アナスタシア トニー賞 ブロードウェイ ミュージカル ミュージカル映画 映画 音楽

ミュージカル『アナスタシア』サウンドトラックの感想!【買い方・アルバム内容】

投稿日:


ブロードウェイミュージカル「アナスタシア」のサウンドトラックがついに発売されました!

アニメ版からの新曲も追加されていて、新曲が良すぎる。

そこで、この記事ではブロードウェイ版「アナスタシア」サントラの感想、アルバムの曲目についてご紹介します。

 

ブロードウェイ版「アナスタシア」アルバムの内容

アマゾンで購入予約、アメリカ発売日から3日後に届く

私も購入しました!

6月12日に到着!アメリカ発売日から3日後。

アマゾンで約1ヶ月間に予約し、おそらく日本に最初に到着した便だと思われます。

今アマゾンを見たらすぐに届くようなので、欲しい方は今すぐにチェック!

ジャケットが美しすぎる!

パープルの雲の下、橋の右側はパリ、左側はロシア。オレンジの光の先へ行こうとするアナスタシア。素敵なジャケットですよね!

 

裏面は曲目と劇中写真

裏面にはアルバムの曲目(25曲)と、劇中の写真。これはアナスタシアが幼い頃の舞踏会を思い出しているところでしょう。ロマノフ家が栄えていた頃を幻想的に演出しています。

 

アルバムを開けると!

左側にはアナスタシアとディミトリの一場面。CDジャケットはポスターのデザインを採用しています。

 

歌詞カードの裏側はアナスタシアとディミトリ

青いドレスはマリー皇太后と面会するときの印象的なアニメのワンシーンを思い出します。

 

CDジャケットにはアナスタシアのいない橋

そして右側のCDジャケットにはアナスタシアのいない橋、光の先に目的地を見つけたのでしょう。

 

歌詞カードは全曲歌詞付き!

ちゃんと役も書かれているのは優しい。ファンは役名も見て劇中のシーンを思い浮かべます。

 

CDの裏側はJourney to the Past

CDを外すと裏側にはアナスタシア演じるクリスティ・アルトメアが歌う「Journey to the Past」。

 

曲の感想

新曲が数多く追加されており、またラミン・カリムルーの威厳あるグレブ役の歌が入ったことで、アニメ版よりもメリハリのあるミュージカルらしい内容になっています。これは買いですね!

 

曲目

敵役にラミン・カリムルー演じるグレブが加わり、たくさんの新曲が追加されています!

  1. Prologue: Once Upon a December
  2. A Rumor in St. Petersburg
  3. In My Dreams ♪
  4. Learn to Do It
  5. The Neva Flows ♪
  6. My Petersburg ♪
  7. Once Upon a December
  8. Stay, I Pray You ♪
  9. We'll Go From There ♪
  10. Still ♪
  11. Journey to the Past
  12. Paris Holds the Key (To Your Heart)
  13. Crossing a Bridge ♪
  14. Close the Door ♪
  15. Land of Yesterday ♪
  16. The Countess and the Common Man ♪
  17. In a Crowd of Thousands ♪
  18. Meant to Be ♪
  19. Quartet at the Ballet ♪
  20. Everything to Win ♪
  21. Once Upon a December (Reprise)
  22. The Press Conference ♪
  23. Everything to Win (Reprise) ♪
  24. Still/The Neva Flows (Reprise) ♪
  25. Finale ♪

※♪は新曲

サウンドトラックの購入は以下の記事をチェック!

ミュージカル「アナスタシア」ブロードウェイ版のアルバムが発売決定!

-アナスタシア, トニー賞, ブロードウェイ, ミュージカル, ミュージカル映画, 映画, 音楽

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 AllRights Reserved.