映画 映画ランキング

おすすめ動物映画ランキング!世界中の観客が選んだ最高の作品

更新日:





この記事では動物をテーマにした映画を、海外のレビューサイトの得点でランキング形式にしてご紹介します。一番面白くておすすめの動物映画とは!!!

 

「life of pi poster」の画像検索結果

 

時間とお金を無駄にしない映画選びを!

今回は「動物映画ランキング」ということで、この記事では絶対にお金と時間を無駄にしない映画を紹介します(断言)!

そこで、映画レビューサイトの実績に正確に基づいた映画ランキングを発表します。

 

映画レビューサイトでランキングを作りはじめたきっかけとは

きっかけは、ほとんどの映画ランキング記事は明確な理由がないまま順位づけされており、正直信ぴょう性がないからです。

この記事では、海外最大映画レビューサイト「ロッテン・トマト」と、「Yahoo!映画」の点数に正確に基づき、正確な順位を出しました。

 


 

 

順位は海外最大映画レビューサイト「ロッテン・トマト」を参考

順位は「ロッテン・トマト」観客部門の点数に基づいています。

  • 「Yahoo!映画」大衆向け(娯楽的)な作品の方が点数が高い。
  • 海外最大レビューサイト「ロッテン・トマト」アーティスティック(内容の濃い)な作品の点数が高い。

観る際の気分に合わせ、どちらかの基準を参考にしてください。

 

今回はディズニーやアニメではなく、純粋に動物が登場する映画をチョイス!

今回の記事ではディズニーやアニメ映画ではなく、人と動物がふれあい感動できる動物映画や、「ジョーズ」のようにハラハラドキドキの面白い動物映画をチョイスしました。また、2017年までの作品を対象にしています。

 

それでは、さっそくランキングを発表します!

 


 

 

動物をテーマにしたおすすめ映画ランキング

 

 

1位はこの作品!!ハラハラドキドキの面白さが味わえる最高のスリル映画です!

「jaws poster」の画像検索結果

★90% ジョーズ (1975)

  • レビュー数:940,369人
  • 日本人の評価:4.25/5
  • 海外評論家の評価:★97%
  • 監督:スティーヴン・スピルバーグ 「ジュラシック・パーク」
  • 役者:ロイ・シャイダー、ロバート・ショウ

あらすじ

平和な海水浴場に突如出現した巨大な人喰い鮫。観光地としての利益を求める市当局によって対応が遅れ犠牲者の数は増すばかりとなるが、遂に警察署長ブロディと漁師クイント、海洋学者フーパーの三人の男が鮫退治に乗り出す。

解説

ピーター・ベンチリーのベストセラーを若きスピルバーグが映画化したメガヒット・ムービー。 allcinema ONLINE

 


 

日本が生んだ最高の動物感動映画!

★90% 南極物語 (1983)

  • レビュー数:582人
  • 日本人の評価:3.68/5
  • 監督:蔵原惟繕 「青春の門」
  • 役者:高倉健、渡瀬恒彦、岡田英次、夏目雅子

解説

有名なタロ・ジロの実話を基に、南極の厳しい環境の中、15匹のカラフト犬の生への奮闘と南極観測隊員たちの姿をスケール感たっぷりに描く。出演は高倉健、渡瀬恒彦、夏目雅子。

あらすじ

昭和33年2月、南極昭和基地での越冬隊の活動は、例年にない悪天候のため中止になり、犬係の潮田と越智の必死の要請も虚しく、越冬隊と行動を共にした15匹のカラフト犬は極寒の地に置き去りとなってしまう……。 allcinema ONLINE

 


 

私も子供の頃に見ていまだに感動が胸に残っている映画です。

★87% WATARIDORI (2001)

  • レビュー数:6,207人
  • 日本人の評価:3.39/5
  • 海外評論家の評価:★96%
  • 監督:ジャック・ペラン 「オーシャンズ」

あらすじ

渡り鳥たちは北半球に春が訪れると、生まれ故郷の北極を目指して飛び立つ。北極は世界中からやって来る鳥たちにとっての楽園。彼らの繁殖はなぜかこの地でしか行なわれない。それは自然界の神秘的な法則。雛鳥もここで渡り鳥としての飛び方を習得する。そんな春の北極へ向けてほとんど休まずに飛び続ける鳥もいれば、宿泊地を定めながら向かう鳥、親鳥からはぐれて独りで見知らぬルートを羽ばたいて行く幼い鳥もいる。彼らは北半球が新しい春を迎えるたびに、苦難を乗り越えながら数千キロにも及ぶ果てしない空の道を辿って“必ず戻ってくる”のだった…。 allcinema ONLINE

 


 

日本のみなが知っているあの「ハチ公」を海外でリメイクした感動映画。

★85% HACHI 約束の犬 (2009)

  • レビュー数:14,134人
  • 日本人の評価:4.07/5
  • 海外評論家の評価:★62%
  • 監督:ラッセ・ハルストレム 「マイライフ・アズ・ア・ドッグ
  • 役者:リチャード・ギア、ジョアン・アレン

解説

渋谷駅で毎日仕事帰りの主人を迎え、亡くなってからも待ち続けるハチという名の実在した犬の物語を舞台を日本からアメリカに移し映画化した感動物語。一人の大学教授と彼に育てられた飼い犬の心温まる愛ときずなを描く。監督は『サイダーハウス・ルール』のラッセ・ハルストレム。主人公の教授を『最後の初恋』のリチャード・ギア、その妻を『ボーン・アルティメイタム』のジョーン・アレンが演じる。国境を越えて共感を呼ぶ普遍的なテーマと感涙のラストに注目だ。

あらすじ

アメリカ、郊外のベッドリッジ駅。寒い冬の夜に、迷い犬になった秋田犬の子犬を保護したパーカー・ウィルソン教授(リチャード・ギア)は、妻ケイト(ジョーン・アレン)の反対を押し切って子犬を飼うことに。首輪のタグに刻まれていた漢字から、ハチと名づけられた子犬は、パーカーの愛情を受けてすくすくと成長していく。 シネマトゥデイ

 


 

★84% ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (2012)

  • レビュー数:167,559人
  • 日本人の評価:3.76/5
  • 海外評論家の評価:★87%
  • 監督:アン・リー 「ブロークバック・マウンテン」
  • 役者:スラージ・シャルマ、イルファーン・カーン

解説

世界的な文学賞ブッカー賞に輝いたヤン・マーテルのベストセラー小説「パイの物語」を、『ブロークバック・マウンテン』などのアン・リー監督が映画化。動物園を経営する家族と航行中に嵐に遭い、どう猛なトラと一緒に救命ボートで大海原を漂流することになった16歳の少年のサバイバルを描く。主演は、オーディションで選ばれた無名のインド人少年スラージ・シャルマ、共演にはフランスの名優ジェラール・ドパルデューが名を連ねる。227日間という長い漂流の中で、主人公がどのように危機的状況を乗り越えたのかに注目。

あらすじ

1976年、インドで動物園を経営するパイ(スラージ・シャルマ)の一家はカナダへ移住するため太平洋上を航行中に、嵐に襲われ船が難破してしまう。家族の中で唯一生き残ったパイが命からがら乗り込んだ小さな救命ボートには、シマウマ、ハイエナ、オランウータン、ベンガルトラが乗っていた。ほどなくシマウマたちが死んでいき、ボートにはパイとベンガルトラだけが残る。残り少ない非常食、肉親を失った絶望的な状況に加え、空腹のトラがパイの命を狙っていて……。 シネマトゥデイ

 


 

サントラとエミリー・シモンの歌が最高の映画!

★81% 皇帝ペンギン (2005)

  • レビュー数:99,594人
  • 日本人の評価:3.74/5
  • 海外評論家の評価:★94%
  • 監督:リュック・ジャケ 「きつねと私の12か月」

解説

マイナス40度の南極大陸に暮らす皇帝ペンギンの姿を壮大なスケールでとらえたドキュメンタリー。本作の撮影のために極寒に耐えうる高性能カメラを開発。ブリザードの中、120日間絶食して、子供を育てる皇帝ペンギンの姿を1年と120時間かけて収めた映像は一見の価値あり。エミリー・シモンのサントラも劇中に効果的に使われ印象深い。

あらすじ

南極大陸に暮らす皇帝ペンギンの子作り、子育て、そして巣立つ子供たちの姿を追ったドキュメンタリー。 シネマトゥデイ

 


 

★74% オーシャンズ (2009)

  • レビュー数:98,487人
  • 日本人の評価:2.42/5
  • 海外評論家の評価:★81%
  • 監督:ジャック・ペラン 「WATARIDORI」

解説

『ニュー・シネマ・パラダイス』や『コーラス』の名優にして、『WATARIDORI』では監督として観る者を魅了したジャック・ペランが、世界中の海を取材したネイチャー・ドキュメンタリー。北極海から南極海、海上から大気圧1,100倍の深海へと、世界50か所で4年以上の月日をかけて100種類以上もの海洋生物を撮影。本作のために開発された最新の撮影技術を駆使してとらえられた決定的な瞬間は美しくも驚異的で、まるで海にいるかのような臨場感で楽しませてくれる。

あらすじ

北極海から南極海、サンゴ礁に彩られる美しい海に、冷たい氷で覆われた海など、世界各地の海にいる生物たち。猛スピードで泳ぎ、ジャンプするイルカ、ゆっくりと海の底へと沈んでいくマンタ。光のない大気圧1,100倍の海底であっても、そこで生きる命は存在している。 シネマトゥデイ

 


 

★67% ベイブ (1995)

  • レビュー数:507,995人
  • 日本人の評価:4.16/5
  • 海外評論家の評価:★97%
  • 監督:クリス・ヌーナン 「ミス・ポター
  • 役者:ジェームズ・クロムウェル、マグダ・ズバンスキー

あらすじ

収穫祭の賞品として農場主アーサーにもらわれた子ブタのベイブ。牧羊犬の母犬フライはベイブに農場のルールを教えた上、自分の子供たちと同じようにベイブを可愛がってくれる。ちょっとしたきっかけからアーサーはベイブに羊の見張りをさせようと思いつくが、臆病なベイブには手も足も出ない。だが心優しいベイブは羊たちにお願いする事で牧羊犬の代わりを見事に果たしたのだ。やがて牧羊犬コンテストの日が迫り、アーサーはなんとそれにベイブを出場させようとするのだが……。 allcinema ONLINE

 


 

★50% フリー・ウィリー (1993)

  • レビュー数:720,697人
  • 日本人の評価:4.00/5
  • 海外評論家の評価:★57%
  • 監督:サイモン・ウィンサー 「ザ・ファントム」
  • 役者:ジェイソン・ジェームズ・リクター、ロリ・ペティ

あらすじ

太平洋の小さな町。少年ジェシーは母に捨てられた孤児で、施設を度々抜け出していた。しかし、子供のできない夫婦に引き取られた彼は、その町の水族館で、母から引き離され狭い水槽にいるシャチ=ウィリーに会い、飼育と訓練を習い、母と再会の他にも生活の意義を見出していく。躾けられたウィリーは水族館の新たな看板となるはずが、大勢の観客に戸惑い芸のできぬまま失敗。経営者は保険金目当てにウィリーを殺すことを企む……。海洋ファンタジー。 allcinema ONLINE

 


 

★38% ディープ・ブルー (1999)

  • レビュー数:378,752人
  • 日本人の評価:3.79/5
  • 海外評論家の評価:★56%
  • 監督:レニー・ハーリン 「ダイ・ハード2」
  • 役者:サフロン・バロウズ、トーマス・ジェーン

解説

ヒットメーカー、レニー・ハーリンが生み出した海洋生物パニック・アクション。

あらすじ

太平洋上に建造された巨大な海洋医学研究施設アクアティカでは、凶暴なサメの脳組織から新薬を製造する研究が進められていた。だが研究を急ぐあまり、責任者であるスーザン博士はDNAを操作、その結果サメは巨大化しただけでなく高度な知能までも手に入れてしまった。やがて、太平洋に猛烈な嵐が来襲、トラブルが重なって施設内に殺戮マシーンと化したサメが侵入してしまう。 allcinema ONLINE

 


 

★35% ベートーベン (1992)

  • レビュー数:432,135人
  • 日本人の評価:3.77/5
  • 海外評論家の評価:★31%
  • 監督:ブライアン・レヴァント 「ジングル・オール・ザ・ウェイ」
  • 役者:チャールズ・グローディン、ボニー・ハント

解説

頭のいいセント・バーナード犬が巻き起こす騒動を描いたコメディ。

あらすじ

ニュートン家にセントバーナード犬が紛れ込んできた。ベートーベンと名付けられた子犬はみるみる大きくなり、子供たちの親友になっていく。だが一家の主ジョージは、ベートーベンに悩まされ、ついに薬殺することを決意した……。 allcinema ONLINE

 

 


 

 

【映画ランキング関連記事】

 

海外の観客が選んだ!おすすめアクション映画ランキング【大全集】

海外の観客が選んだ!おすすめアクション映画ランキング【大全集】

 

イタリア映画おすすめランキング~世界中の観客が選ぶ!

イタリア映画おすすめランキング~世界中の観客が選ぶ!

 

おすすめミュージカル映画ランキング:日本の観客が選んだ最高の作品!

おすすめミュージカル映画ランキング:日本の観客が選んだ最高の作品!

 

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-映画, 映画ランキング

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.