ディズニー ディズニーアニメ ディズニーミュージカル ピノキオ ミュージカル 演劇

ディズニー「ピノキオ」がミュージカル化!2017年ロンドンで初演

投稿日:


嘘はついてません!1940年公開ディズニー映画「ピノキオ」が今年のクリスマスにミュージカル化されます!

今日、イギリスで最も古いタブロイド紙デイリーメールより、今年のクリスマスにロンドンでディズニー映画「ピノキオ」のミュージカル版が上演されると報道されました。

デイリーメールの報道に追従するかたちで他のメディアも「ピノキオ」ミュージカル化のニュースを発表しています。

"Disney’s Pinocchio to Come to the Stage" PLAYBILL

 

この記事では、ミュージカル「ピノキオ」の情報をどのサイトよりも詳しくお伝えします!(断言)



「ピノキオ」のあらすじ

あらすじ

皆様ご存知かとは思いますが、物語を紹介しましょう。ストーリーは心優しいイタリア人木彫り職人ゼペット爺さんが、少年のあやつり人形を作るところから始まります。

「disney pinocchio geppetto」の画像検索結果

Havoc Point

子供のいないゼペット爺さんは、星にピノキオが自分の子供になるようお願いすると、それを見ていた妖精が正直でいれば人間になれる魔法をピノキオにかけます。

「pinocchio disney」の画像検索結果

Spectacular Attractions

しかし、嘘をつくと鼻が伸びてしまうピノキオは、ふつうの子どもと同じ学校に送られますが行く途中で…

1940年に公開されてからあらゆる世代の人から支持されてきた映画です。

 

「ピノキオ」の魅力を徹底解説します!

1973年に「白雪姫」で成功したディズニーが、2番目にリリースしたアニメーション映画です。

しかし、興行成績は奮わず大赤字。

しかし、「星に願いを」がアカデミー賞歌曲賞を受賞するなど、曲は抜群。

最近CMでピノキオの「もう糸はいらない(I've Got No Strings)」が使用されていました。久々に聴くと、良い曲だなとしみじみ感じますよね?

 

ニッキー・ミナージュ出演のCM「Got No Strings」

 

他にも、「困った時には口笛を」とか、「ハイ・ディドゥル・ディー・ディー」など頭に残る名曲が盛りだくさん。

映画の評価は決して高いわけではないのに、今でも「ピノキオ」の名前をよく聞くのは、テーマ性が強いからと、ディズニーランドにピノキオテーマのアトラクションがあるからと、そしてこの名曲のおかげでしょうか。

「tokyo disneyland pinocchio's daring journey」の画像検索結果

Disney Wiki

 

ちなみに、私が子供の時に「ピノキオ」を観た印象は、一言「恐ろしい」でした。

ディズニーのアトラクションの影響もあるのでしょうが、1番は上手くピノキオに感情移入させる描き方に理由があると思います。

子供の時って「なんで自分は生まれてきたのだろう」とか、「大人の世界って恐ろしそう」とふと思いますよね?

まだまだ人間になりきれてないピノキオの目線から世界のミステリアスな面を覗く。人さらいもいれば、自分を飲み込んでしまうような怪物みたいな動物もいる。

今では冷静に対処できますが、右も左も分からない子供の心にはリアルに感じられたのです。

「pinocchio disney」の画像検索結果

Media Darlings

 

今思うと上手くディズニーも作品をつくったな!とその手腕に驚かされます。

もともとカルロ・コッロディの原作ではピノキオがジミニー・クリケットをハンマーで叩いたりとブラックコメディ要素の強い作品ですが、そういった現実の怖さの香りが作品にも残っているように思えますね。

 

原作は「ピノッキオの冒険」

原作はカルロ・コッロディの『ピッノキオの冒険』。

1883年に発表された児童文学作品です。

「1883 pinocchio」の画像検索結果

Tor.com




 

ミュージカル版「ピノキオ」について

劇場:ロイヤル・ナショナル・シアター

場所はロンドンのサウスバンクにあるロイヤル・ナショナル・シアターです。

ディズニーアニメーション映画「ピノキオ」のミュージカル版は世界で初めて。今年のクリスマスにロンドンのロイヤル・ナショナル・シアターで上演されるとのことで、全世界のディズニーファンから注目を集めること間違いなし!

 

演出:ジョン・ティファニー

「John Tiffany」の画像検索結果

Scotland Now

ロイヤル・ナショナル・シアターで上演されるミュージカル「ピノキオ」の演出はジョン・ティファニー。イギリス出身の46歳。

 

ジョン・ティファニーの経歴

2004年にスコットランドのナショナルシアターの芸術監督に就任。2010年には「ピーターパン」のミュージカル化も行っています。

「National Theatre of Scotland Peter Pan」の画像検索結果

YouTube

「National Theatre of Scotland Peter Pan」の画像検索結果

The Reviews Hub

「ピーターパン」が今回の「ピノキオ」同様に、ディズニー作品のミュージカル化か分かりません。しかし、今作でディズニーが扱ったことのある作品のミュージカル化2作目になります。

また、ジョン・ティファニーといえばウエストエンドで上演中のミュージカル「ハリーポッターと呪いの子」の演出家であり、またこの脚本にも携わったクリエイターです。

 

「ハリーポッターと呪いの子」について

「ハリーポッターと呪いの子」は2016年7月30日にロンドンのパレス劇場で初演を迎えました。

ニューヨーク・ポストの情報だと、「ハリーポッターと呪いの子」は2018年にブロードウェイのリリック劇場で上演されるようです!

日本の本屋に行くと、どこの書棚にも今この表紙がおいてありますよね!

【Amazon.co.jp限定】 ホグワーツMAP付き ハリー・ポッターと呪いの子 第一部、第二部 特別リハーサル版 (ハリー・ポッターシリーズ)

ちなみに、これ戯曲ってご存知でした?

 

ジョン・ティファニーの受賞歴

また、ジョン・ティファニーは2011-12シーズンにブロードウェイで上演された「Once」を演出。

トニー賞、ローレンス・オリヴィエ賞、ドラマ・デスク・アワード、オビー賞、アウター・クリティック・サークルと軒並み受賞しています。

同時期に上演されたのがディズニー製作のミュージカル「ニュージーズ」。アウター・クリティック・サークルでは「ニュージーズ」と争って勝ってます。

とにかく名実共に人気の高い演出家ですね。

 

ミュージカル「Once」

「John Tiffany once」の画像検索結果

The New York Times

「Once」はご存じでしょうか。2007年に公開された「ONCE ダブリンの街角で」のミュージカル版です。映画は1,500万円の予算で制作され、23億円の興行収入にアカデミー賞受賞のおまけつき。

 

「シング・ストリート 未来へのうた」

2016年公開で、ゴールデン・グローブ賞にノミネートし、アカデミー賞でのノミネートも期待されている「シング・ストリート 未来へのうた」は、「ONCE ダブリンの街角で」の監督ジョン・カーニーが脚本・制作・監督を務めています。

シング・ストリート 未来へのうた [DVD]

 

 

脚本:デニス・ケリー

ミュージカル版「ピノキオ」の脚本は、カルロ・コロッディ原作ディズニーアニメ「ピノキオ」をもとに作られますが、ミュージカル「マチルダ」の脚本を書いたデニス・ケリーが新しくミュージカル用に書き換えるようです。

「Matilda the Musical」の画像検索結果

Pinterest

デニス・ケリーもイギリス出身。映画「ブラック・シー」はご存知でしょうか?クリス・パインが出演していた潜水艦の映画です。デニスの映画初脚本作品です。また、デヴィッド・フィンチャーが監督した英国テレビドラマシリーズ「ユートピア」の脚本も担当しています。

マルチに活動している脚本家ですね。「マチルダ」が有名すぎるので、その印象が強いですが。ちなみに、「マチルダ」は1,500回以上の公演を行い、2017年1月1日に終演しました。

「Matilda the Musical」の画像検索結果

Official London Theatre

 

「ピノキオ」史

1883年 カルロ・コロッディ「ピノッキオの冒険」

⇓ (57年)

1940年 ディズニーアニメーション映画「ピノキオ」

⇓ (77年)

2017年 ジョン・ティファニー演出、デニス・ケリー脚本ミュージカル版「ピノキオ」

「ピノキオ」史を簡単に説明すればこのような流れです。

何よりも驚きなのが、原作コッロディ版「ピノキオ」とディズニー版「ピノキオ」の間と、ディズニー版「ピノキオ」との差!

アニメからミュージカル化の方が期間が長いのですね!

ということは、今の人がディズニー映画「ピノキオ」に感じる古さよりも新しい感覚でコッロディ版「ピノキオ」に触れていたのでしょう。

ちなみに、今から約57年前に公開された作品は「眠れる森の美女」や、「101匹わんちゃん」です。

 

ディズニーとの関係

ディズニーとの契約は楽曲とストーリーの提供

実はこの「ピノキオ」ミュージカル化の話題はさかのぼれば2年前に始まりました。ロイヤル・ナショナル・シアターの芸術監督ルフス・ノリスは、デイリーメールのインタビューで、ミュージカル化にあたりディズニーからは1セントも受け取らないことを告白していました。

ディズニーとの契約は、単純に楽曲とストーリーの提供だけということで、そこにお金は発生しないようです。

 

まとめ

ロイヤル・ナショナル・シアターの芸術面におけるトップはルフス・ノリスですが、ミュージカル「ピノキオ」制作のメインは演出家のジョン・ティファニー。

ルフス・ノリスもジョン・ティファニーが興行面でも貢献できるスキルが十分にあると認めているようです。それもそのはず、「Once」だけでなく、スコットランドのナショナル・シアター芸術監督時代に演出した「Black Watch」はローレンス・オリヴィエ賞を4つも受賞。

「Let the Right One In」は大好評で韓国までツアー公演しています。もちろん、「ハリーポッターと呪いの子」の功績もあります。

数多くのスキルがあるスタッフが集まり、制作されるミュージカル「ピノキオ」。早く舞台写真などが見たいですよね!

 


 

公演まで1年を切っているとのことで、すでにキャストの選考も始まっているでしょう!子どもが演じるのかどうかなど、今後情報が入り次第このサイトでお伝えしますね!

【参考記事】

"Pinocchio to open at National Theatre for Christmas" Daily Mail

-ディズニー, ディズニーアニメ, ディズニーミュージカル, ピノキオ, ミュージカル, 演劇

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.