ブロードウェイ ミュージカル ミュージカル映画 映画 演劇 音楽

ミュージカル『ムーラン・ルージュ』ブロードウェイ版~映画の世界が現実になる!

更新日:


Moulin Rouge Art HR

バズ・ラーマン監督のミュージカル映画「Moulin Rouge / ムーラン・ルージュ」。フランスのモンマルトルにあるキャバレー、ムーラン・ルージュを舞台に男女のロマンスが描く伝説的な映画がブロードウェイで舞台化されます!

映画の公開は2001年。主演はニコール・キッドマンとユアン・マクレガー。アカデミー賞では8部門にノミネートし、3部門で受賞を果たした名作です。

フィギュアスケートの試合でもよくこの作品の音楽を使用していますよね!私の周りにも熱狂的なファンがたくさんいます。

また、音楽が素敵なのもこの映画の特徴です。

ロクサーヌのタンゴ」など情熱的な曲から、ユアン・マクレガーが歌う「Your Song」やニコール・キッドマンが歌う「One Day I'll Fly Away」などのじっくり聴かせる曲まで、名曲が盛りだくさんのジュークボックス・ミュージカル。

しかも吹き替えなし!

【ニコール・キッドマンの歌う「One Day I'll Fly Away」】

それでは、期待度の高いミュージカル版「ムーラン・ルージュ」の最新情報をお届けしましょう。



製作陣

映画版では、アカデミー美術賞と衣裳デザイン賞の受賞や、撮影賞のノミネートなど映画を支える人たちのスキルが輝いていました。

ミュージカル版には誰が起用されるのでしょうか?

脚本はジョン・ローガン

脚本はアカデミー賞2度ノミネートの経験があるジョン・ローガン

「グラディエーター」「ラストサムライ」「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」など、映画好きなら三度くらいは聞いたことのある有名作品を手掛けています。最近では007シリーズの「スカイフォール」「スペクター」もジョン・ローガンです。

また舞台でも活躍しており、2010年にはブロードウェイ作品「Red」でトニー賞、ドラマデスク、アウター・クリティック・サークル、ドラマリーグ賞を受賞しています。

また、2014年にはスティングが作詞&作曲したブロードウェイミュージカル「The Last Ship」の脚本を手がけました。

映画、舞台とも力を発揮できるジョン・ローガンの脚本ならなおさら観たくなりますね。

 

演出にアレックス・ティンバース

演出にアメリカ人演出家アレックス・ティンバース

舞台版「ロッキー」やロックミュージカル「Bloody Bloody Andrew Jackson」の作・演出としてトニー賞ノミネート経験もあり、2017年公開予定のディズニー映画「クルエラ」の監督にも決定しています。

今の時点で決定しているスタッフは以上です。

 

音楽

音楽は全く新しくなる?

キャストや制作スケジュール、トライアル公演についてなどの情報が明かされない中、音楽も変わる可能性があります。

元々映画版はデヴィッド・ボウイやクリスティーナ・アギレラ、ファットボーイ・スリムなど、当時のトップシンガーの曲がオリジナル曲にミックスされたジュークボックス型のミュージカルでした。

【ユアン・マクレガーが歌うエルトン・ジョンの「Your Song」】

ですので、ミュージカル版ではレディ・ガガやアリアナ・グランデ、マルーン5など今のミュージックシーンを賑わすアーティストの曲が使用されることは十分にありえます。

その可能性の方が高いかもしれません!

 

オーディションの開催が決定!

アメリカの舞台俳優労働組合(Actors' Equity Association)より、オーディションが2月17日にマンハッタンのパールスタジオで開催されることが発表されました。

オーディションで決めるのは主役のサティーン。映画ではニコール・キッドマンが演じた役です。役柄は、30代の女性で、ムーランルージュのヘッドライナー。

「サティーンはムーランルージュのスターです。美しく、グラマラスで、威厳があります。周りも皆彼女の存在価値を認めているのです。しかし、それ以上に重要なのは、とても魅力的な人間性にあふれていることです」とのこと。

オーディションの受験者はポップまたはロックソングをショーの雰囲気に合わせて披露する必要があります。

キャスティングディレクターはジム・カルナハンとステファン・コペル。

サティーンの相手役であるクリスチャン、そしてムーランルージュに雇われているロートレック、ムーランルージュのオーナーであるジドラー役は既に決まっています。

 

台本の読み合わせは今年の春

台本の読み合わせは4月24日から5月5日までマンハッタンで行われます。

 


 

まだまだ劇場、公演日程等、未公開の情報が多いです。

理由としては、まずジョン・ローガンもアレックス・ティンバースもヒットメーカーで引っ張りだこなこと。そして、製作側に作品の根幹となる曲への強いこだわりがあるからだと思います。

しかし!最新の曲で彩るミュージカル「ムーラン・ルージュ」。かなり楽しみですよね!

このサイトでは、今後もブロードウェイ・ミュージカル版「ムーラン・ルージュ」の最新情報をお届けします。

 

"Baz Luhrmann’s Moulin Rouge Is Being Adapted as a Stage Musical" PLAYBILL

 

《関連記事》

「クルエラ:101」ディズニー実写映画の監督&キャスト紹介!

-ブロードウェイ, ミュージカル, ミュージカル映画, 映画, 演劇, 音楽

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.