ブロードウェイ 演劇

ジョージ・オーウェルの1984が舞台に蘇る!ブロードウェイ公演のすべて

投稿日:


ロンドンで好評を得たイギリス人作家ジョージ・オーウェルのSF小説「1984」舞台版が、2017年6月22日よりブロードウェイのハドソン劇場で上演されます。

 

Courtesy of Almeida Theater

 

ジョージ・オーウェルが1949年に刊行した「1984」は、アメリカの大統領がトランプに決定した後、爆発的に売れ、2017年1月にはAmazon.comの売り上げランキング1位を獲得しました。

この記事では、ジョージ・オーウェル原作「1984」のブロードウェイ公演に関する情報をお届けします。




 


 

 

「1984」ブロードウェイ公演について

Broadway.com

 

 

プロデューサーは「ハリー・ポッターと呪いの子」のコンビ

The New York Times

 

プロデューサーはウエストエンドで2016年より上演中の舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」のプロデューサーであるソニア・フリードマンとスコット・ルーディンです。

 

TheWrap

 

 

演出家はロバート・イッケ

舞台版「1984」を翻案し、演出したのはロンドン演劇界でもっとも多忙な演出家であるロバート・イッケ。ロバート・イッケは現在、デヴィッド・ヘアーが執筆した「The Red Barn」をロイヤル・ナショナル・シアターにて上演中です。

 

National Theatre

 

「The Red Barn」にはハリウッド映画にも出演するマーク・ストロングとホープ・デイヴィスが主演として出演しています。

演出家ロバート・イッケと脚本家であるダンカン・マクミランが手掛けた舞台版「1984」は2014年にロンドンの劇場で上演され大きな反響を呼んだのです。

 

www.officialtheatre.com

 

 

ブロードウェイ公演の劇場はハドソン劇場

ブロードウェイの上演は今年の6月22日から始まります。上演されるのはハドソン劇場です。ハドソン劇場では2月後半からジェイク・ギレンホール主演「Sunday in the Park With George」が上演されています。

 

Playbill

 

ハドソン劇場はイギリスに拠点を置くAmbassador Theater Groupが所有しています。

 

The Real Deal

 

 

舞台スタッフはイギリス版と同じ

舞台版「1984」は元々イギリスのノッティンガム・プレイハウス、そしてアルメイダ劇場で上演されたのが初めてです。

 

UK Theatre Network

 

舞台スタッフは、クロエ・ランフォードが舞台美術と衣裳、ナターシャ・シバーズが照明、トム・ギボンズが音響、ティム・レイドが撮影です。スタッフはブロードウェイ公演でも同じです。

ただ、キャストはまだ決まっていません。

 


 

 

ブロードウェイでの初演は6月22日。公演時間はまだ公開されていません。

 

broadway.com

 

今現在、世界で最も注目を集める小説と言っても過言ではないジョージ・オーウェルの「1984」。2017-2018シーズンのブロードウェイ作品としてオープニングを飾る素晴らしい作品になりそうですね。

-ブロードウェイ, , 演劇

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 AllRights Reserved.