アカデミー賞2019 映画 未分類

アニメ映画『犬ヶ島』あらすじ&声優キャスト!ウェス・アンダーソン監督

投稿日:


『グランド・ブダペスト・ホテル』でアカデミー賞9部門ノミネート、4部門受賞を果たしたウェス・アンダーソン監督の最新アニメ映画「犬が島」が2018年に公開される!

この記事では「犬が島/Isle of Dogs」のあらすじや吹替キャスト、そして公開日など最新情報をわかりやすくご紹介します。





「犬が島/Isle of Dogs」のあらすじ&キャスト紹介

映画『グランド・ブダペスト・ホテル』が公開されたのが2014年。ファニーな展開と映像で評価されアカデミー賞9部門ノミネート。斬新なデザインに多くの観客が興奮した時から4年の時を経てウェス・アンダーソン監督の最新作「犬が島/Isle of Dogs」が公開されます。

日本を舞台にした物語で、主人公は日本人の少年と犬。

日本のメディアでは「犬が島」に関するニュースを次々と報道しています。その理由は単に日本を舞台にした物語といった点だけでなく、吹替キャストに夏木マリやRADWIMPSのボーカル野田洋次郎が起用されているからです。

ここでは、「犬が島/Isle of Dogs」のあらすじと吹替キャストについてご紹介します。

 

「犬が島/Isle of Dogs」のあらすじ

あらすじは「犬を探す少年の物語」

詳細なあらすじやネタバレはまだ公開されていません。しかしストーリーを簡単にまとめれば「犬を探す少年の物語」です。

そういえば、寺山修司のラジオドラマにも少年が飼い犬を探す1時間くらいの物語がありました。飼い犬を探す中で今まで出会ったことのない人、そして世界へと踏み入れる少年の物語です。

 

製作会社から発表されたあらすじ

アニメ映画「犬が島」の製作&配給を行うフォックス・サーチライト・ピクチャーズが公開しているあらすじは、

“Isle of Dogs” is set in Japan and follows a boy’s odyssey in search of his dog

「犬が島」は日本を舞台にした、1人の少年が飼い犬を探しに旅へ出る話。

とのことです。飼い犬を探す旅の途中で、様々な出会いや試練が少年に訪れる内容になりそうですね。

 

「犬が島/Isle of Dogs」のキャスト

エドワード・ノートン

1969年アメリカ生まれの47歳。映画「真実の行方」でゴールデン・グローブ賞の助演男優賞を受賞しています。

本作でレックスと言う名のキャラクターを演じることが決定しています。おそらく、レックスとは犬の名前でしょう。

 

ブライアン・クランストン

1956年アメリカ生まれの61歳。海外テレビドラマ「ブレイキング・バッド」では主人公のウォルター役を演じ、3年連続エミー賞主演男優賞を受賞しています。

 

スカーレット・ヨハンソン

1984年アメリカ生まれの32歳。日本を舞台にした映画「ロスト・イン・トランスレーション」で主役を演じ、ボストン映画批評家協会賞の主演女優賞を受賞。また、2016年公開のアニメ映画「SING/シング」では吹き替えにもチャレンジしています。

 

夏木マリ

1952年東京生まれの64歳。海外で最も評価の高いジブリ作品「千と千尋の神隠し」湯婆婆・銭婆の声や、映画「ピンポン」のオババ役などハスキーな声で独特な役を演じることのできる日本のトップ女優です。

 

野田洋次郎

1985年東京生まれの31歳。人気ロックバンドRADWIMPSのボーカル。2015年公開の映画「トイレのピエタ」に俳優として出演し、日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞しました。

 

「犬が島/Isle of Dogs」の公開日

「犬が島/Isle of Dogs」の公開日は2018年4月20日です。




日本が舞台になり、また日本人のアーティストや俳優を声優として起用したアニメ映画「犬が島」。また、声優にはオノ・ヨーコも参加しています。

このサイトではこれからも映画「犬が島」の最新情報をお届けします。

-アカデミー賞2019, 映画, 未分類

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 AllRights Reserved.