンピューターの開発者だった。 allcinema ONLINE

 


 

★81% ミッション: 8ミニッツ (2011)

  • レビュー数:123,156人
  • 海外批評家からの評価:92%
  • 日本人からの評価:4.01/5
  • 監督:ダンカン・ジョーンズ 「月に囚われた男」
  • 役者:ジェイク・ジレンホール/ミシェル・モナハン/ヴェラ・ファーミガ/ジェフリー・ライト
解説

『月に囚われた男』のダンカン・ジョーンズ監督の長編第2作となるSFサスペンス。列車爆破事故の犯人を見つけるべく、犠牲者が死亡する8分前の意識に入り込み、爆破直前の列車内を追体験していく男の運命を描く。困難なミッションを課せられた主人公を、『ブロークバック・マウンテン』のジェイク・ギレンホールが熱演。巧妙に練り上げられたプロットと先の読めないストーリー展開に引き込まれる。

あらすじ

シカゴで乗客が全員死亡する列車爆破事故が起こり、事件を解明すべく政府の極秘ミッションが始動。爆破犠牲者が死亡する8分前の意識に入り込み、犯人を見つけ出すという任務遂行のため、軍のエリート、スティーヴンス(ジェイク・ギレンホール)が選ばれる。事件の真相に迫るため何度も8分間の任務を繰り返すたび、彼の中である疑惑が膨らんでいく。 シネマトゥデイ

 


 

★82% リベリオン (2002)

  • レビュー数:267,189人
  • 海外批評家からの評価:38%
  • 日本人からの評価:3.90/5
  • 監督:カート・ウィマー
  • 役者:クリスチャン・ベール/エミリー・ワトソン/テイ・ディグス

 

あらすじ

第3次世界大戦後、生き残った指導者たちは戦争勃発の要因となる人間のあらゆる感情を抑止させるべく、精神に作用する薬プロジウムを開発。これを国民に毎日投薬することを義務づけ、徹底した管理国家体制を敷いた。反乱者は、クラリック(聖職者)の称号を持つプレストンを中心とした警察に厳しく処罰される。銃を用いた武道ガン=カタの達人でもあるプレストンは、冷徹に任務を遂行する非情の殺人マシンだった。だがある日、誤ってプロジウムの瓶を割ってしまった彼は、仕方なく薬を投与しないまま仕事を続けてしまう…。 allcinema ONLINE

 


 

★82% ネバーエンディング・ストーリー (1984)

  • レビュー数:373,435人
  • 海外批評家からの評価:81%
  • 日本人からの評価:3.82/5
  • 監督:ウォルフガング・ペーターゼン 「U・ボート」
  • 役者:バレット・オリバー/ノア・ハザウェイ/タミー・ストロナッハ
解説

「U・ボート」のW・ペーターゼン監督が多額の製作費をかけ、ミヒャエル・エンデの原作を映画化したファンタジー大作。

あらすじ

いじめられっ子の少年バスチアンが古本屋で手にした一冊の本。それは空想の国を舞台にした冒険物語だったが、いつしか不思議な力に導かれバスチアンは本の中の世界に入っていった……。 allcinema ONLINE

 

 


 

★82% アバター (2009)

  • レビュー数:1,378,371人
  • 海外批評家からの評価:83%
  • 日本人からの評価:3.77/5
  • 監督:ジェームズ・フランシス・キャメロン 「ターミネーター」/「タイタニック」
  • 役者: サム・ワーシントン/シガニー・ウィーバー/スティーヴン・ラング/ゾーイ・サルダナ/CCH・パウンダー/ラズ・アロンソ

アカデミー賞3部門受賞

  • 美術賞/撮影賞/視覚効果賞

アカデミー賞6部門ノミネート

  • 作品賞/監督賞/編集賞/作曲賞/音響編集賞/録音賞
解説

『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が12年ぶりに発表した、最新の映像技術を駆使して作り上げたアドベンチャー大作。ある衛星にやって来た人類と、その星にもともと住む者たちによる激しい戦闘を、迫力の最新3D映像で見せる。出演者は『ターミネーター4』のサム・ワーシントンほか、キャメロン監督とは『エイリアン2』以来久々にタッグを組むことになるシガーニー・ウィーヴァーら実力派が顔をそろえる。構想14年、製作に4年をかけたキャメロン監督による壮大な物語と斬新な映像美に酔いしれる。

あらすじ

下半身不随になり、車いす生活を送るジェイク(サム・ワーシントン)は、衛星パンドラにやって来る。彼は人間とナヴィ族のハイブリッドであるアバターに変化を遂げ、不自由な体で単身惑星の奥深くに分け入って行く。慣れない土地で野犬に似たクリーチャーに襲われていた彼は、ナヴィ族の王女(ゾーイ・サルダナ)に助けられる。シネマトゥデイ

 


 

★83% ロボコップ (1987)

  • レビュー数:224,954人
  • 海外批評家からの評価:88%
  • 日本人からの評価:4.03/5
  • 監督:ポール・バーホーベン 「ルトガー・ハウアー/危険な愛」/「女王陛下の戦士」/「トータル・リコール」
  • 役者:ピーター・ウェラー/ナンシー・アレン/ロニー・コックス/カートウッド・スミス

アカデミー賞:特別業績賞 受賞 アカデミー賞2部門ノミネート

  • 編集賞/音響賞
解説

近未来のデトロイト。犯罪の多発するこの地域では、警察の経営が民間の巨大企業オムニ社に委ねられていた。ある日、オムニ社は凶悪な犯罪を激減させるため、重装備の大型警察ロボットを開発。これは失敗に終わるも、サイボーグ警官ロボコップの製造計画に着手する。そんな中、地元警官のマーフィは女性警官ルイスとコンビを組み、クラレンスら強盗一味を追跡していた。だが、逆に一味に取り囲まれ、惨殺されてしまうマーフィ。しかし、彼の遺体はオムニ社へ回収され、やがてロボコップとなって復活する…。 allcinema ONLINE

 


 

★85% インターステラー (2014)

  • レビュー数:166,639人
  • 海外批評家からの評価:71%
  • 日本人からの評価:4.17/5
  • 監督:クリストファー・ノーラン 「メメント」/「ダークナイト」/「ダークナイト ライジング」
  • 役者: マシュー・マコノヒー/アン・ハサウェイ/ デヴィッド・ジャーシー/ジェシカ・チャステイン/マイケル・ケイン/ エレン・バースティン

アカデミー賞:視覚効果賞 受賞 アカデミー賞4部門ノミネート

  • 音響編集賞/録音賞/美術賞/作曲賞

解説 『ダークナイト』シリーズや『インセプション』などのクリストファー・ノーラン監督が放つSFドラマ。食糧不足や環境の変化によって人類滅亡が迫る中、それを回避するミッションに挑む男の姿を見つめていく。主演を務める『ダラス・バイヤーズクラブ』などのマシュー・マコノヒーを筆頭に、『レ・ミゼラブル』などのアン・ハサウェイ、『ゼロ・ダーク・サーティ』などのジェシカ・チャステインら演技派スターが結集する。深遠なテーマをはらんだ物語に加え、最先端VFXで壮大かつリアルに創造された宇宙空間の描写にも圧倒される。 あらすじ 近未来、地球規模の食糧難と環境変化によって人類の滅亡のカウントダウンが進んでいた。そんな状況で、あるミッションの遂行者に元エンジニアの男が大抜てきされる。そのミッションとは、宇宙で新たに発見された未開地へ旅立つというものだった。地球に残さねばならない家族と人類滅亡の回避、二つの間で葛藤する男。悩み抜いた果てに、彼は家族に帰還を約束し、前人未到の新天地を目指すことを決意して宇宙船へと乗り込む。 シネマトゥデイ

 


 

the-matrix-1999-wallpaper

★85% マトリックス (1999)

  • レビュー数:33,320,452人
  • 海外批評家からの評価:87%
  • 日本人からの評価:4.15/5
  • 監督:ウォシャウスキー姉弟 「ジュピター」
  • 役者:キアヌ・リーブス/ローレンス・フィッシュバーン/キャリー=アン・モス/ヒューゴ・ウィーヴィング

アカデミー賞4部門受賞

  • 視覚効果賞/編集賞/録音賞/音響編集賞
解説

「バウンド」で監督デビューを果たしたウォシャウスキー・ブラザースによる新感覚のSFXで彩られた重厚かつスタイリッシュなアクション巨編。

あらすじ

ニューヨークの会社でしがないコンピュータプログラマーとして働くトマス・アンダーソンには、裏世界の凄腕ハッカー“ネオ”というもうひとつの顔があった。ある日、“ネオ”はディスプレイに現れた不思議なメッセージに導かれるまま、謎の美女トリニティと出会う。そして彼女の手引きによってある人物と接見することになった……。 allcinema ONLINE

 


 

★85% トゥモロー・ワールド (2006)

  • レビュー数:527,926人
  • 海外批評家からの評価:92%
  • 日本人からの評価:3.25/5
  • 監督:アルフォンソ・キュアロン 「天国の口、終りの楽園。」/「ゼロ・グラビティ」
  • 役者:クライヴ・オーウェン/ジュリアン・ムーア/ マイケル・ケイン

アカデミー賞3部門ノミネート

  • 編集賞/撮影賞/脚色賞
解説

人類に子どもが生まれなくなってしまった西暦2027年を舞台にしたアクション・エンターテインメント超大作。監督を務めるのは『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』のアルフォンソ・キュアロン。人類存亡の危機を巡る壮絶な攻防戦を主題に、英国作家界の女王P.D.ジェイムズの大ベストセラー小説の世界をリアリスティックに演出する。クライヴ・オーウェン、ジュリアン・ムーアら実力派豪華キャストの迫真の演技合戦も見逃せない。

あらすじ

西暦2027年、人類は18年間の長期に渡って子どもが生まれない未曾有の異常事態が続いており、このままでは人類絶滅の危機は免れなかった。そんな中、国家の仕事に就くテオ(クライヴ・オーウェン)が、人類存続に関係する重要な情報を握り始める。人類の未来はおろか自分の将来でさえ興味を示さないテオだったが……。 シネマトゥデイ

 


 

★85% 未知との遭遇 (1977)

  • レビュー数:140,219人
  • 海外批評家からの評価:96%
  • 日本人からの評価:3.55/5
  • 監督:スティーヴン・アラン・スピルバーグ 「ジョーズ」/「E.T.」/「ジュラシック・パーク」/「シンドラーのリスト」
  • 役者:リチャード・ドレイファス/フランソワ・トリュフォー/テリー・ガー/メリンダ・ディロン

アカデミー賞2部門受賞

  • 撮影賞/特別業績賞

アカデミー賞7部門ノミネート

  • 監督賞/助演女優賞/編集賞/美術賞/作曲賞/録音賞/視覚効果賞
あらすじ

ある日、ラコーム率いる調査団がメキシコの砂漠で第二次大戦時の戦闘機を発見する。それは、消失当時と変わらぬ姿で残っていた。一方アメリカのインディアナ州では、町一帯の停電を調べていた電気技師ロイがUFOのような光を発見。以来、彼はこの不思議な光にすっかり魅了され、その正体を探っていく。やがて、光が行き着く先はワイオミング州のデビルズ・タワーという山だと判明するのだが…。 allcinema ONLINE

 


 

invasion-poster1

★85% ボディ・スナッチャー/恐怖の街 (1956)

  • レビュー数:18,627人
  • 海外批評家からの評価:98%
  • 日本人からの評価:4.63/5
  • 監督:ドナルド・シーゲル 「マンハッタン無宿」/「真昼の死闘」/「ダーティハリー」
  • 役者:ケヴィン・マッカーシー/ダナ・ウィンター/キャロリン・ジョーンズ/ラリー・ゲイツ
解説

侵略SFの古典、ジャック・フィニイの『盗まれた街』を、D・シーゲルが映画化した劇場未公開の逸品。派手な見せ場やスペクタクルなど皆無だが、シンプルかつユニークなストーリーと、躍動感に満ちたダイナミックな演出が楽しめる。

あらすじ

カリフォルニアのある街が、異星生物の侵略を受けた。その生物は次々と人間の複製を造り上げ、本物と入れ換わっていく。主人公はその事実を知り、恋人と共に街を脱出しようとするが……。 allcinema ONLINE

 


 

mad-max-fury-road

★86% マッドマックス 怒りのデス・ロード (2015)

  • レビュー数:115,023人
  • 海外批評家からの評価:97%
  • 日本人からの評価:4.23/5
  • 監督:ジョージ・ミラー 「マッドマックス」
  • 役者:トム・ハーディ/シャーリーズ・セロン/ニコラス・ホルト/ヒュー・キース・バーン

アカデミー賞9部門ノミネート中

  • 作品賞/監督賞/撮影賞/衣裳デザイン賞/編集賞/メイクアップ&ヘアスタイリング賞/美術賞/音響編集賞/視覚効果賞
解説

荒廃した近未来を舞台に妻子を暴走族に殺された男の壮絶な復讐(ふくしゅう)劇を描き、主演のメル・ギブソンの出世作となった『マッドマックス』シリーズ第4弾。同シリーズの生みの親であるジョージ・ミラーが再びメガホンを取り、主役を『ダークナイト ライジング』などのトム・ハーディが受け継ぐ。共演にはオスカー女優シャーリーズ・セロン、『ウォーム・ボディーズ』などのニコラス・ホルト、1作目で暴走族のボスを演じたヒュー・キース・バーンら多彩な顔ぶれが集結。

あらすじ

資源が底を突き荒廃した世界、愛する者も生きる望みも失い荒野をさまようマックス(トム・ハーディ)は、砂漠を牛耳る敵であるイモータン・ジョー(ヒュー・キース・バーン)の一団に捕らわれ、深い傷を負ってしまう。そんな彼の前に、ジョーの配下の女戦士フュリオサ(シャーリーズ・セロン)、全身白塗りの謎の男、そしてジョーと敵対関係にあるグループが出現。マックスは彼らと手を組み、強大なジョーの勢力に戦いを挑む。 シネマトゥデイ

 


 

Le5emeelement

★87% フィフス・エレメント

  • レビュー数:386,703人
  • 海外批評家からの評価:71%
  • 日本人からの評価:3.78/5
  • 監督:リュック・ベッソン 「グラン・ブルー」「ニキータ」「レオン」
  • 役者:ブルース・ウィリス/ミラ・ジョヴォヴィッチ/ゲイリー・オールドマン/トリッキー
解説

2214年、巨大なエネルギー体が地球に接近しつつあった。コーベン・ダラスの運転するタクシーに突っ込んでくる赤い髪の少女。コーベンは彼女リールーを神父の元へ届けるが、そこでリールーこそ地球存亡のカギを握ると知らされる。一方、地球の危機を救うための4つの石が、惑星フロストン・パラダイスでコンサートを行う異星の歌姫ディーヴァに託されている事が判明。特殊部隊の精鋭でもあったコーベンはリールーを連れていく事になるが、敵の手がすぐそこまで伸びていた。 allcinema ONLINE

 


 

predator-5

★87% プレデター (1987)

  • レビュー数:386,703人
  • 海外批評家からの評価:78%
  • 日本人からの評価:4.09/5
  • 監督:ジョン・マクティアナン ダイ・ハード
  • 役者:アーノルド・シュワルツェネッガー/カール・ウェザース/エルピディア・カリロ/ビル・デューク
あらすじ

南米某国で行方を絶った重要人物奪還のためにジャングルに潜入する特殊コマンド部隊。だがゲリラを掃討した彼らを待ち受けていたのは宇宙から飛来した肉食異星人プレデターだった。体を透明化させて周囲の風景に溶け込み、どこからともなく牙を向くプレデターに隊員たちは次々に倒されていく。仲間を全て失った隊長シェイファーは、姿なき敵が熱に反応して攻撃してくる事を突き止め、ついに一対一の闘いを挑む。 allcinema ONLINE

 


 

maxresdefault-3

★87% 猿の惑星 (1968)

  • レビュー数:118,003人
  • 海外批評家からの評価:90%
  • 日本人からの評価:4.26/5
  • 監督:フランクリン・ジェームス・シャフナー 「パットン大戦車軍団」/「パピヨン」/「ブラジルから来た少年」
  • 役者:チャールトン・ヘストン/ロディ・マクドウォール/キム・ハンター/モーリス・エヴァンス
あらすじ

未知の惑星に不時着した宇宙飛行士たちは、そこでは猿が人間を支配している事を知る。主人公テイラーはコーネリアスとジーラというチンパンジーの協力者を得て逃亡を計るが……。

解説

設定のユニークさや、ショッキングなラスト・シーンが受けて本作は大ヒットとなり、4本の続編と2本のTVシリーズ(実写とアニメ)が作られた。 allcinema ONLINE

 


 

day_the_earth_stood_still_poster

★87% 地球の静止する日 (1951)

  • レビュー数:33,655人
  • 海外批評家からの評価:94%
  • 日本人からの評価:3.74/5
  • 監督:ロバート・ワイズ 「ウエスト・サイド物語」/「サウンド・オブ・ミュージック」/「スタートレック」
  • 役者:マイケル・レニー/パトリシア・ニール/ヒュー・マーロウ/サム・ジャッフェ
あらすじ

突如、ワシントンに飛来した円盤。降り立った異星人クラトゥは地球人の未来を懸念し、人類に核兵器の放棄を要求する。そして要求が受け入れられない場合、地球上の全エネルギーを停止させると宣言した……。

 


 

★88% 12モンキーズ (1995)

  • レビュー数:389,115人
  • 海外批評家からの評価:88%
  • 日本人からの評価:3.87/5
  • 監督:テリー・ギリアム 「フィッシャー・キング」/「未来世紀ブラジル」/「Dr.パルナサスの鏡」
  • 役者:ブルース・ウィリス/マデリーン・ストウ/ブラッド・ピット
解説

「未来世紀ブラジル」のT・ギリアムが、クリス・マルケルの短編映画「ラ・ジュテ」(62)を基に作り上げた時空SFの異色作。

あらすじ

1996年に発生した謎のウィルスにより、全人類の約99パーセントは死滅した。そして2035年、地下に住んでいた人間たちはその原因を探るため、一人の囚人を過去へと送り出す。糸口はたったひとつ、“12モンキーズ”という謎の言葉のみだった……。allcinema ONLINE

 


 

★88% 月に囚われた男 (2009)

  • レビュー数:98,051人
  • 海外批評家からの評価:89%
  • 日本人からの評価:3.97/5
  • 監督:ダンカン・ジョーンズ 「ミッション: 8ミニッツ」
  • 役者:サム・ロックウェル/ロビン・チョーク/ケヴィン・スペイシー/ ドミニク・マケリゴット
解説

地球に必要不可欠なエネルギー源を採掘するため月の基地に滞在中の男が奇妙な出来事の数々に遭遇するSFスリラー。デヴィッド・ボウイの息子ダンカン・ジョーンズが初監督に挑み、男の悲しく恐ろしい運命を描く。『フロスト×ニクソン』のサム・ロックウェルが一人劇に挑むほか、ロボットの声をケヴィン・スペイシーが担当。500万ドル以下の低予算映画ながらもダイナミックなスリルが味わえる、ジョーンズ監督の大胆な演出が光る一作だ。

あらすじ

サム(サム・ロックウェル)は地球で必要なエネルギー源を採掘するため、3年間の契約で月にたった一人で滞在する仕事に就く。地球との直接通信は許されず、話し相手は1台の人工知能コンピュータ(ケヴィン・スペイシー)だけの環境だったが、任務終了まで2週間を残すある日、サムは自分と同じ顔をした人間に遭遇する。 シネマトゥデイ

 


 

★88% ゴーストバスターズ (1984)

  • レビュー数:1,035,488人
  • 海外批評家からの評価:97%
  • 日本人からの評価:3.62/5
  • 監督:アイヴァン・ライトマン
  • 役者:ビル・マーレイ/ダン・エイクロイド/ハロルド・ライミス

 

解説

1980年代を代表するメガヒット作である、ホラーコメディーの傑作。超常現象を専門とする研究者たちがお化け退治ビジネスを始め、スリリングで抱腹絶倒な活躍を繰り広げる。監督は『ジュニア』、『抱きたいカンケイ』などのアイヴァン・ライトマン。『ロスト・イン・トランスレーション』などのビル・マーレイ、『ブルース・ブラザース』などのダン・エイクロイド、『エイリアン』シリーズなどのシガーニー・ウィーヴァーら、実力派が共演。にぎやかな物語はもちろん、SFXを駆使して創造された幽霊のユニークな造形も見もの。

あらすじ

ピーター(ビル・マーレイ)、レイモンド(ダン・エイクロイド)、イゴン(ハロルド・ライミス)は、ゴーストバスターズを名乗って幽霊退治業をスタートさせる。次々と幽霊を退治して注目を浴び有名になっていくゴーストバスターズ。一方、門の神ズールと鍵の神ビンツが人間の体を利用して融合を果たそうとしており、これが実現すると悪魔が世界を支配する危機的状況に陥ってしまうのだが……。 シネマトゥデイ

 


 

Terminator1984movieposter

★88% ターミネーター (1984)

  • レビュー数:772,290人
  • 海外批評家からの評価:100%
  • 日本人からの評価:4.69/5
  • 監督:ジェームズ・フランシス・キャメロン 「エイリアン2」/「タイタニック」/「アバター」
  • 役者:アーノルド・シュワルツェネッガー/マイケル・ビーン/リンダ・ハミルトン/ポール・ウィンフィールド
解説

未来で繰り広げられている人類VS機械の果てしない闘い。機械軍は人類のリーダーであるジョン・コナーを歴史から消すべく1984年のロスへ冷徹無比の殺人機ターミネーターを送り込んだ。目的は、いずれジョンを産むことになるサラ・コナーの抹殺。平凡な女子学生であるサラの前に姿を見せる黒づくめの殺人機。だがその時、彼女を守るために一人の男が現れた。男の名はカイル・リース。ジョン・コナーの命を受け、未来からやって来た戦士であった。allcinema ONLINE

 


 

★89% 2001年宇宙の旅 (1968)

  • レビュー数:294,730人
  • 海外批評家からの評価:96%
  • 日本人からの評価:4.01/5
  • 監督:スタンリー・キューブリック 「時計じかけのオレンジ」/「フルメタル・ジャケット」/「ロリータ」
  • 役者:キア・デュリア/ゲイリー・ロックウッド/ウィリアム・シルベスター/ダグラス・レイン

アカデミー賞:視覚効果賞 受賞 アカデミー賞3部門ノミネート

  • 監督賞/脚本賞/美術賞
解説

アーサー・C・クラークの原作を基に、S・キューブリックが映像化したSF映画の金字塔。

あらすじ

人類の夜明けから月面そして木星への旅を通し、謎の黒石板“モノリス”と知的生命体の接触を、クラシックをBGMに色褪せることのない壮観かつ哲学的な映像で描いていく。 allcinema ONLINE

 


 

★90% Vフォー・ヴェンデッタ (2006)

  • レビュー数:900,803人
  • 海外批評家からの評価:73%
  • 日本人からの評価:3.99/5
  • 監督:ジェームズ・マクティーグ 「ニンジャ・アサシン」/「サバイバー」
  • 役者:ヒューゴ・ウィーヴィング/ナタリー・ポートマン/スティーヴン・レイ
解説

第3次世界大戦後のイギリスを舞台に、孤高のテロリスト“V”が国家に立ち向かう近未来スリラー。『マトリックス』のウォシャウスキー兄弟が製作と脚本を手掛ける。『マトリックス』のエージェント・スミスことヒューゴ・ウィービングが仮面をつけた謎の男“V”を演じ、“V”に協力するヒロインを『クローサー』のナタリー・ポートマンが演じる。過激で政治色の強いストーリー展開が異色のアクションエンターテインメント。

あらすじ

第3次世界大戦後、ファシズム国家と化したイギリスで、夜の街で秘密警察に捕まったイヴィー(ナタリー・ポートマン)は、仮面の男“V”(ヒューゴ・ウィービング)に救われる。国を憎み、恐怖政治を憂う“V”は、国民を暴君の手から解放する野望をイヴィーに打ち明けるが……。 シネマトゥデイ

 


 

★90% スター・トレック イントゥ・ダークネス (2013)

  • レビュー数:309,755人
  • 海外批評家からの評価:87%
  • 日本人からの評価:3.97/5
  • 監督:J・J・エイブラムス 「M:i:III」/「スター・トレック」
  • 役者:クリス・パイン/ザカリー・クイント/ベネディクト・カンバーバッチ/カール・アーバン/ゾーイ・サルダナ

アカデミー視覚効果賞ノミネート

解説

前作に引き続きJ・J・エイブラムスが監督を務め、クリス・パインやザカリー・クイント、ゾーイ・サルダナらも続投するSFアクション大作の続編。謎の男によって混乱にさらされる地球の命運に加え、カーク船長率いるUSSエンタープライズ最大の危機を活写する。冷酷な悪役を、『裏切りのサーカス』のイギリス人俳優ベネディクト・カンバーバッチが怪演。人類の未来を懸けた壮大な戦闘に加え、人間味あふれる物語に引き込まれる。

あらすじ

西暦2259年、カーク(クリス・パイン)が指揮するUSSエンタープライズは、未知の惑星の探索中に巨大な地殻変動に遭遇。彼は深刻なルール違反を犯してまで原住民と副長スポック(ザカリー・クイント)を救おうと試みるが、地球に戻ると船長を解任されてしまう。ちょうど同じ頃、ロンドンの宇宙艦隊データ基地が何者かによって破壊され……。 シネマトゥデイ

 


 

★90% オール・ユー・ニード・イズ・キル (2014)

  • レビュー数:143,605人
  • 海外批評家からの評価:90%
  • 日本人からの評価:4.01/5
  • 監督:ダグ・リーマン 「ボーン・アイデンティティー」「Mr.&Mrs. スミス」
  • 役者:トム・クルーズ/エミリー・ブラント/ビル・パクストン
解説

作家・桜坂洋のライトノベルを、トム・クルーズ主演で映画化したSFアクション。近未来の地球を舞台に、ある兵士が戦闘と死をループしながら、幾度も戦闘するうちに技術を身に付けていくさまを描く。監督は、『ボーン・アイデンティティー』『Mr.&Mrs. スミス』などのダグ・ライマン。主人公と共闘する特殊部隊の女兵士には、『プラダを着た悪魔』などのエミリー・ブラントがふんする。トムらしいバトルシーンはもちろん、日本の小説がハリウッド大作として派手に活写されていることにも期待。

あらすじ

近未来の地球。侵略者の激しい攻撃に、人類の軍事力ではもはや太刀打ちできなくなっていた。対侵略者の任務に就いたウィリアム・ケイジ少佐(トム・クルーズ)は、戦闘によって亡くなる。しかし、タイムループの世界にとらわれ、戦闘と死を繰り返す。そんな中、特殊部隊の軍人リタ・ヴラタスキ(エミリー・ブラント)と出会ったケイジは、彼女と一緒に何度も戦闘と死を繰り返しながら戦闘技術を向上させ……。 シネマトゥデイ

 


 

★90% スター・ウォーズ/フォースの覚醒 (2015)

  • レビュー数:194,754人
  • 海外批評家からの評価:92%
  • 日本人からの評価:3.67/5
  • 監督:J・J・エイブラムス 「M:i:III」/「スター・トレック イントゥ・ダークネス」
  • 役者:マーク・ハミル/ハリソン・フォード/キャリー・フィッシャー/アダム・ドライバー/デイジー・リドリー/ジョン・ボイエガ/オスカー・アイザック

アカデミー賞4部門ノミネート中

  • 編集賞/音響編集賞/視覚効果賞/作曲賞
解説

SF映画の金字塔にして世界中で愛され続ける人気シリーズの新3部作第1章で、『スター・トレック』シリーズなどのJ・J・エイブラムスが監督を務めた超大作。ジョン・ボイエガやデイジー・リドリー、オスカー・アイザック、アダム・ドライバー、旧シリーズのマーク・ハミルやハリソン・フォードらが出演。新たなエピソードやキャラクターと共に、最新鋭の技術とリアルなセット撮影を融合した映像にも期待。  シネマトゥデイ

 


 

solaris-movie-poster-1020293406-2

★90% 惑星ソラリス (1976)

  • レビュー数:26,074人
  • 海外批評家からの評価:96%
  • 日本人からの評価:3.98/5
  • 監督:アンドレイ・タルコフスキー 「鏡」/「ストーカー」/「ノスタルジア」
  • 役者:ナタリア・ボンダルチュク/ドナタス・バニオニス/ウラジスラフ・ドヴォルジェツキー/アナトーリー・ソロニーツィン
解説

近未来、未知の惑星ソラリスの軌道上に浮かぶ宇宙ステーションで異常事態が発生。その調査のために科学者クリスは地球を出発する。到着したステーション内は荒れ果て、先発の3人の科学者は皆、狂気の淵に立たされていた。そして、クリス自身も数年前に自殺したはずの妻ハリーの姿を目撃し、言い知れぬ衝撃を受ける。だがそれは、人間の意識を反映して具現化させるソラリス表面のプラズマ状の海の仕業だった……。 allcinema ONLINE

 


 

brazil-523e36697dd3b

★90% 未来世紀ブラジル (1985)

  • レビュー数:101,563人
  • 海外批評家からの評価:98%
  • 日本人からの評価:3.78/5
  • 監督:テリー・ギリアム 「フィッシャー・キング」/「12モンキーズ」/「Dr.パルナサスの鏡」
  • 役者:ジョナサン・プライス/ロバート・デ・ニーロ/キム・グライスト/マイケル・ペイリン/キャサリン・ヘルモンド/ボブ・ホスキンス
あらすじ

コンピュータによる国民管理が徹底した仮想国ブラジル。その情報管理局で、ある役人が叩き落としたハエによって、コンピュータ情報の一部が壊れてしまう。そしてその影響は、善良な靴職人をテロリストと誤認逮捕させる結果を生み出すが……。

解説

「12モンキーズ」のテリー・ギリアム監督による管理社会を痛烈に皮肉った、ファンタジックなSF近未来映画。 allcinema ONLINE

 


 

★91% インセプション (2010)

  • レビュー数:563,253人
  • 海外批評家からの評価:86%
  • 日本人からの評価:4.06/5
  • 監督:クリストファー・ノーラン 「メメント」/「ダークナイト」/「ダークナイト ライジング」
  • 役者:レオナルド・ディカプリオ/渡辺謙/ジョゼフ・ゴードン=レヴィット/マリオン・コティヤール/エレン・ペイジ/トム・ハーディ

アカデミー賞4部門受賞

  • 撮影賞/視覚効果賞/音響編集賞/録音賞

アカデミー賞4部門ノミネート

  • 作品賞/脚本賞/美術賞/作曲賞
解説

『ダークナイト』の気鋭の映像作家、クリストファー・ノーラン監督がオリジナル脚本で挑む、想像を超えた次世代アクション・エンターテインメント大作。人の夢の世界にまで入り込み、他人のアイデアを盗むという高度な技術を持つ企業スパイが、最後の危険なミッションに臨む姿を描く。主役を務めるのは『シャッター アイランド』のレオナルド・ディカプリオ。物語のキーマンとなる重要な役どころを『ラスト サムライ』の渡辺謙が好演する。斬新なストーリー展開と、ノーラン監督特有のスタイリッシュな映像世界に引き込まれる。

あらすじ

コブ(レオナルド・ディカプリオ)は人が夢を見ている最中に、その潜在意識の奥深くにもぐり込んで相手のアイデアを盗むことのできる優秀な人材だった。彼は、企業スパイの世界でトップの腕前を誇っていたが、やがて国際指名手配犯となってしまう。そんなある日、コブの元に“インセプション”と呼ばれるほぼ不可能に近い仕事が舞い込む。 シネマトゥデイ

 


 

★91% ブレード・ランナー (1982)

  • レビュー数:332,002人
  • 海外批評家からの評価:92%
  • 日本人からの評価:3.99/5
  • 監督:サー・リドリー・スコット 「ブレードランナー」/「グラディエーター」/「ハンニバル」
  • 役者:ハリソン・フォード/ルトガー・ハウアー/ショーン・ヤング/エドワード・ジェームズ・オルモス/M・エメット・ウォルシュ/ダリル・ハンナ

アカデミー賞2部門ノミネート

  • 視覚効果賞/美術賞
解説

P・K・ディックの『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』を原作に、近未来を舞台に展開するアンドロイドたちの物語を描いたSFサスペンスで、その卓越した近未来描写により、多くのファンを持つカルト作品。

あらすじ

植民惑星から4体の人造人間=レプリカントが脱走した。彼らの捕獲を依頼された“ブレードランナー”デッカードは、地球に潜入したレプリカントたちを追うが……。 allcinema ONLINE

 


 

★91% ジュラシック・パーク (1993)

  • レビュー数:1,065,719人
  • 海外批評家からの評価:93%
  • 日本人からの評価:4.20/5
  • 監督:スティーヴン・アラン・スピルバーグ 「ジョーズ」/「E.T.」/「ミュンヘン」/「シンドラーのリスト」
  • 役者:サム・ニール/ローラ・ダーン/ジェフ・ゴールドブラム/リチャード・アッテンボロー

アカデミー賞3部門受賞

  • 視覚効果賞/録音賞/音響編集賞
あらすじ

大富豪ジョン・ハモンドの招待で、古生物学者グラントとサトラー、そして数学者マルコムが南米コスタリカの沖合いに浮かぶ島を訪れた。そこは太古の琥珀に閉じ込められたDNAから遺伝子工学によって蘇った恐竜たちが生息する究極のアミューズメント・パークだったのだ。だがオープンを控えたその“ジュラシック・パーク”に次々とトラブルが襲いかかる。嵐の迫る中、ついに檻から解き放たれた恐竜たちは一斉に人間に牙を剥き始めた。 allcinema ONLINE

 


 

★91% スター・トレック (2009)

  • レビュー数:743,667人
  • 海外批評家からの評価:95%
  • 日本人からの評価:4.19/5
  • 監督:J・J・エイブラムス 「M:i:III」/「スター・トレック イントゥ・ダークネス」
  • 役者:クリス・パイン/ザカリー・クイント/ベネディクト・カンバーバッチ/カール・アーバン/ゾーイ・サルダナ/ブルース・グリーンウッド
解説

テレビドラマや映画でおなじみの「スター・トレック」を再構築し、ジェームズ・T・カークの若き日を描くスペース・アドベンチャー。あるアクシデントによりUSSエンタープライズに乗ることになったカークが、宇宙への冒険で成長していく姿を描く。監督は『クローバーフィールド/HAKAISHA』のJ・J・エイブラムス。カークを演じるのは、『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』に出演しているクリス・パイン。1960年代から続く人気シリーズが、最新のVFXを駆使してどう生まれ変わったのかが見どころ。

あらすじ

ジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)が宇宙艦隊に入隊して3年。USSエンタープライズに乗ることに成功したカークだったが、船内のトラブルメーカーになってしまう。それが気に入らないスポック(ザカリー・クイント)は、カークを船から追い出そうとするが……。 シネマトゥデイ

 


 

11168895_ori

★92% 遊星からの物体X (1982)

  • レビュー数:129,342人
  • 海外批評家からの評価:80%
  • 日本人からの評価:4.32/5
  • 監督:ジョン・ハワード・カーペンター 「ハロウィン」/「ニューヨーク1997」
  • 役者:カート・ラッセル/A・ウィルフォード・ブリムリー/リチャード・ダイサート/ ドナルド・モファット
解説

氷の中から発見されたエイリアンと南極基地の隊員との死闘を描いた、SFホラーの古典「遊星よりの物体X」のリメイクで、よりキャンベルの原作に近い。

あらすじ

10万年前に地球に飛来した謎の巨大UFOを発見した南極観測隊のノルウェー基地が全滅。やがてノルウェー隊の犬を媒介にしてアメリカ基地に未知の生命体が侵入した。それは次々と形態を変えながら隊員たちに襲いかかる……。 allcinema ONLINE

 


 

★92% オデッセイ (2015)

  • レビュー数:117,756人
  • 海外批評家からの評価:92%
  • 日本人からの評価:3.82/5
  • 監督:サー・リドリー・スコット 「ブレードランナー」/「グラディエーター」/「ハンニバル」
  • 役者:マット・デイモン/ジェシカ・チャステイン/ クリステン・ウィグ/ ジェフ・ダニエルズ/マイケル・ペーニャ/ ショーン・ビーン

アカデミー賞7部門ノミネート中

  • 作品賞/主演男優賞/美術賞/音響編集賞/録音賞/視覚効果賞/脚色賞
解説

『グラディエーター』などのリドリー・スコットがメガホンを取り、『ボーン』シリーズなどのマット・デイモンが火星に取り残された宇宙飛行士を演じるSFアドベンチャー。火星で死亡したと思われた宇宙飛行士が実は生きていることが発覚、主人公の必死のサバイバルと彼を助けようとするNASAや乗組員たちの奮闘が描かれる。共演は、『ゼロ・ダーク・サーティ』などのジェシカ・チャステインや『LIFE!/ライフ』などのクリステン・ウィグなど。スコット監督による壮大なビジュアルや感動的なストーリーに注目。

あらすじ

火星での有人探査中に嵐に巻き込まれた宇宙飛行士のマーク・ワトニー(マット・デイモン)。乗組員はワトニーが死亡したと思い、火星を去るが、彼は生きていた。空気も水も通信手段もなく、わずかな食料しかない危機的状況で、ワトニーは生き延びようとする。一方、NASAは世界中から科学者を結集し救出を企て、仲間たちもまた大胆な救出ミッションを敢行しようとしていた。 シネマトゥデイ

 


 

Metropolis

★92% メトロポリス (1927)

  • レビュー数:61,134人
  • 海外批評家からの評価:99%
  • 日本人からの評価:4.36/5
  • 監督:フリッツ・ラング 「ドクトル・マブゼ」/「M」/「死刑執行人もまた死す」
  • 役者:ブリギッテ・ヘルム/アルフレッド・アベル/グスタフ・フレーリッヒ/ルドルフ・クライン=ロッゲ
解説

F・ラングが無声映画時代に製作した、21世紀近未来SF映画。

あらすじ

科学の飛躍的な発展の結果、労働者たちは地下に押しやられ、巨大な工場で家畜同然に管理されている一方、資本家たちは地上で享楽的生活を送っている。社長の息子は地下に降りて、彼らの悲惨な生活を知る。労働者の娘マリアは、労使間に人間的な絆が皆無であることを仲間に訴え、これがストライキの気運を生む。そこで社長はマリアを監禁、彼女そっくりの人造人間を作って事態収拾にあたるが、人造人間は狂い始め……。 allcinema ONLINE

 


 

11168026_ori

★93% 時計じかけのオレンジ (1971)

  • レビュー数:433,743人
  • 海外批評家からの評価:90%
  • 日本人からの評価:3.92/5
  • 監督:スタンリー・キューブリック 「博士の異常な愛情」/「フルメタル・ジャケット」/「アイズ ワイド シャット」
  • 役者:マルコム・マクダウェル/ウォーレン・クラーク/ジェームズ・マーカス/スティーヴン・バーコフ

アカデミー賞4部門ノミネート

  • 監督賞/作品賞/脚色賞/編集賞
解説

鬼才スタンリー・キューブリック監督の描く傑作SF。

あらすじ

近未来、毎日のように暴力やセックスに明け暮れていた不良グループの首領アレックスは、ある殺人事件で仲間に裏切られ、ついに投獄させられてしまう。そこで彼は、攻撃性を絶つ洗脳の実験台に立たされるが……。 allcinema ONLINE

 


 

★94% スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還

  • レビュー数:1,004,582人
  • 海外批評家からの評価:80%
  • 日本人からの評価:4.18/5
  • 監督:リチャード・マーカンド
  • 役者:マーク・ハミル/ハリソン・フォード/キャリー・フィッシャー/アレック・ギネス

アカデミー特別業績賞 受賞 アカデミー賞4部門ノミネート

  • 作曲賞/美術賞/録音賞/音響編集賞
あらすじ

ジャバ・ザ・ハットの宮殿を襲い炭素冷凍されたハン・ソロを救出するルーク一行。再びダゴバを訪れたルークに、レイアが妹である事、父ダース・ベイダーと戦わねばならぬ事を告げたヨーダは息を引き取った。帝国軍が建造中のスーパー・デス・スターが惑星エンドアからのエネルギー・フィールドで防御されている事を知った反乱軍は、空陸の二面攻撃を決定。ハン・ソロ、レイア率いるエンドアでの地上戦と、ランド指揮による宇宙戦が開始された。そしてルークは彼をフォースの暗黒面に引きずりこもうとしているダース・ベイダーと最後の闘いに挑むのであった。 allcinema ONLINE

 


 

★94% エターナル・サンシャイン (2004)

  • レビュー数:567,160人
  • 海外批評家からの評価:93%
  • 日本人からの評価:3.80/5
  • 監督:ミシェル・ゴンドリー 「恋愛睡眠のすすめ」/「ムード・インディゴ うたかたの日々」
  • 役者:ジム・キャリー/ケイト・ウィンスレット/キルスティン・ダンスト/イライジャ・ウッド

アカデミー脚本賞 受賞 アカデミー主演女優賞 ノミネート サターンSF映画作品賞 受賞

解説

『マルコヴィッチの穴』『アダプテーション』の脚本家、チャーリー・カウフマンの最新作。監督は『ヒューマンネイチュア』のミシェル・ゴンドリー。お互いを忘れるために記憶除去手術を受けるカップルに、『マスク』のジム・キャリーと『タイタニック』のケイト・ウィンスレット。交錯する時間軸のヒントとなるケイト演じるクレメンタインの髪の色は要チェック。

あらすじ

ジョエル(ジム・キャリー)は、別れた恋人・クレメンタイン(ケイト・ウィンスレット)が自分との思い出を消すために記憶除去手術を受けたことを知り、自分もその手術を試すが……。 シネマトゥデイ

 


 

★94% ターミネーター2 (1991)

  • レビュー数:745,334人
  • 海外批評家からの評価:93%
  • 日本人からの評価:4.79/5
  • 監督:ジェームズ・フランシス・キャメロン 「タイタニック」/「アバター」
  • 役者:アーノルド・シュワルツェネッガー/リンダ・ハミルトン/エドワード・ファーロング

アカデミー賞5部門受賞

  • 視覚効果賞/音響編集賞/メイクアップ賞/録音賞/

アカデミー賞2部門ノミネート

  • 撮影賞/編集賞
あらすじ

前作で結ばれた、サラ・コナーと未来から来たカイル・リースとの間に出来た息子ジョンこそ、未来での機械との戦争で人類を導く指導者だった。そして、機械たちはジョンの暗殺を目論み、再び1994年ロサンゼルスにターミネーターを送り込んでくる。一方、来るべき未来の戦争を知る唯一の人間サラは、狂人扱いされ精神病院へ入れられていた。そんな中、未来から送られてきた2体のターミネーターがジョンに接触する。 allcinema ONLINE

 


 

original

★94% バック・トゥ・ザ・フューチャー (1985)

  • レビュー数:1,089,682人
  • 海外批評家からの評価:96%
  • 日本人からの評価:4.70/5
  • 監督:ロバート・ゼメキス 「フォレスト・ガンプ/一期一会」/「キャスト・アウェイ」/「ザ・ウォーク」
  • 役者:マイケル・J・フォックス/クリストファー・ロイド/トーマス・F・ウィルソン/リー・トンプソン/リー・トンプソン/クローディア・ウェルズ

アカデミー賞:音響効果賞 受賞 アカデミー賞3部門ノミネート

  • 脚本賞/歌曲賞/録音賞
解説

1980年代を代表する大ヒット作であるSFアドベンチャーの傑作。自動車型タイムマシンで1985年から1955年へ時空移動した高校生が、自分と同世代だったころの両親と出会うなどして騒動を巻き起こす。

監督は『フォレスト・ガンプ/一期一会』などのロバート・ゼメキス、製作総指揮に巨匠スティーヴン・スピルバーグが名を連ねている。マイケル・J・フォックス、クリストファー・ロイドが高校生と博士を熱演。スリルと興奮と笑いに満ちた展開に加え、名車デロリアンを改造したタイムマシンの鮮烈なデザインも必見。 シネマトゥデイ

あらすじ

1985年。友人の科学者ドク(クリストファー・ロイド)と知り合った高校生マーティ(マイケル・J・フォックス)は、彼が愛車デロリアンをベースに開発したタイムマシンを見せられる。試運転を始めようとしたところに、ドクに恨みを持つテロ集団が襲い掛かる。銃弾を浴びて倒れる彼を見たマーティはデロリアンで逃げ出し、そのまま1955年にタイムスリップ。デロリアンの燃料切れで1985年に戻れなくなったマーティはその時代に生きるドクに助けを求めて帰ろうとするが、まだ高校生である母親にほれられてしまう。シネマトゥデイ

 


 

11180795_ori

★94% エイリアン (1979)

  • レビュー数:454,195人
  • 海外批評家からの評価:97%
  • 日本人からの評価:4.33/5
  • 監督:サー・リドリー・スコット 「ブレードランナー」/「グラディエーター」/「ハンニバル」
  • 役者:トム・スケリット/シガニー・ウィーバー/ヴェロニカ・カートライト/ハリー・ディーン・スタントン/ジョン・ハート/イアン・ホルム

アカデミー賞:視覚効果賞 受賞 アカデミー賞:美術賞 ノミネート

解説

地球への帰途についていた宇宙貨物船ノストロモ号は、謎の救難信号を受けて未知の惑星に降り立つ。そこには異星人の船があり、船内には無数の奇怪な卵が存在していた。卵から飛び出した奇妙な生物が顔に貼り付いた航宙士ケインを回収し、ノストロモ号は再び航海につくが、彼の体内にはすでに異星生物の幼体が産みつけられていたのだ。ケインの腹を突き破り姿を現したエイリアンは脱皮を繰り返し巨大に成長、一人また一人と乗組員を血祭りにあげていく……。 allcinema ONLINE

 


 

★94% エイリアン2 (1986)

  • レビュー数:425,009人
  • 海外批評家からの評価:98%
  • 日本人からの評価:4.35/5
  • 監督:ジェームズ・フランシス・キャメロン 「タイタニック」/「アバター」
  • 役者:シガニー・ウィーバー/キャリー・ヘン/ランス・ヘンリクセン

アカデミー賞2部門受賞

  • 視覚効果賞/音響編集賞

アカデミー賞5部門ノミネート

  • 主演女優賞/作曲賞/録音賞/美術賞/編集賞
あらすじ

ノストロモ号事件唯一の生存者、二等航海士リプリーが眠るシャトルは57年の後にようやく発見されゲッタウェイ・ステーションに回収された。エイリアンの存在と危険性を会社に訴えるリプリーを驚愕の事実が襲う。今やアチェロンと名付けられたあの惑星LV426は数十家族が移り住み植民惑星となっていたのだ。そしてアチェロンからの連絡が途絶え、リプリーの危惧は現実のものとなった。宇宙海兵隊と共にアドバイザーとして宇宙船スラコ号に乗り込んだリプリーは再び悪夢の星へと旅立つのだが……。 allcinema ONLINE

 


 

dr-strangelove-or-how-i-learned-to-stop-worrying-and-love-the-bomb-american-poster-by-tomi-ungerer-3

★94% 博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか (1964)

  • レビュー数:206,672人
  • 海外批評家からの評価:99%
  • 日本人からの評価:4.17/5
  • 監督:スタンリー・キューブリック 「シャイニング」/「フルメタル・ジャケット」/「アイズ ワイド シャット」
  • 役者:ピーター・セラーズ/スターリング・ヘイドン/ジョージ・C・スコット

アカデミー賞4部門ノミネート

  • 監督賞/作品賞/脚色賞/主演男優賞
解説

巨匠キューブリックが近未来を舞台に、核による世界破滅を描いたブラック・コメディ。

あらすじ

アメリカ軍基地の司令官が、ソ連の核基地の爆撃指令を発した。司令官の狂気を知った副官は、司令官を止めようとするが逆に監禁されてしまう。大統領は、ソ連と連絡を取って事態の収拾を図る。しかし、迎撃機によって無線を破壊された1機が、ついに目標に到達してしまう……。 allcinema ONLINE

 


 

★96% スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望 (1977)

  • レビュー数:851,982人
  • 海外批評家からの評価:94%
  • 日本人からの評価:4.16/5
  • 監督:ジョージ・ウォルトン・ルーカス・ジュニア 「アメリカン・グラフィティ」
  • 役者:マーク・ハミル/ハリソン・フォード/キャリー・フィッシャー/アレック・ギネス

アカデミー賞6部門受賞

  • 編集賞/美術賞/衣裳デザイン賞/録音賞/作曲賞/視覚効果賞

アカデミー賞4部門ノミネート

  • 作品賞/監督賞/助演男優賞/脚本賞
あらすじ

遠い昔、遙か彼方の銀河では帝国軍の独裁体制が敷かれていた。反乱の機会をうかがう惑星アルデラーンのレイア姫は暗黒卿ダース・ベイダーに捕らえられるが、その寸前に二体のドロイドR2-D2とC-3POを砂漠の惑星タトゥーインに送り込む。偶然にもそのドロイドを手に入れた青年ルークは、ジェダイ騎士団の一人オビ・ワン・ケノービや密輸船ミレニアム・ファルコンの船長ハン・ソロたちと共に、反乱軍と帝国軍の闘いに巻き込まれていく。

allcinema ONLINE

 


 

★97% スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲 (1980)

  • レビュー数:1,046,327人
  • 海外批評家からの評価:94%
  • 日本人からの評価:4.24/5
  • 監督:アーヴィン・カーシュナー 「特攻サンダーボルト作戦」/「ネバーセイ・ネバーアゲイン」
  • 役者:マーク・ハミル/ハリソン・フォード/キャリー・フィッシャー/アレック・ギネス

アカデミー賞:録音賞 受賞

あらすじ

デス・スター壊滅の痛手から復活した帝国軍の前に、今や雪の惑星ホスで機会をうかがうしかない反乱軍。総攻撃を前にホスを脱出したレイアやハン・ソロたちは雲の惑星ベスピンへと旅立つが、ひとりルークはフォースの訓練を積むために伝説の<ジェダイ・マスター>ヨーダの住む惑星ダゴバへと向かった。ベスピンのクラウド・シティでソロの友人ランド・カルリシアン男爵の歓待を受けるレイアたち。だがそれはダース・ベイダーの仕組んだ罠だった。  allcinema ONLINE

-スターウォーズ, 映画, 映画ランキング

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 AllRights Reserved.