ミュージカル

注目のアイドル出身ミュージカル女優10人 | 生田絵梨花から宮澤佐江まで

更新日:





アイドルとしてデビューし、日本のミュージカルで活躍する女優を10人に厳選しました。

AKB48などの有名アイドルグループを卒業後に帝国劇場のミュージカルにメインキャストとして出演したり、所属中でありながら東宝ミュージカルに出演する才能あふれる女優たち。

今回は、2017年までの活躍と2018年度ミュージカル界での期待を基準にアイドル出身のミュージカル女優を10人に厳選してご紹介します。

 

 

 

【アートコンサルタントについて】

ミュージカルからディズニーまで幅広くエンタメの情報をお伝えします。ブログ型ライブエンタメサイトとしては国内最多の月間約50万アクセス。

〈記事紹介〉

若手ミュージカル女優ランキングTOP10【アンダー25】| 生田絵梨花から上白石萌音まで

ミュージカル女優ランキング【歌唱力編・2018年度】| 濱田めぐみから北翔海莉まで

 

それでは、注目のアイドル出身ミュージカル女優10人をご紹介しましょう。

 

注目のアイドル出身ミュージカル女優10人【2018年度版】

 

増田有華

1991年大阪出身。元AKB48のメンバー、事務所はフレイヴエンターテインメント。

2006年に第二期AKB48追加メンバーオーディションに合格、2012年にはミュージカル「ウィズ〜オズの魔法使い〜」でAKB48&関連グループ186人の中から主役に抜擢される。

AKB48退団後もブロードウェイ・ミュージカル「フットルース」、2.5次元ミュージカル「タンブリング FINAL」、オフブロードウェイ・ミュージカル「bare」などに出演。

2017年にはミュージカル界のトップアーティストが集うコンサート「I Love Musical」への出演も果たしている。

主な出演作

ミュージカル
  • 「ウィズ〜オズの魔法使い〜」ドロシー
  • 「bare」アイヴィ
  • 「I Love Musical」

出演予定

  • 2017年10月「ONE+NATION MUSIC CIRCUS」

SNS

 

0

 

片山陽加

1990年千葉県出身。AKB48の元メンバー。事務所はアービング。

2006年「第三期AKB48追加メンバーオーディション」に合格。2011年ブロードウェイミュージカル「BLUES IN THE NIGHT」GILS役で出演。

ミュージカル 「アイランド かつてこの島で」では主演ティ・モーン役を演じている。

2016年にはミュージカル「ピーター・パン」でウェンディ役に抜擢された。ストレートプレイからミュージカルまで数多くの作品に出演する女優として活躍している。

主な出演作

ミュージカル
  • 「BLUES IN THE NIGHT」GILS
  • 「アイランド かつてこの島で」ティ・モーン
  • 「ピーター・パン」ウェンディ

出演予定

  • 未定

SNS


0

 

 

岩田華怜

1998年宮城県出身、AKB48の元メンバー。事務所はホリプロ。

2011年にAKB48第12期研究生オーディションに合格。2012年3月にチーム4へ当時の最年少記録である13歳で昇格。AKB48時代、ブロードウェイミュージカル 「フットルース」にウェンディ・ジョー役で出演。2016年にAKB48卒業。

2016年には「ダンガンロンパTHE STAGE」や「マリアと緑のプリンセス」にも出演。2017年にはアリスイン・プロジェクトなどの舞台作品に数多く出演。

AKB48加入前にミュージカル「赤毛のアン」のオーディションを受けるなど、元々ミュージカルスクールに通っており、ミュージカル志向の高い女優。

ホリプロ所属だけに、今後さらなるミュージカルでの活躍が期待される。

主な出演作

ミュージカル
  • 「フットルース」ウェンディ・ジョー
  • 「ダンガンロンパ THE STAGE〜希望の学園と絶望の高校生〜 2016」朝日奈葵
  • 「マリアと緑のプリンセス」マリア

出演予定

  • ソロDVD「いわたかれん ふぁ~すと」12/16発売

SNS

0

 

 

田野優花

1997年東京出身、AKS所属。

2011年にAKB48第12期研究生オーディション合格。2012年チーム4に昇格。

2014年ミュージカル「ウィズ〜オズの魔法使い〜」主人公ドロシー役に梅田彩佳とダブルキャスト。2017年4月には東宝ミュージカル「きみはいい人、チャーリー・ブラウン」サリー役に抜擢。

小学生の頃からダンスを習っており、歌にもダンスにもセンスを感じる。舞台上での存在感も大きく、将来が楽しみなまだ20歳のアイドル・女優。2018年にはミュージカル界のトップアーティストが出演するシアタークリエ「TENTH」への出演も決まっており、ミュージカル界での評価が高いことが伝わってくる。

主な出演作

ミュージカル
  • 「ウィズ〜オズの魔法使い〜」ドロシー
  • 「きみはいい人、チャーリー・ブラウン」サリー

出演予定

  • 2017年10月「THE CIRCUS!」
  • 2018年1月「TENTH」

SNS


0

 

 

秋元才加

1988年千葉県出身、AKB48の元メンバー。事務所はフレイヴエンターテインメント。

2006年第二期AKB48追加メンバーオーディションに合格。AKB48所属時代、ミュージカル「ミンキーモモ〜鏡の国のプリンセス〜」にナイトメアー役で出演。

2012年には舞台「ローマの休日」で主役のアン王女を演じる。さらに2013年にはミュージカル「ロックオペラ モーツァルト」でモーツァルトの妻コンスタンツェ役に抜擢。

2013年退団後は映画からバラエティ番組まで活動の場を広げるが、2017年8月にはミュージカル「にんじん」でエルネスティーヌ役を演じるなど、舞台での活躍も期待される女優。

主な出演作

ミュージカル
  • 「ミンキーモモ〜鏡の国のプリンセス〜」ナイトメアー
  • 「ロックオペラ モーツァルト」コンスタンツェ
  • 「にんじん」エルネスティーヌ

出演予定

  • 未定

SNS


0

 

 

宮澤佐江

1990年東京出身、AKB48の元メンバー。

2006年第二期AKB48追加メンバーオーディションに合格。

2014年にミュージカル「AKB49〜恋愛禁止条例〜」で主演。2016年4月に卒業後、8月にはミュージカル「王家の紋章」で帝国劇場の舞台に立つ(新妻聖子とダブルキャスト)。

2017年にはミュージカル「ピーター・パン」タイガー・リリー役に抜擢され、さらに11月にはユーミン×帝劇vol.3「朝陽の中で微笑んで」で主演を務める。

感性が高いのと、努力家な点が女優としての成長を後押しする、ミュージカル界からの評価が高い女優。

主な出演作

ミュージカル
  • 「王家の紋章」キャロル
  • 「ピーターパン」タイガー・リリー

出演予定

  • 2017年9月「TOKYO TRIBE」スンミ
  • 2017年11月 ユーミン×帝劇vol.3「朝陽の中で微笑んで」

SNS


0

 

 

生田絵梨花

1997年ドイツ出身。乃木坂46のメンバー。

幼い頃に「アニー」に影響されミュージカル女優を目指す。2011年に乃木坂46の1期生オーディションに合格。

2014年ミュージカル「虹のプレリュード」主演ルイズ役に抜擢。2015年にはなかよし60周年記念ミュージカル「リボンの騎士」主演サファイア役、2017年には「ロミオ&ジュリエット」ジュリエット役、さらに帝劇「レ・ミゼラブル」コゼット役に抜擢。

2018年5月より帝国劇場にて上演される「モーツァルト!」コンスタンツェ役にも決定。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いでミュージカル界のスターへの道のりを歩んでいるアイドル・女優。

主な出演作

ミュージカル
  • 「虹のプレリュード」ルイズ
  • 「ロミオ&ジュリエット」ジュリエット
  • 「レ・ミゼラブル」コゼット

出演予定

  • 2018年5月「モーツァルト!」コンスタンツェ

SNS

乃木坂46 生田絵梨花 公式ブログ

 

 

唯月ふうか

1996年北海道出身、ホリプロ所属。

2009年よりアイドルグループmomonakiのメンバーとして活動。

2012年に37thホリプロタレントスカウトキャラバン2012で審査員特別賞を受賞し、ホリプロに所属。

2013年ミュージカル「ピーターパン」の主演・ピーターパン役に抜擢。2015年より「デスノート The Musical」弥海砂役。2016年には「スウィーニー・トッド」ジョアンナ役。

2017年より帝国劇場ミュージカル「レ・ミゼラブル」エポニーヌ役を演じる。

さらに「屋根の上のヴァイオリン弾き」三女・チャヴァ役や舞台版「舞妓はレディ」主演西郷春子役にも決定している、アンダー25で最も活躍しているミュージカル女優。

主な出演作

ミュージカル
  • 「ピーターパン」ピーターパン
  • 「デスノート The Musical」弥海砂
  • 「スウィーニー・トッド」ジョアンナ
  • 「レ・ミゼラブル」エポニーヌ

出演予定

  • 2017年12月「屋根の上のヴァイオリン弾き」三女・チャヴァ
  • 2018年3月「舞妓はレディ」西郷春子

SNS


0

 

 

ソニン

1983年高知県出身、EE JUMPのメインボーカルとしてデビュー。

2003年からは女優としても活躍を始め、2004年に「8人の女たち」で舞台デビュー。

2007年「スウィーニー・トッド」でミュージカル初出演。2015年には「RENT」「トロイラスとクレシダ」「ダンス オブ ヴァンパイア」の演技が評価され、菊田一夫演劇賞を受賞。

「ミス・サイゴン」キム役や、「モーツァルト!」コンスタンツェ役、「ビューティフル」シンシア・ワイル役など帝国劇場のミュージカルには欠かせないミュージカル女優。

主な出演作

ミュージカル
  • 「ミス・サイゴン」キム
  • 「モーツァルト!」コンスタンツェ
  • 「1789 -バスティーユの恋人たち-」ソレーヌ
  • 「ビューティフル」シンシア・ワイル

出演予定

  • 2018年1月「TENTH」
  • 2018年4月「1789 -バスティーユの恋人たち-」ソレーヌ

SNS

0

 

 

島田歌穂

1963年東京出身。音楽家の父と、宝塚歌劇団卒業生の母を持つ。

「がんばれ!!ロボコン」のヒロイン・ロビンちゃんで子役として出演。

なかにし礼によりアイドルとして見出され、1981年に歌手デビュー。

1987年に「レ・ミゼラブル」日本初演のエポニーヌ役に抜擢。

「レ・ミゼラブル」世界ベストキャストにも選ばれ、日本女優として初のエリザベス女王陛下御前コンサートに出演。さらに世界選抜キャスト「レ・ミゼラブル/インターナショナル・キャスト盤」のレコーディングに参加。

2017年にはディズニー実写映画「美女と野獣」プリュメット役、「ビリー・エリオット〜リトル・ダンサー〜」ウィルキンソン先生役などミュージカル界のトップスターに立ち続けている。

2018年は「メリー・ポピンズ」にバードウーマン/ミス・アンドリュー役として出演決定。

主な出演作

ミュージカル
  • 「レ・ミゼラブル」エポニーヌ
  • 「スウィート・チャリティー」チャリティ・ホープ・ヴァレンタイン
  • 「ビリー・エリオット〜リトル・ダンサー〜」ウィルキンソン先生

出演予定

  • 2018年3月「メリー・ポピンズ」バードウーマン/ミス・アンドリュー

SNS

 


 

いかがでしたでしょうか。城田優や加藤和樹、古川雄大など今や2.5次元ミュージカル出身の俳優が帝国劇場の主演を演じる時代になりました。

一方で、女性のアイドルたちにも目を向ければ、今では「レ・ミゼラブル」で歌唱力が必要とされるエポニーヌ役に唯月ふうか、コゼット役に生田絵梨花が抜擢されています。

ミュージカルから踊りが抜ければ音楽劇やオペラになってしまいます。つまり、歌って踊れるアイドルはミュージカルと親和性が高いのです。唯月ふうかが21歳、生田絵梨花は20歳とまだ若く、今後のミュージカル界を背負ってゆくのがアイドル出身の女優たちになる時代も近づいていると言えますね。

今後もさらなる才能の持ち主が現れると思います。アイドル出身の彼女たちの活躍に注目してゆきましょう!

 

 

また、今やアイドルからミュージカル界へのデビューは日常的になりましたが、その陰には島田歌穂をはじめソニン、そしてアイドルとしてデビューし「ミス・サイゴン」キム役や「レ・ミゼラブル」エポニーヌ役として活躍した本田美奈子の存在を忘れてはいけないでしょう。

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-ミュージカル

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.