La La Land ディズニー ディズニーアニメ ミュージカル ミュージカル映画 映画 映画祭・アワード 演劇 音楽

2017年アカデミー賞を解説!おすすめ映画は最多14ノミネート「La La Land」

投稿日:


2017年アカデミー賞ノミネート作品を一挙ご紹介します!

第89回アカデミー賞のノミネート作品が1月24日の朝に発表されました。

映画スター以外にも、数多くのミュージカル&演劇関係者がノミネート。今回の記事では、ミュージカルや演劇関係者のノミネート情報を中心に、ノミネート作品を一覧にしてご紹介します。



ミュージカル映画「La La Land/ラ・ラ・ランド」について

 

ミュージカル「Dear Evan Hansen」の作曲家コンビが2つもノミネート

2016年11月からブロードウェイで上演中のミュージカル「Dear Evan Hansen」。

作曲を担当したのはミュージカルファンならご存知ベンジュ・パセクジャスティン・ポールのコンビ!

2016年全米公開の映画「La La Land」では作詞を担当。歌曲賞では2つ曲がノミネートされました(作曲家はジャスティン・フルビッツ)。

ノミネートされた曲は「Audition(The Fools Who Dream)

 

そして、ライアン・ゴスリングとエマ・ストーンの歌う「City Of Stars」。

すでにサウンドトラックはiTunesのアルバムチャートで1位に!

「La La Land/ラ・ラ・ランド」のサントラ予約&購入はこちら!最高の音楽と歌を!

 

ミュージカル映画「La La Land」について

監督は映画「セッション/Whiplash」のデミアン・チャゼル。

映画「セッション」ではアカデミー賞5部門にノミネート。J.K.シモンズの助演男優賞や、編集賞、録音賞を受賞。

 

主演はエマ・ストーン、ライアン・ゴズリング

主演はエマ・ストーン

 

そしてライアン・ゴズリング。

二人とも受賞すれば初のオスカー獲得となります!

 

史上最多タイの14ノミネート

第89回アカデミー賞では、歌曲賞、作曲賞の他にも作品賞、脚本賞など合計で最高の14つの賞にノミネートしています。詳細は下のノミネート作品一覧をご覧ください!

『ララランド』が面白い理由、おすすめする理由、高評価の理由|日本公開日は2月24日

 

 

ディズニーアニメーション映画「モアナと海の伝説」について

 

ミュージカル「ハミルトン」のリン・マニュエル・ミランダが歌曲賞にノミネート

トニー賞11部門ノミネートを果たしたミュージカル「ハミルトン」の作演出&作曲&主演リン・マニュエル・ミランダ。

 

ミランダが作曲を手掛けたディズニーアニメーション作品「モアナと海の伝説」の主題歌「How Far I’ll Go」が歌曲賞にノミネートしました。

 

日本公開3月10日

また、「モアナと海の伝説」は長編アニメーション賞にもノミネートしています。ライバルは同じくディズニー映画「ズートピア」。ゴールデン・グローブ賞は「ズートピア」が受賞。また熱いバトルが繰り広げられそうです!

日本での公開は3月10日ですよ!

 

 

映画「Moonlight/ムーンライト」について

 

原作は戯曲「In Moonlight Black Boys Look Blue」

バリー・ジェンキンス監督の「ムーンライト」は、アメリカ人作家タレル・アルバン・マクレイニーの戯曲「In Moonlight Black Boys Look Blue」を映画化したものです。

タレル・アルバン・マクレイニーはRoyal Shakespeare Companyなどで作家&役者として活躍してきました。現在36歳。

 

「La La Land」に次ぐ期待作品「Moonlight」

今回「ムーンライト」は合計8つの賞にノミネートされています。

作品賞、脚色賞、監督賞、助演女優賞(ナオミ・ハリス)、助演男優賞(マハーシャラ・アリ)、作曲賞(ニコラス・ブリテル)、撮影賞、編集賞。

 

 

映画「Manchester by the Sea」について

 

助演男優賞ルーカス・ヘッジズは現在オフ・ブロードウェイに出演中

 

ルーカス・ヘッジズは現在オフ・ブロードウェイにてストレートプレイ「Yen」に主演として出演中。

 

今回のアカデミー賞では助演男優賞としてノミネートしました。

 

「オズ はじまりの戦い」グリンダ役ミシェル・ウィリアムズは助演女優賞

ディズニー実写映画「オズ はじまりの戦い」で南の魔女グリンダを演じたミシェル・ウィリアムズは助演女優賞にノミネートしています。

 

監督ケネス・ロネーガンも舞台出身

また、ケネス・ロネーガン監督も舞台の世界で活躍しており、戯曲「This Is Our Youth」はドラマ・デスク・アワードにノミネート、また「Hold On To Me Darling」は最近アトランティック・シアターでも上演されました。

 

「Manchester by the Sea」は6部門ノミネート

「Manchester by the Sea」は6つの賞にノミネートしています。

作品賞、監督賞(ケネス・ローネガン)、主演男優賞(ケイシー・アフレック)、助演男優賞(ルーカス・ヘッジズ)、助演女優賞(ミシェル・ウィリアムズ)、脚本賞(ケネス・ローネガン)。

 

 

映画「Fences/フェンス」について

 

原作はオーガスト・ウィルソンのピューリッツアー賞戯曲

映画「フェンス」は、オーガスト・ウィルソンのピューリッツアー賞・トニー賞・NY批評家協会賞を受賞した戯曲を映画化したものです。

 

ブロードウェイ版「フェンス」

2010年4月から7月までブロードウェイのコート劇場で上演。デンゼル・ワシントンはブロードウェイ版にも出演しており、映画&舞台版両方で主演を務めました。

 

「Fences」は4部門ノミネート

「フェンス」は4つの賞にノミネートしました。主演男優賞(デンゼル・ワシントン)、助演女優賞(ヴィオラ・デイヴィス)、脚色賞(オーガスト・ウィルソン)、作品賞。

 

プロデュースはスコット・ルディン

また、映画をプロデュースしたのは、舞台版「フェンス」、ミュージカル「ブック・オブ・モルモン」などをプロデュースし、数多くのトニー賞作品を手がけたスコット・ルディン。

映画でも数多くのアカデミー賞作品にプロデューサーとして携わっています。(例「ノーカントリー」「ソーシャル・ネットワーク」「ドラゴン・タトゥーの女」など)

 

 

その他注目作品

マダム・フローレンス! 夢見るふたり

ミュージカル映画「マンマ・ミーア!」では主演を務めたメリル・ストリープが「マダム・フローレンス! 夢見るふたり」で主演女優賞にノミネート。

「マダム・フローレンス! 夢見るふたり」は衣裳デザイン賞にもノミネートしています。

 

アカデミー賞の授賞式は2月26日

第89回アカデミー賞は2月26日にハリウッドのドルビー劇場、そしてロサンゼルスのハイランドセンターで開催。19時からABCより全世界に生中継されます。




 

ノミネート作品一覧は以下をご覧ください。

 

第89回アカデミー賞ノミネート一覧

作品賞(Best Picture

「メッセージ/Arrival」

「フェンス/Fences」

ハクソー・リッジ/Hacksaw Ridge」

最後の追跡/Hell Or High Water」

「Hidden Figures」

「ラ・ラ・ランド/La La Land」

「LION/ライオン 〜25年目のただいま〜」

「マンチェスター・バイ・ザ・シー/Manchester By The Sea」

「ムーンライト/Moonlight」

 

 

主演男優賞(Actor in a Leading Role

ケイシー・アフレック「Manchester By The Sea」

アンドリュー・ガーフィールド「Hacksaw Ridge」

ライアン・ゴスリング「La La Land」

ヴィゴ・モーテンセン「Captain Fantastic」

デンゼル・ワシントン「Fences」

 

 

助演男優賞(Actor in a Supporting Role

マハーシャラ・アリ「Moonlight」

ジェフ・ブリッジズ「Hell Or High Water」

ルーカス・ヘッジズ「Manchester By The Sea」

デヴ・パテル「Lion」

マイケル・シャノン「Nocturnal Animals」

 

 

主演女優賞(Actress in a Leading Role

イザベル・ユペール「Elle」

ルース・ネッガ「Loving」

ナタリー・ポートマン「Jackie」

エマ・ストーン「La La Land」

メリル・ストリープ「Florence Foster Jenkins」

 

 

助演女優賞(Actress in a Supporting Role

ヴィオラ・デイヴィス「Fences」

ナオミ・ハリス「Moonlight」

ニコール・キッドマン「Lion」

オクタヴィア・スペンサー「Hidden Figures」

ミシェル・ウィリアムス「Manchester By The Sea」

 

 

長編アニメーション賞(Animated Feature Film

「Kubo And The Two Strings」 (監督:トラビス・ナイト、制作会社:LaiKa)

「モアナと海の伝説」 (監督:ジョン・マスカ&ロン・クレメンツ、制作会社:ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ)

「My Life As a Zucchini」(監督:クロード・バラス)

「レッドタートル ある島の物語」(監督:マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット、製作会社:スタジオジブリ、制作会社:プリマ・リネア・プロダクションズ)

「ズートピア」 (監督:バイロン・ハワード&リッチ・ムーア、制作会社:ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ)

 

 

監督賞(Directing

ドゥニ・ヴィルヌーヴ「メッセージ/Arrival」

メル・ギブソン「ハクソー・リッジ/Hacksaw Ridge」

デミアン・チャゼル「ラ・ラ・ランド/La La Land」

ケネス・ローネガン「マンチェスター・バイ・ザ・シー/Manchester By The Sea」

バリー・ジェンキンス「ムーンライト/Moonlight」

 

 

脚色賞(Adapted Screenplay

エリック・ハイセラー「メッセージ/Arrival」

オーガスト・ウィルソン「フェンス/Fences」

アリソン・シュレーダー&テオドール・メルフィ「Hidden Figures」

ルーク・デイヴィーズ「LION/ライオン 〜25年目のただいま〜」

バリー・ジェンキンス「Moonlight/ムーンライト」

 

 

脚本賞(Original Screenplay

テイラー・シェリダン「最後の追跡/Hell Or High Water」

デミアン・チャゼル「ラ・ラ・ランド/La La Land」

ヨルゴス・ランティモス&エフティミス・フィリッポー「ロブスター/The Lobster」

ケネス・ローネガン「マンチェスター・バイ・ザ・シー/Manchester By The Sea」

マイク・ミルス「20th Century Women」

 

 

作曲賞(Original Score

ミカ・レヴィ「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」

ジャスティン・フルビッツ「ラ・ラ・ランド/La La Land」

ダスティン・オハロラン「LION/ライオン 〜25年目のただいま〜」

ニコラス・ブリテル「Moonlight/ムーンライト」

トーマス・ニューマン「Passengers/パッセンジャー」

 

 

歌曲賞(Original Song

『Audition (The Fools Who Dream)』(「ラ・ラ・ランド/La La Land」作曲:ジャスティン・フルビッツ、作詞:ベンジュ・パセク&ジャスティン・ポール)

『Can't Stop The Feeling』(「Trolls」作詞・作曲:ジャスティン・ティンバーレイク&マックス・マーティン&カール・ヨハン・シュスター)

『City Of Stars』(「ラ・ラ・ランド/La La Land」作曲:ジャスティン・フルビッツ、作詞:ベンジュ・パセク&ジャスティン・ポール)

『The Empty Chair』(「Jim: The James Foley Story」作詞・作曲:J.ラルフ&スティング)

『How Far I'll Go』(「モアナと海の伝説」作詞・作曲:リン・マニュエル・ミランダ)

 

 

撮影賞(Cinematography

ブラッドフォード・ヤング「メッセージ/Arrival」

リーナス・サンドグレン「ラ・ラ・ランド/La La Land」

グレイグ・フレイザー「LION/ライオン 〜25年目のただいま〜」

ジェームス・ラックストン「Moonlight/ムーンライト」

ロドリゴ・プリエト「沈黙-Silence-」

 

 

衣裳デザイン賞(Costume Design

ジョアンナ・ジョンストン「マリアンヌ/Allied」

コリーン・アトウッド「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅/Fantastic Beasts and Where To Find Them」

コンソラータ・ボイル「マダム・フローレンス! 夢見るふたり/Florence Foster Jenkins」

マデリーン・フォンテイン「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」

メアリー・ゾフレス「ラ・ラ・ランド/La La Land」

 

 

長編ドキュメンタリー賞(Documentary :Feature

「海は燃えている〜イタリア最南端の小さな島〜/Fire At Sea」(監督:ジャンフランコ・ロッシ)

「I Am Not Your Negro」(監督:ラウル・ペック)

「Life, Animated」(監督:ロジャー・ロス・ウィリアムス)

「O.J.: Made In America」(監督:エズラ・エデルマン)

「13th」(監督:エイヴァ・デュヴァーネイ)

 

 

短編ドキュメンタリー賞(Documentary :Short Subject

「Extremis」(監督:ダン・クラウス)

「4.1 Miles」(監督:ダフニー・マッツィアラキ)

「Joe's Violin」(監督:カハネ・クーパーマン)

「Watani: My Homeland」(監督:マルセル・メッテルシェーフェン)

「The White Helmets」(監督:オーランド・ヴォン・エインジーデル)

 

 

編集賞(Film Editing

ジョー・ウォーカー「メッセージ/Arrival」

ジョン・ギルバート「ハクソー・リッジ/Hacksaw Ridge」

ジェイク・ロバーツ「最後の追跡/Hell Or High Water」

トム・クロス「ラ・ラ・ランド/La La Land」

ナット・サンダース&ジョイ・マクミロン「Moonlight/ムーンライト」

 

 

外国語映画賞(Foreign Language Film

「ヒトラーの忘れもの/Land Of Mine」(デンマーク)

「幸せなひとりぼっち/A Man Called Ove」(スウェーデン)

「The Salesman」(イラン)

「Tanna」(オーストラリア)

「Toni Erdmann」(ドイツ)

 

 

メイクアップ&ヘアスタイリング賞(Makeup and Hairstyling

エヴァ・フォン・バール、ラブ・ラーソン「幸せなひとりぼっち/A Man Called Ove」

ジョエル・ハーロウ、リチャード・アロンゾ「スター・トレック Beyond/Star Trek Beyond」

アレッサンドロ・ベルトラッツィ、ジョルジオ・グレゴリーニ、クリストファー・ネルソン「スーサイド・スクアッド/Suicide Squad」

 

 

美術賞(Production Design)

舞台デザイン:パトリス・ヴァーメット、舞台装飾:ポール・ホッテ「メッセージ/Arrival」

舞台デザイン:スチュアート・クレイグ、舞台装飾:アンナ・ピノック「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅/Fantastic Beasts and Where To Find Them」

舞台デザイン:ジェス・ゴンカー、舞台装飾:ナンシー・ハイ「ヘイル、シーザー!/Hail, Caesar!」

舞台デザイン:ディヴィッド・ワスコ、舞台装飾:ディヴィッド・ワスコ、サンディ・レイノルズ・ワスコ「ラ・ラ・ランド/La La Land」

舞台デザイン:ガイ・ヘンドリックス・ディアス、舞台装飾:ジーン・セルディーナ「Passengers/パッセンジャー」

 

 

短編アニメーション賞(Short Film :Animated

「Blind Vaysha」(監督:セオドア・ウシェフ)

「Borrowed Time」(監督:アンドリュー・コーツ&ルー・ハムー・ラジ)

「Pear Cider And Cigarettes」(監督:ロバート・ヴァリー&カーラ・スペラー)

「Pearl」(監督:パトリック・オズボーン)

「Piper」(監督:アラン・バリラロ&マーク・ソンドヘイマー)

 

 

短編映画賞(Short Film :Live Action

「Ennemis Intérieurs」(監督:セリム・アザッジ)

「La Femme Et Le TGB」(監督:ティモ・ヴォン・グンテン)

「Silent Nights」(監督:アスク・バン)

「Sing」(監督:クリストフ・ディーク)

「Timecode」(監督:フアンホ・ヒメネス)

 

 

音響編集賞(Sound Editing

シルヴァン・ベルマーレ「メッセージ/Arrival」

ワイリー・ステートマン、レネ・トンデリ「バーニング・オーシャン/Deepwater Horizon」

ロバート・マッケンジー、アンディ・ライト「ハクソー・リッジ/Hacksaw Ridge」

アイ・リン・リー、ミルドレッド・イアットルー・モーガン「ラ・ラ・ランド/La La Land」

アラン・ロバート・マレー、バブ・アズマン「ハドソン川の奇跡/Sully」

 

 

録音賞(Sound Mixing

バーナード・ガリーピー「メッセージ/Arrival」

ケヴィン・オコネル、アンディ・ライト、ロバート・マッケンジー、ピーター・グレイス「ハクソー・リッジ/Hacksaw Ridge」

アンディ・ネルソン、アイ・リン・リー、スティーブ・A・モロー「ラ・ラ・ランド/La La Land」

デイヴィッド・パーカー、クリストファー・スカラボシオ、スチュアート・ウィルソン「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」

グレッグ・P・ラッセル、ゲイリー・サマーズ、ジェフリー・J・ハバッシュ、マック・ルス「13時間 ベンガジの秘密の兵士/13 Hours: The Secret Soldiers Of Benghazi」

 

 

視覚効果賞(Visual Effects

クレイグ・ハマック、ジェイソン・スネル、ジェイソン・ブリングトン、バート・ダルトン「バーニング・オーシャン/Deepwater Horizon」

ステファン・セレッティ、リチャード・ブルフ、ヴィンセント・チッレリ、ポール・コーボールド「ドクター・ストレンジ/Doctor Strange」

ロバート・レガト、アダム・バルデス、アンドリュー・R・ジョーンズ、ダン・レモン「ジャングル・ブック/The Jungle Book」

スティーブ・エマーソン、オリバー・ジョーンズ、ブライアン・マクレーン、ブラッド・シフ「Kubo And The Two Strings」

ジョン・ノール、モエン・レオ、ハル・ヒッケル、ニール・コーボールド「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー/Rogue One: A Star Wars Story」

 


 

【参考記事】

"La La Land Scores 14 Oscar Nominations" Playbill

-La La Land, ディズニー, ディズニーアニメ, ミュージカル, ミュージカル映画, 映画, 映画祭・アワード, 演劇, 音楽

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 AllRights Reserved.