ディズニー ディズニーアニメ ディズニーミュージカル ブロードウェイ ミュージカル ミュージカル映画 演劇

アナと雪の女王:ミュージカル版のメインキャストが決定!【アナ&エルサ】

投稿日:


2018年にブロードウェイで上演されるミュージカル版『アナと雪の女王』のメインキャストが決定したとの記事がPLAYBILLより発表されました。この記事では、ブロードウェイ版のアナとエルサを演じる2人の女優、そしてミュージカル版についてご紹介します。

 

 

ついに、2017年プレビュー公演&2018年初演を迎えるブロードウェイ版『アナと雪の女王』のメインキャストであるアナとエルサ役が決定したとPLAYBILLより発表がありました。

アレンデールのプリンセス姉妹であるエルサとアナを演じるのはブロードウェイで活躍するケイシー・レヴィとパティ・ミュリンです。

 

 

ブロードウェイ版「アナと雪の女王」について

公開日(初演)は2017年8月17日

ブロードウェイ版『アナと雪の女王(Frozen)』の演出はマイケル・グランアージュ。デンバーの芸術センターにあるビューエル劇場で今年の8月17日に初演を迎えます。

その後10月1日まで続き、2018年春からはブロードウェイのセント・ジェームズ劇場にて上演されます。

 

エルサとアナを演じる女優について

エルサ役はケイシー・レヴィ

エルサ役を演じるケイシー・レヴィの最新出演作はリバイバル版『レ・ミゼラブル』のファンティーヌ。また、『Ghost the Musical』のウエストエンド&ブロードウェイ公演にも出演していました。その他にも『ヘアスプレー』のペニー役や、『ウィキッド』のエルファバ役としてもブロードウェイの舞台に立っています。

 

アナ役はパティ・ミュリン

アナ役を演じるパティ・ミュリンは「ウィキッド」の国内ツアーにてグリンダを演じた後、ミュージカル「ザナドゥ」でブロードウェイデビュー。その後は「Lysistrata Jones」「Lady, Be Good!」「Love Labour’s Lost」に出演しています。

 

 

ディズニー・シアトリカル・プロダクションズの公式発表は今後

ディズニー・シアトリカル・プロダクションズの広報担当は依然としてデンバーとブロードウェイ公演のキャストについてのコメントを控えています。

 

ミュージカルはロバート・ロペスとクリステン・アンダーソン・ロペス夫妻による、オスカーを獲得した楽曲たちを中心に上演されます。

「Let It Go」などの有名曲からミュージカルのために新しく作られる楽曲まで、様々な歌を楽しむことができるでしょう。

また、脚本はアニメ版と同じくジェニファー・リーが担当します。

 


 

まとめ:アナとエルサは「ウィキッド」コンビに!

アニメ「アナと雪の女王」でエルサの声を担当したイディナ・メンゼルが「ウィキッド」のエルファバをブロードウェイで演じたので、エルファバポジションの女優がエルサを演じるのは既定路線でしょう。さらに、アナ役には「ウィキッド」でグリンダを演じたパティ・ミュリンが起用されます。

「ウィキッド」コンビがどんなアナとエルサの物語を生み出すのか楽しみです!

このサイトでは今後もミュージカル版「アナと雪の女王」の最新情報をお伝えします。ぜひチェックしてみてくださいね。

「アナと雪の女王」ミュージカル版のプレビュー公演日程が決定!来年8月より

-ディズニー, ディズニーアニメ, ディズニーミュージカル, ブロードウェイ, ミュージカル, ミュージカル映画, 演劇

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 AllRights Reserved.