マンチェスター・バイ・ザ・シー 映画 音楽

「マンチェスター・バイ・ザ・シー」使用曲・サントラ・主題歌のすべて!

更新日:





「マンチェスター・バイ・ザ・シー」全曲紹介!サントラ・主題歌のすべて~

この記事では、日本で2017年5月13日より上映する映画「マンチェスター・バイ・ザ・シー」の劇中に流れる音楽、サウンドトラックをすべてご紹介します。

 

アカデミー賞6部門ノミネートの期待作

2017年5月13日より日本でも上映されるアカデミー賞受賞作「マンチェスター・バイ・ザ・シー」。2017年のアカデミー賞では作品賞、監督賞含む6部門でノミネートを果たし、「ラ・ラ・ランド」のライアン・ゴズリングを抑え主役のケイシー・アフレックが主演男優賞受賞。また脚本賞でも最有力と言われていた「ラ・ラ・ランド」を抑えて監督も務めたケネス・ロナーガンが受賞しました。

Forbes

 

あらすじ&解説

ケイシー・アフレックが主演を務め、アカデミー賞主演男優賞に輝いた人間ドラマ。ボストン郊外で暮らす便利屋が兄が亡くなったのを機に帰郷し、16歳のおいの世話をしつつ自身が抱える過去のトラウマと向き合う姿が描かれる。

メガホンを取るのは、「ギャング・オブ・ニューヨーク」などの脚本を担当してきたケネス・ロナーガン。共演には「ブルーバレンタイン」のミシェル・ウィリアムズ、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」のカイル・チャンドラーらが名を連ねる。

 

日本公開日は5月13日

アメリカではすでに2016年11月18日に公開されています。日本では半年後の2017年5月13日(土)に全国で公開予定です。

東京での公開予定映画館は以下の通りです。

「マンチェスター・バイ・ザ・シー」公式ホームページ

 

出演者や脚本だけでなく、音楽も最高の「マンチェスター・バイ・ザ・シー」

「マンチェスター・バイ・ザ・シー」の出演者はアカデミー賞主演男優賞、助演男優賞、助演女優賞と3つのアクター部門でノミネートしており、またケネス・ロナーガン監督は作品賞、監督賞、脚本賞とすべてにノミネートしました。しかし、特筆すべき点は役者と脚本だけではありません。

クラシックからジャズ、現代音楽まで広いジャンルの音楽を駆使して作品の世界観を上手に広げているのです。

そこで、今回の記事では映画「マンチェスター・バイ・ザ・シー」に使用された挿入歌、サウンドトラックを全曲ご紹介します。

 

「マンチェスター・バイ・ザ・シー」全曲紹介!サントラ・挿入歌のすべて~

挿入歌・バックミュージックの全曲紹介

●シャーリー&リー - Let the Good Times Roll

 

●アルバート・キング - DRIVIN’ WHEEL

 

●レイ・チャールズ - OH, WHAT A BEAUTIFUL MORNIN

 

●オイルブーム - 45 REVOLUTIONS PER MINUTE

 

●ボブ・ディラン - LILY, ROSEMARY AND THE JACK OF HEARTS

 

●ジ・インク・スポッツ&エラ・フィッツジェラルド - I’M BEGINNING TO SEE THE LIGHT

 

●ザ・エル・ドラドス - AT MY FRONT DOOR

 

●リンダ・マルチネス - CARTOON CAT AND MOUSE

●ステントリアン - TELL ME WHY

●ステントリアン - I GOTTA RUN

 

 

サウンドトラックの全曲紹介

●レスリー・バーバー - Manchester By The Sea Chorale

0

  0

0

●レスリー・バーバー - Manchester Minimalist Piano and Strings

 0

  0

0

●レスリー・バーバー - Plymouth Chorale

 0

  0

0

●ヘンデル - 「The Messiah」よりPifa

0

0

0

●レスリー・バーバー - Smoke

 0

  0

0

●レスリー・バーバー - Floating 149 A Cappella

 0

  0

0

●レスリー・バーバー - Floating 149 Strings Reprise

 0

  0

0

●ヘンデル - Sonata for Oboe & Piano, 1st Movement

 0

  0

0

●レスリー・バーバー - Manchester Minimalist Piano and Strings (Strings Reprise)

 0

  0

0

●ヘンデル - 「The Messiah」よりHe Shall Feed His Flock Like a Shepherd; Come Unto Him

 0

  0

0

●レスリー・バーバー - Manchester Minimalist Piano and Strings (Variation)

 0

  0

0

●レモ・ジャゾット - Adagio Per Archi E Organo In Sol Minore

 0

0

0

●レスリー・バーバー - Smoke Reprise With Bass And Strings

 0

  0

0

●ジ・インク・スポッツ&エラ・フィッツジェラルド - I'm Beginning To See The Light

0

  0

0

●ジュール・エミール・フレデリック・マスネ - Chérubin

 

●レスリー・バーバー - Manchester By The Sea Strings Reprise

 0

  0

0


 

 

サウンドトラックの予約&購入方法

すでにAmazonやiTunesより購入が可能です。

 

【Amazon】

 

【iTunes】

0

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-マンチェスター・バイ・ザ・シー, 映画, 音楽

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.