La La Land ダンス ブロードウェイ ミュージカル ミュージカル映画 映画 音楽

ミュージカル映画『La La Land(ラ・ラ・ランド)』あらすじ&内容~公開日2月24日

更新日:





2016年の海外映画コンペを賑わせている注目のミュージカル映画があることをご存知でしょうか?

その名も「La La Land」!

90-8

この映画の注目ポイントを3つ挙げると!

 

①まず、主演の二人がライアン・ゴズリングエマ・ストーンという超人気ハリウッドスター。

②そして、オスカー5部門ノミネートのこれまた超評価の高い映画「セッション」で監督&脚本を務めたデミアン・チャゼルが監督と脚本を担当。

③さらに、製作にマーク・プラットという超ヒットメーカーが加わっている!

面白いこと間違いなし!の最新ミュージカル映画です。




最近のディズニーミュージカルに割り込む最高の映画

最近のミュージカル映画といえば「アナと雪の女王」や「イントゥ・ザ・ウッズ」「美女と野獣」(2017年3月公開)だったりと、ディズニー作品が目立ちがちです。

BEAUTY AND THE BEAST

もちろんさすがディズニー、面白い作品なので楽しめるのですが、なおさらこういう「ミュージカルで勝負するよ!」みたいな映画って見たくなるんですよね。

しかも、ライアン・ゴズリングが踊る?見なくちゃ、「セッション」の監督がミュージカル映画??見なくちゃ、という着火ポイントにあふれている今回の「La La Land」。

 

そんなミュージカル勝負の「La La Land」フルトレーラーが本日公開!

映画ファン、ミュージカルファンには最高に待ち遠しい映画、その「La La Land」のフルトレーラーが公開されました。

見た感想を先に言います。

①フルトレーラーで一本の映画を見たぐらいに満足できる。(リピートし続けていたい、というかしている)

img_5638

②ミシェル・ルグラン作曲?と思わせる最高のメロディー

img_5636

③60年代のフランスミュージカルをハリウッドに置きかえたらこうなる

img_5634

④プラネタリウムのダンスシーンが感動

img_5640

⑤鳥肌がたちまくるので、とりあえず早くアメリカに行きたい

img_5639

ということで、トレーラーをぜひご覧ください。

 

いかがでしたでしょうか?私はグッと心を引き寄せられました。最近の「バーレスク」や「Nine」のトレーラーで味わった「面白そうだけど、んーなんだかな」みたいな邪心?もやもや?みたいなのが一切ない!!!!

 

ではではさっそく、アメリカでも一般公開されていない「La La Land」の情報をいち早く紹介したいと思います。


 

キャスト

ライアン・ゴズリング

ryan-gosling

  • 「きみに読む物語」「Half Nelson」(アカデミー主演男優賞ノミネート)

まず、ライアン歌って踊れるのか?という人はぜひトレーラーを見てください。実は歌手としても活動していて、様になっている!かっこいい人は何やっても様になるというあの法則ですね。

作品では売れないジャズピアニスト役を演じています。

 

エマ・ストーン

emma-stone-net-worth

  • 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」(アカデミー助演女優賞ノミネート)

「バードマン」の演技で大絶賛されたエマ・ストーンがライアン・ゴズリングの相手役です。

さて、早速ヴェネツィア国際映画祭で女優賞を受賞しました。歌えるか?踊れるか?そんな心配は無用です。

作品ではハリウッドで女優を目指す女性を演じています。

 

J・K・シモンズ

jksimmons_

  • 「セッション」(アカデミー助演男優賞受賞)

「セッション」のイメージが強すぎる。またこの人の鬼セッションが見られるのでしょうか。

実は、「ズートピア」ではライオンハート市長の声も担当していました。ブロードウェイでは「Guys and Dolls」にも出演しているのでミュージカルは全く問題ありません。

 

 

スタッフ

監督&脚本 デミアン・チャゼル

img_5643

  • 「セッション」(アカデミー賞5部門ノミネート)

「セッション」でアカデミー賞5部門にノミネートしました、あの作品は本当に後世に残る作品だと思っていましたが、またもや今回素敵な映画を脚本から作り上げてくれました。

 

作曲 ジャスティン・フルビッツ

img_5644

「セッション」

トレーラーを見て、誰がこんな素敵な音楽つくれるのだろう!と思っていたら映画「セッション」でも作曲を担当したジャスティン・フルビッツでした。

 

プロデューサー マーク・プラット

img_5645

「プリティ・ウーマン」「ブリッジ・オブ・スパイ」

ご存知の人も多いと思います、マーク・プラットが製作に入っています。ディズニーファンなら食いつくであろう公開予定の「メリーポピンズ・リターンズ」や実写版「リトル・マーメイド」の製作にも加わっています。

 

 

解説とあらすじ

古き良きハリウッドのロマンスを現代に置き換えたミュージカル

ストーリーを紹介してゆきましょう。

話の内容としては大きな夢を持つ2人の男女が結ばれ、共に応援し合うが、夢を叶える途中で2人の関係性にも危機が迫るという内容です。

90-8

 

詳しく説明すると、

今までに多くの夢見る者の心を打ち砕いてきたハリウッドの街で、その日暮らしの生活をする2人の男女が主人公。

 

img_5630

男の名前はセバスチャン・ワイルダー。演奏家として大きな夢を抱いているが、今は寂れたバーのジャズピアニストとしてなんとか生活している。

 

img_5629

女の名前はミア・ドラン。野心に溢れる売れない女優。今はオーディションを受けるハリウッドスター達にお茶を出す係をしている。

 

2人は出会い、そして付き合う。

img_5631

 

役者とピアニスト、ジャンルは違くても近い夢を持つ2人はお互いの夢を助け合う。

img_5637

img_5642

しかし、成功のチャンスと引き換えに2人は別れを選ぶのか…

ハリウッドを舞台に、大きな夢を抱く男女の恋愛と決断をミュージカルにして描いた作品です。

img_5634

 

 

評価

ヴェネチア国際映画祭で観客賞を受賞

すでにヴェネチア国際映画祭で観客賞を受賞し、またエマ・ストーンは女優賞を獲得しました。

img_5650

2017年のアカデミー賞でも14部門にノミネートしています。

 

海外映画レビューサイトの評価が今までに見たことない数値に

海外の2大映画レビューサイト「ロッテン・トマト」と「iMDb」のレビュー点数があらゆるミュージカル映画の中でも1番なのでは?という評価でした。

img_5648

ロッテン・トマトでは批評家の点数が96点。

 

img_5647

iMDbの点数が10点中8.6点。

あのジーン・ケリー主演「雨に唄えば」でさえiMDbは8.3点です。

ミュージカル映画の歴史を塗り替えるような作品になる可能性を秘めています。

今までのあらゆるミュージカル映画の評価が気になる人は関連記事をご覧ください。

【ミュージカル映画大全集】海外の観客が選んだ!おすすめランキング

 

 

公開日

アメリカの公開初日は12月9日

アメリカの公開日は12月9日と決定しています。

 

日本での公開日は2月24日(金)

日本公開初日は2月24日(金)です!

 


 

まとめ

すでに公開されている予告編を見ると、映像がカラフルで美しいことがわかります。

img_5634

img_5635

個人的には色の使い方とか、皆で踊る場面とかはミシェル・ルグランの「ロシュフォールの恋人たち」からの影響かなと思ったりしています。

今までのミュージカル作品との比較をしてみても面白そうですね!

img_5651

img_5653

img_5652

 


 

【感想】『ララランド』がオマージュしたミュージカル映画とのシーン比較

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-La La Land, ダンス, ブロードウェイ, ミュージカル, ミュージカル映画, 映画, 音楽

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.