アカデミー賞2018 ベイウォッチ 映画

映画『ベイウォッチ』キャスト・あらすじ【ザック・エフロン&ドウェイン・ジョンソン出演】

投稿日:


アメリカで5月25日より公開の映画『ベイウォッチ/Baywatch』。日本でも早い公開を期待される本作は、2017年最もホットな映画だと言ってよいでしょう!

主演はドウェイン・ジョンソンにザック・エフロン、そしてハリウッドでも有数の美女たち。そしてサウンドトラックも最高!

この記事では、映画『ベイウォッチ』のあらすじ、キャストそして公開日の最新情報をご紹介します。





映画『ベイウォッチ』あらすじ&出演者紹介!スーパーホットなキャストたち!

映画『ベイウォッチ』は海水浴で楽しむ人たちの安全を守るライフガードを描いた作品です。しかし!日本映画「海猿」のような感動ものというよりは、コメディに近い作品です。

『ベイウォッチ』はもともとアメリカで1989年から11シーズンまで放送されたドラマ番組。

Deadline

映画版では同じ役柄を現在のハリウッドスターたちが演じています。

 

ここでは、映画『ベイウォッチ』のあらすじ、キャストについてご紹介します。

 

映画『ベイウォッチ』のあらすじ

カルフォルニアのビーチの安全を守るライフガードチーム、その名もベイウォッチ。

 

ミッチ・ブキャナンは優秀なライフガード「ベイウォッチ」の熱いリーダー。

 

そこに、右肩下がりのベイウォッチのブランドを守るために採用された元オリンピックメダリストでやんちゃなマット・ブロディが加わると......

 

二人は衝突します。

 

しかし、ビーチから死んだ男が見つかると、二人は個人的な感情を乗り越え、ビーチの危険にからむ薬物取引の組織と戦うのでした。

Moviefone

 

予告動画

 

映画『ベイウォッチ』のキャスト・出演者紹介

ミッチ・ブキャナン:ドウェイン・ジョンソン

GOBankingRates

ベイウォッチのスーパーホットなリーダーであるミッチ・ブキャナン役を演じるのはザ・ロックことドウェイン・ジョンソン。

1972年アメリカ合衆国カルフォルニア州生まれ。1990年代にプロレス団体WWEで活躍、その後2001年公開の映画「ハムナプトラ2/黄金のピラミッド」から徐々に映画に出演し始めます。

2011年より「ワイルド・スピード MEGA MAX」にルーク・ホブス役を演じるなど現在では「ワイルド・スピード」シリーズにレギュラーメンバーとして出演。2016年公開ディズニー映画「モアナと海の伝説」でマウイの声を担当しました。

 

マット・ブロディ:ザック・エフロン

PopSugar

ベイウォッチのブランドを取り戻すためにライフガードとして採用された元オリンピック選手メダリスト、マット・ブロディを演じるのはザック・エフロン。

1987年アメリカ合衆国カルフォルニア州生まれの29歳。ディズニー・チャンネル「ハイスクール・ミュージカル」の主人公トロイ役で有名に。ミュージカル映画「ヘアスプレー」にも出演。

本作では男らしい華麗な肉体を見せています。

 

ヴィクトリア・リーズ:プリヤンカー・チョープラー

News18.com

ドラッグ密輸ビジネスをしていると疑われるハントレー・クラブのオーナーであるヴィクトリア・リーズ役を演じるのはプリヤンカー・チョープラー。

1982年インド生まれ。世界を代表するミス・コンテストである「ミス・ワールド」の20世紀最後の優勝者。2002年から映画に出演し始め、現在はテレビドラマ「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」に出演しています。

 

サマー・クイン:アレクサンドラ・ダダリオ

Wallpaper Abyss

マットたちと一緒に新しくベイウォッチに採用されたライフガードのサマー・クイン。サーファーとして一流のスキルを持ち、マット・ブロディが恋い焦がれる相手。

サマー・クインを演じるのは1986年アメリカ合衆国ニューヨーク出身のアレクサンドラ・ダダリオ。ノア・バームバック監督「イカとクジラ」で映画デビュー。ティーン・チョイス・アワードでノミネートされるなど若者から人気を集める女優です。

 

C.J.パーカー:ケリー・ローバッハ

The Big Lead

テレビドラマ版ではパメラ・アンダーソンが演じた「ベイウォッチ」のマドンナであるC.J.パーカー。ディスコダンサーのルーニーが恋する相手。

C.J.パーカーを演じるのは1990年アメリカ合衆国コネチカット州生まれのモデル、ケリー・ローバッハ。ジョージタウン大学にゴルファーとしての特待生で入学。卒業後はロンドン・アカデミー・オブ・ミュージック・アンド・ドラマティック・アートで演技を学ぶ。

2012〜2013年より映画やテレビに出演。2014年よりGAPや水着メーカーのモデルとしても活動しています。



映画『ベイウォッチ』監督&公開日の最新情報

映画『ベイウォッチ』の監督はセス・ゴードン。監督、プロデューサー、脚本家など幅広く活動するクリエイターです。

ここでは、セス・ゴードン監督や映画『ベイウォッチ』の公開日についてご紹介します。

セス・ゴードン監督

FamousDude.com

イェール大学では建築学を学ぶ。2007年ドキュメンタリー映画「The King of Kong: A Fistful of Quarters」で映画監督デビュー。

2011年製作のドキュメンタリー映画「アンディフィーテッド 栄光の勝利」ではプロデューサーとして携わり、アカデミー長編ドキュメンタリー映画賞を受賞。2013年公開「泥棒は幸せのはじまり」の監督を務めます。

2015年公開の映画「ピクセル」のエグゼクティブプロデューサーに就任後、同年に『ベイウォッチ』の監督に決定しました。

 

映画『ベイウォッチ』の全米公開日&日本公開日について

映画『ベイウォッチ』全米での公開日は5月25日です。日本公開日はまだ発表されていませんが、ドウェイン・ジョンソン、そしてザック・エフロン主演。さらに、製作・配給が大手パラマウント・ピクチャーズなので日本でも公開される可能性がかなり高いでしょう。DVDのみということはないと思います。

『ベイウォッチ』はカルフォルニアのきらびやかなビーチを舞台にした作品です。アメリカでの公開を迎えたのち、公開の時期的には2017年夏頃の日本公開が妥当ではないでしょうか。

 


 

ドウェイン・ジョンソンにザック・エフロン、そしてアレクサンドラ・ダダリオ、ケリー・ローバッハ、プリヤンカー・チョープラーと数々の美女が登場するスーパーホットな映画『ベイウォッチ』。

豪華なキャストに加えて、サウンドトラックにはショーン・ポールやケミカル・ブラザーズにライオネル・リッチーが参加しています。

キャスト、サウンドトラックなど注目すべきポイントが盛り沢山の2017年一番ホットな映画『ベイウォッチ』。このサイトでは今後も映画『ベイウォッチ』の最新情報をご紹介します。

-アカデミー賞2018, ベイウォッチ, , 映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 AllRights Reserved.