アカデミー賞2018 サンダンス映画祭 映画

映画『マクベス夫人/レディ・マクベス』キャスト&あらすじ!公開日2017年

投稿日:


ロシアの作家ニコライ・レスコフ原作の映画『Lady Macbeth』が2017年に公開される!

この記事では、2017年公開の映画『マクベス夫人/レディ・マクベス』のあらすじやキャスト、公開日の最新情報をご紹介します。






 

「レディ・マクベス/Lady Macbeth」のあらすじ&キャスト紹介

ここでは、映画『マクベス夫人/レディ・マクベス』のあらすじとキャストをご紹介します。

「マクベス」と聞くとシェイクスピア作品を思い浮かべるかもしれませんが、本作品は19世紀のロシアを舞台にした物語であり、シェイクスピア作品とは関係がありません。

映画「マクベス夫人/レディ・マクベス(Lady Macbeth)」のあらすじ

「マクベス夫人」と聞くと、「あっシェイクスピアの戯曲『マクベス』に登場するマクベス夫人ね」と思う人もいるかもしれません。

しかし「マクベス夫人/レディ・マクベス(Lady Macbeth)」とは、19世紀ロシアで活躍した作家ニコライ・レスコフが執筆した小説であり、決してシェイクスピアが書いたものでも、またシェイクスピアの戯曲「マクベス」に関係するものでもありません。

オペラとして有名な「マクベス夫人」

ニコライ・レスコフが執筆した小説の正式名称は「ムツェンスク郡のマクベス夫人(Lady Macbeth of the Mtsensk District)」です。ロシアの作曲家ドミートリイ・ショスタコーヴィチによりオペラとして上演されています。

夫人と使用人の不倫と悲恋を描く!

物語のテーマはジェンダー、階級、人種。19世紀後半のムツェンスクを舞台に、裕福な商人の家に嫁いだカテリーナと使用人セバスチャンの不倫と、カテリーナの悲恋を描く物語です。

 

映画「マクベス夫人/レディ・マクベス(Lady Macbeth)」キャスト紹介

フローレンス・プー/カテリーナ

1996年イギリス生まれの21歳。

キャリア2013年17歳の時にYouTubeにカバーソングを投稿したことから。2014年公開の映画「The Falling」に出演し、London Critics Circle Film Awardsで最優秀賞若手俳優賞にノミネート。

また2016年製作の映画「マクベス夫人/レディ・マクベス(Lady Macbeth)」に主人公カテリーナ役で出演し、ダブリン国際映画祭で最優秀賞女優賞を獲得。

2017年公開のステファン・マーチャント監督作品「Fighting with My Family」ではWWEで活躍する女子プロレスラーのペイジ役で主演を務めます。

 

コスモ・ジャービス/セバスチャン

1989年アメリカ生まれの27歳。

シンガーソングライターや俳優として活動しています。

 

クリストファー・フェアバンク/ボリス

1953年イギリス生まれの63歳。

「パイレーツ・オブ・カリビアン」エゼキエル役、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」ザ・ブローカー役で出演。

テレビや映画で活躍するベテラン俳優です。




 

「マクベス夫人/レディ・マクベス(Lady Macbeth)」の監督・公開日

監督は映画監督としての経歴はまだ少ないウィリアム・オルドロイドです。しかし、演劇やオペラの演出家として活動してきた経歴があり、ウィリアム・オルドロイド初の長編作品となる「マクベス夫人/レディ・マクベス(Lady Macbeth)」は海外大手のエンタメ誌Varietyなど各メディアから注目を集めています。

ここでは、監督ウィリアム・オルドロイド、そして「マクベス夫人/レディ・マクベス(Lady Macbeth)」の公開日についてご紹介します。

監督ウィリアム・オルドロイドについて

ロンドンのサウス・バンクにあるヤング・ヴィク劇場の演出家として活動し、イプセンの「幽霊」などの作品を上演。

その後映像作品を撮りはじめ、短編映画「BEST」がサンダンス映画祭の短編映画部門にノミネートしました。

 

公開日について

「マクベス夫人/レディ・マクベス」はイギリスで4月28日に公開されます。

まだ日本での公開日は決定していませんが、トロント国際映画祭でも評価が高かったりと各アワードで注目を集めている作品です。

アカデミーなどの大きなアワードでノミネートするなど、注目を集めれば日本での公開も間違いなく計画されるでしょう。

このサイトではこれからもウィリアム・オルドロイド監督作「マクベス夫人/レディ・マクベス」の最新情報をお届けします。

-アカデミー賞2018, サンダンス映画祭, 映画
-

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 AllRights Reserved.