映画

プレイボーイ発刊者ヒュー・ヘフナーを描いた映画でジャレッド・レトが主演に抜擢!

投稿日:





プレイボーイ発刊者ヒュー・ヘフナーを描いた映画でジャレット・レトが主演に抜擢!

 

映画 プレイボーイ

「PLAYBOY」の「顔」として様々なメディアを賑わせた発刊者ヒュー・ヘフナー。

先週の2017年9月27日に亡くなったヘフナーですが、すでにヘフナーの半生を描く伝記的映画の製作が進んでいます。

 

ヒュー・ヘフナー

1926年アメリカ出身。

第二次世界大戦中、軍役に就いた後にイリノイ大学やノースウェスタン大学に入学。「エスクァイア」でライターを務め、1953年に女性のヌードグラビアやセレブリティ、短編小説まで扱う「PLAYBOY」を創刊。

晩年になってもプレイボーイ・マンションと呼ぶ豪華マンションで多数の女性たちと暮らすなど、多くの話題を呼ぶ。

 

 

キャストについて

主演にはジャレッド・レト

主演にはジャレッド・レト、スモーキングジャケットとパジャマ姿でお馴染みのヒュー・ヘフナーを演じます。

Habrá película biográfica de #HughHefner y será protagonizada nada más y nada menos que por… ¡#JaredLeto! ¿Qué les parece?

Cinépolisさん(@cinepolismx)がシェアした投稿 -

ロバート・ダウニー・Jrも興味を示していたヘフナー役ですが、「ダラス・バイヤーズクラブ」でアカデミー助演男優賞を受賞したジャレッド・レトが起用されました。

ジャレッド・レトの最新作は「ブレードランナー 2049」。10月27日に日本でも公開されます。

In 4 DAYS, meet your maker. #BladeRunner2049, in theaters Thursday. Get tickets: [link in bio]

#BladeRunner2049さん(@bladerunnermovie)がシェアした投稿 -


0

 

監督

また、監督には「ラッシュアワー」シリーズの監督として知られるブレット・ラトナー。当初はユニバーサルやワーナーなどの大手製作会社が手がける予定でしたが、製作はラットパック=デューン・エンターテインメントに決定しました。

ブレット・ラトナー監督は2017年4月にヒュー・ヘフナーと映画製作についての話し合いをしようと計画していましたが、すでにヘフナーが誰とも会えないほどに体調を崩していたためにキャンセルとなりました。

ラトナー監督はこう語っています。

「ヘフナーに映画化の権利を私が持っていることを伝えたら『ジャレッドに演じてほしいね、彼がいいと思う』と答えました。ジャレッドならヘフナーを演じられるよ。彼は今日最も優れた俳優の一人なんだ」。

ブレット・ラトナー

1969年アメリカ出身。

マドンナ、ジェシカ・シンプソン、マライア・キャリーなどのPVを手がける。

映画監督としては「ラッシュアワー」シリーズ、「X-MEN: ファイナル ディシジョン」などのアクション作品から「ニューヨーク、アイラブユー」などのロマンス映画まで幅広く手がけている。

 


 

 

2017年10月現在、公開日やその他のキャストに関してはまだ発表されていません。

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.