映画

『メン・イン・ブラック』スピンオフ映画の公開日・キャスト最新情報〈2019年公開〉

投稿日:





『メン・イン・ブラック』のスピンオフ作品が公開決定!公開日やキャスト、スタッフの最新情報をお届けします!

 

ソニー・ピクチャーズの代表作「メン・イン・ブラック」のスピンオフ作品が2019年5月17日にアメリカで公開されることが決定しました。

 

スタッフ

脚本

脚本には「アイアンマン」「トランスフォーマー/最後の騎士王」のアート・マーカムとマット・ホロウェイのコンビ。

プロデューサー

プロデューサーにはスティーヴン・スピルバーグ、ウォルター・F・パークス、ローリー・マクドナルドと今までのシリーズと同じです。

 

 

キャスト

ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズは出演せず

また、ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズの出演はないようです。つまり、新しいキャストで新しい「メン・イン・ブラック」の世界が描かれるということですね。

ウィル・スミスは現在ディズニー実写映画「アラジン」の撮影中。実写版ではジーニーを演じます。


 

 

公開日

2019年5月17日

公開日は2019年5月17日に決定しました。2019年5月17日は「ジョン・ウィック:チャプター3」の公開日でもあり、さらに5月24日にはウィル・スミス出演のディズニー実写映画「アラジン」が公開されます。


実写版『アラジン』キャスト一覧

 

 

メン・イン・ブラック」シリーズについて

今までに3作品が公開

メン・イン・ブラック」は1997年より公開され、全作品でバリー・ソネンフェルドが監督を務めてきました。第1作目が世界中で約600億円もの興行収入に達し、人気を得たことで「メン・イン・ブラック2」が2002年に公開。

さらに2012年には「メン・イン・ブラック3」が公開されました。3作品合計で17億ドルもの興行収入に達しています。

 


 

 

「メン・イン・ブラック」スピンオフの情報を最初にリリースしたのはデッドライン・ハリウッドです。

 

また、ソニー・ピクチャーズは「メン・イン・ブラック」と「21ジャンプストリート」のクロスオーバー作品を元々製作する予定でしたが、お蔵入りとのことです。

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.