La La Land ミュージカル ミュージカル映画 映画 映画ランキング

エマ・ストーンおすすめ映画ベスト10~『ラ・ラ・ランド』主演

更新日:





2017年のアカデミー賞候補として最有力の「La La Land」。

すでに2016年のヴェネチア国際映画祭の観客賞やNY批評家協会賞の作品賞を受賞し、映画ファンや批評家から高い評価を得ているミュージカル映画です。アメリカでの公開は12月(日本での公開はまだ未定です)。

img_6175

ミュージカルファンによる!『La La Land(ラ・ラ・ランド)』解説|2016年公開ミュージカル映画

 

 

そして、今回「La La Land」で主演に抜擢されたのがアメリカ出身の女優エマ・ストーン。

emma-stone-net-worth

アメリカ出身で現在28歳の若手女優。

2014年の「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」ではアカデミー助演女優賞、ゴールデングローブ賞などアメリカのアワードで多くの賞にノミネートし、2016年アメリカ公開のミュージカル映画「La La Land」ではヴェネチア国際映画祭の女優賞を受賞。

海外の大手WEBサイト記事「もっとも期待される20代の若手ハリウッド女優」では2位にランクイン。

 

 

名実ともに20代ハリウッドスターの代表と言えるエマ・ストーン。今回の「La La Land」ではおそらくアカデミー主演女優賞にノミネートするでしょう。

では、エマ・ストーンの出演している作品で最も評価が高く、面白い映画はなにか?

 

今回の記事では、エマ・ストーンが少しでも気になる人に、彼女の出演している映画で最も見るべき作品をランキングにしてお届けします。

 


 

それではエマ・ストーンの作品を10位よりご紹介します

今回作品を評価するにあたり参考にしたのが「Rotten Tomatoes」。海外最大の映画レビューサイトです。

 


 

 

45点 教授のおかしな妄想殺人

irrational-man

あらすじ&解説

人生の意味が分からなくなった哲学教授が主人公。ある時、犯罪計画を妄想することに人生の生きがい、生きる喜びを見出す。一方、教授のことが好きな教え子の女子大生は、彼が殺人妄想に夢中になっているとは知らず、恋心を募らせていくのだが……。

エマ・ストーンは女性大生ジルを演じている。

 

 

 

49点 マジック・イン・ムーンライト

magic_in_the_moonlight_ver6

あらすじ&解説

20世紀前半の南フランスを舞台に、不思議な能力を持つ占い師のソフィ、その占い師の正体を暴こうとするイギリス人マジシャンのスタンリーは逆に彼女の美しい容姿、そして明るい性格に魅了されてしまう。ウディ・アレンが監督したロマンチック・コメディー映画。

エマ・ストーンは占い師ソフィ役を演じている。

 

 

 

59点 アメイジング・スパイダーマン2

maxresdefault-5

あらすじ&解説

スパイダーマンとしてニューヨークの平和を守りるピーターはグウェンの身の心配を考え、彼女との関係を終わらせようか悩んでいた。そんな折に、旧友のハリー・オズボーンに命を狙われるようになる。サイ型パワードスーツを装着したライノ、人間発電機エレクトロなど強敵が出現し。苦闘を強いられるが...

エマ・ストーンはピーターの彼女役として出演。

 

 

 

75点 アメイジング・スパイダーマン

unnamed

あらすじ&解説

高校生のピーター・パーカーはある日、父の共同研究者だった博士のもとを訪れたところ、特殊なクモにかまれてしまう。するとすぐ、ピーターの体には異変が起きるのだった……。

エマ・ストーンはヒロインのグウェン・ステイシー役として出演。

 

 

 

78点 ラブ・アゲイン

CRAZY STUPID LOVE_COMBO BD (1000250398).indd

あらすじ&解説

幸せな人生を歩んできたきた中年の男が、妻から急に離婚の話をされたことから巻き起こる騒動を描いたロマンティック・コメディー映画。

エマ・ストーンは主人公の娘を演じる。

 

 

 

81点 小悪魔はなぜモテる?!

img_0-2

あらすじ&解説

主人公の女子高生オリーヴは大学生と寝たというウソをつく。そこからふしだらな噂を広められるが、逆に開き直って小悪魔を演じる姿を描いた青春コメディ。

エマ・ストーンは主人公オリーヴを演じ、ゴールデングローブ賞にノミネートした。

 

 

 

82点 ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜

img_0-3

あらすじ&解説

1960年代、人種差別が横行していたアメリカの田舎町における人種差別を変えた実在の女性たちについて書かれた小説を映画化したドラマ。白人家庭でメイドとして働く黒人女性は「ヘルプ」と呼ばれていた。エマ・ストーン演じるジャーナリスト志望の白人女性は、彼女たちにインタビューを試みるのだった...

 

 

 

84点 バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

birdman-poster

あらすじ&解説

かつてヒーロー映画『バードマン』に出演し人気だった主人公が、ブロードウェイの舞台で再起をかけていた。しかし若手俳優の才能が主人公を追い込む。そして、主人公は舞台の役柄に自分自身を投影し始めるのだった...

エマ・ストーンは娘サム役として出演。アカデミー作品賞、監督賞などを受賞。

 

 

 

88点 ゾンビランド

zombieland-atlanta

あらすじ&解説

引きこもり青年が主人公のゾンビ映画。人類の多くが人食いゾンビと化した世界を舞台に、ゾンビのこない地を求め、サバイバルの旅をする。ゾンビ映画としては過去最高のヒットを記録した。

エマ・ストーンは生き残った姉妹の姉を演じている。

 

 

 

97点 La La Land

la-la-land-reviews

あらすじ&解説

クラシックなハリウッドミュージカルを意識した映画。監督は「セッション」のデミアン・チェザレ。

ウエイトレスをしながら女優を目指すミア(エマ・ストーン)と、さびれたバーで演奏しているジャズ・ピアニストのセバスチャン(ライアン・ゴスリング)が主人公。

愛し合う彼らはお互いの夢を追い求めるが、同時に恋愛にも亀裂が生まれてくる。夢を追うのか、恋を追うのか、二人はそのはざまにおかれることになる。

 


 

ベスト10を紹介しました。

1位はミュージカル映画「La La Land」。97点という圧倒的な評価を得ました。おそらくアカデミー賞でも複数のノミネートが予想されますので、日本での公開時にも大きくメディアに取り上げられるでしょう。

【2016年】NY映画批評家協会賞発表!「La La Land」が作品賞に輝く。

 

 

すべてエマ・ストーンの魅力を伝える作品ですが、特にアカデミー賞にノミネートした「バードマン」、ゴールデングローブ賞ノミネートの「小悪魔はなぜモテる?!」をまずは見てみるのはいかがでしょうか。

 

アクション好きにはゾンビ映画としてはありえないほど評価の高かった「ゾンビランド」や、「アメイジング・スパイダーマン」もおすすめです。

 

またロマンチックな映画が見たい人には「ラブ・アゲイン」「マジック・イン・ムーンライト」。

 

ということで、20代を代表するハリウッドスターのエマ・ストーン、ベスト映画10でした。

la-et-cm-emma-stone-20150104


 

関連記事
ミュージカル映画「La La Land(ラ・ラ・ランド)」のサントラ予約開始!

 

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-La La Land, ミュージカル, ミュージカル映画, 映画, 映画ランキング
-,

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.