ミュージカル 宝塚ブログ 宝塚歌劇団 星組

礼真琴の相手役(トップ娘役)が【不在】というケースはあり得るのか?【絶賛迷走中】

投稿日:





礼真琴の相手役【不在】というケースはあり得るのか?

さて、音くり寿が「CASANOVA」エトワールに抜擢されたことから、

これは「星組トップへの箔付けでは?」という声がTwitterなどで噂されています。

そもそも、有沙瞳が礼真琴全国ツアーのメンバーに入らないというまさかの展開、

さらにヒロインが音波みのりに決まったことから、

次期トップの最有力候補である礼真琴の相手が誰になるのか?

という謎がかなり深まっています。

礼真琴のようなトータルの実力では宝塚でも群を抜く男役に、ピッタリとふさわしい相手役を見つけることはそうそう簡単なことではないと思います。

唯一、礼真琴を圧倒してしまうような宝塚随一のボーカリスト真彩希帆がまだ星組にいれば、、、と少し惜しまれますが。

だいきほが最高のコンビだったと思います。

 

そして、礼真琴の相手役が誰になるのか毎日考えすぎて、私は今、

そもそも礼真琴に相手役を定める必要はあるのか?

という謎の考えにたどり着いています。

次期トップ候補礼真琴の相手役は?相性を分析【有沙瞳・音くり寿・舞空瞳・城妃美伶・海乃美月】

 

礼真琴の魅力って女役もできる意味でのオールマイティさですよね?

なんなら、

ロナン・マズリエエリザベートパーシー

とか見たくないですか?

礼真琴の魅力を最大限に生かすなら

そもそも相手役決める必要ないんじゃないか?

それが一番礼真琴が輝ける方法なのでは?

と頭が10周ぐらいして今こんな考えにたどり着いています。

 

まぁ、相手役がいても女役をやっているトップもいるんですけどね。

「アルジェの男」の配役というかメンバーの選抜も、そんな意図を感じるのです。

 

でもさ、まこっちゃんには最高に輝いてほしいけれども、、、

やっぱり好きな娘役さんが礼真琴の相手役になってほしいとう気持ちを捨てられないのがファンというものですよね!!!

最終的には、、、

頑張れ!有沙瞳!!

 

【関連記事】単刀直入に、有沙瞳が星組トップ娘役に就任するのか不安すぎて寝れない

単刀直入に、有沙瞳が星組トップ娘役に就任するのか不安すぎて寝れない

http://artconsultant.work/2018/04/02/musicaltenshokuwokwebsite/

http://artconsultant.work/

 

【今日のミュージカル公演】

6月
18

花組『花より男子』 @ TBS赤坂ACTシアター

6月 18 @ 11:00 AM – 1:45 PM

雪組「壬生義士伝」「Music Revolution!」 @ 宝塚大劇場

6月 18 @ 1:00 PM – 4:00 PM

宙組「オーシャンズ11」 @ 東京宝塚劇場

6月 18 @ 3:30 PM – 6:30 PM

花組『花より男子』 @ TBS赤坂ACTシアター

6月 18 @ 3:30 PM – 6:15 PM

雪組「壬生義士伝」「Music Revolution!」新人公演 @ 宝塚大劇場

6月 18 @ 6:00 PM – 9:00 PM

宙組「オーシャンズ11」 @ 東京宝塚劇場

6月 18 @ 6:30 PM – 9:30 PM

6月
19

エリザベート @ 帝国劇場

6月 19 @ 1:00 PM – 4:00 PM

劇団四季「リトルマーメイド」 @ 大阪四季劇場

6月 19 @ 1:30 PM – 4:30 PM

花組『花より男子』 @ TBS赤坂ACTシアター

6月 19 @ 2:00 PM – 4:45 PM

宙組「オーシャンズ11」 @ 東京宝塚劇場

6月 19 @ 3:30 PM – 6:30 PM

 

 

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-ミュージカル, 宝塚ブログ, 宝塚歌劇団, 星組

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーとミュージカルのニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.