シアタークリエ ディズニー ディズニーアニメ ミュージカル ミュージカル映画 妃海風 宝塚ブログ 宝塚歌劇団 帝国劇場 映画 東宝 音楽

おすすめミュージカル【2020年 東京編】「毎月見逃せない作品」が目白押し!

更新日:





おすすめミュージカル【2020年 東京編】

2020年はオリンピックの年、世界から注目の集まる「東京」では東宝からホリプロまで人気作が目白押し、また日本で初めて上演される作品もいくつかあります!

そこで、今回は2020年東京で「見逃せない」おすすめのミュージカルをお伝えします!

 

フランケンシュタイン

おすすめの理由

メインキャスト全員が一人二役を演じる韓国で大ヒットしたミュージカル。中川晃教、柿澤勇人はどちらともシャウトに定評のあるミュージカル俳優だけに、やはり見どころはシャウトを巧みに生かした音楽。

公演日時・劇場・チケット・キャスト

  • 劇場:日生劇場
  • 公演日程:2020年1月(2月愛知、大阪)
  • チケット料金:未定(公式HP
  • チケット発売日:未定
  • 主なキャスト:中川晃教/柿澤勇人、加藤和樹/小西遼生、音月桂、鈴木壮麻、相島一之、霧崎春女

 

 

シャボン玉とんだ宇宙までとんだ

おすすめの理由

「果てしなく広い 宇宙の中で あなたと出会えたことが すべて」。筒井広志原作の「アルファ・ケンタウリからの客」を東宝で史上最年少プロデューサー契約を交わした女性演出家の小林香が演出したミュージカル作品。音楽座の代表作として知られています。

主演はミュージカルスターとして今日本で最も人気を集める井上芳雄と、宝塚元トップ娘役の咲妃みゆ。今を時めく二人のミュージカルスターの初共演作品。

公演日時・劇場・チケット・キャスト

  • 劇場:シアタークリエ
  • 公演日程:2020年1月7日(火)〜31日(金)
  • チケット料金:未定(公式HP
  • チケット発売日:2019年秋
  • 主なキャスト:井上芳雄、咲妃みゆ

 

 

デスノート THE MUSICAL

おすすめの理由

大ヒットした週刊少年ジャンプの漫画を2015年にミュージカル化。音楽は「スカーレット・ピンパーネル」「アリス・イン・ワンダーランド」のフランク・ワイルドホーン。前作では夜神月役に柿澤勇人/浦井健治、L役に小池徹平が抜擢。今作ではオール新キャスト、主人公の夜神月役はオーディションです。

 

公演日時・劇場・チケット・キャスト

  • 劇場:豊島区立芸術文化劇場
  • 公演日程:2020年1月
  • チケット料金:未定(公式HP
  • チケット発売日:未定
  • 主なキャスト:未定

 

 

リトル・ショップ・オブ・ホラーズ

おすすめの理由

1960年に公開された同名映画を「リトル・マーメイド」「美女と野獣」「アラジン」でペアを組んだハワード・アッシュマンとアラン・メンケンがミュージカル化した作品。日本初演は1994年。

今回は、主人公シーモア役に2.5次元のスターである鈴木拡樹と、「刀剣乱舞」「レ・ミゼラブル」と人気ミュージカルに次々抜擢される弱冠20歳の三浦宏規。そして、オードリー役には乃木坂46の井上小百合と、元宝塚トップ娘役の妃海風が抜擢。特に妃海風は宝塚時代にオールマイティな実力で人気を博しただけに、初の東宝ミュージカルのメインキャストにも期待がかかります。

公演日時・劇場・チケット・キャスト

  • 劇場:シアタークリエ
  • 公演日程:2020年3月
  • チケット料金:未定(公式HP
  • チケット発売日:未定
  • 主なキャスト:鈴木拡樹/三浦宏規、妃海風/井上小百合

 

 

ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド〜汚れなき瞳〜

おすすめの理由

「オペラ座の怪人」のアンドリュー・ロイド・ウェバー作曲、「地獄のロック・ライダー」「ダンス・オブ・ヴァンパイア」(作曲)のジム・スタインマンが1996年に発表したミュージカル。演出は白井晃。

1959年ルイジアナを舞台に、一人の脱獄者がある少女にキリストと間違えられ、心を通わせてゆく。しかし、次第にその正体を感づかれてゆくのだった、、、

 

公演日時・劇場・チケット・キャスト

  • 劇場:日生劇場
  • 公演日程:2020年3月
  • チケット料金:未定
  • チケット発売日:未定(公式HP
  • 主なキャスト:三浦春馬、生田絵梨花、

 

 

サンセット大通り

おすすめの理由

1950年に公開されたビリー・ワイルダー監督作の映画を1993年にアンドリュー・ロイド=ウェバーがウエストエンドで上演。その後、2012年、2015年と日本でも上演されてきました。

主役ノーマ・デズモンド役は2015年に引き続き安蘭けいと濱田めぐみ。相手役のジョー・ギリスを松下優也と平方元基が演じます。演出は「宝塚BOYS」の鈴木裕美。

公演日時・劇場・チケット・キャスト

  • 劇場:東京国際フォーラム ホールC
  • 公演日程:2020年3月14日(土)~29日(日)
  • チケット料金:未定
  • チケット発売日:2019年11月(公式HP
  • 主なキャスト:安蘭けい/濱田めぐみ、松下優也/平方元基、山路和弘、平野綾、太田基裕、戸井勝海、浜畑賢吉

 

 

ミス・サイゴン

おすすめの理由

ベトナム戦争を舞台にした、アメリカ青年兵と現地の女性の悲恋物語。ミュージカル「レ・ミゼラブル」を生み出したクロード=ミシェル・シェーンベルクとアラン・ブーブリルのコンビが音楽から脚本までを手がけたウエストエンドミュージカル。日本では1992年から何度も上演されているほどの人気作です。

1992年から2016年公演まで主人公エンジニア役を市村正親が演じ続けています、2016年はキム役に笹本玲奈、キム・スハ、昆夏美が抜擢されています。2020年公演も間違いなく、チケット争奪戦となるでしょう。

公演日時・劇場・チケット・キャスト

  • 劇場:帝国劇場
  • 公演日程:2020年5月~6月
  • チケット料金:未定
  • チケット発売日:未定(公式HP
  • 主なキャスト:未定

 

 

ヘアスプレー

おすすめの理由

物語は1960年代のアメリカ・ボルティモア。人気番組「コーニー・コリンズ・ショー」に出演することを夢見るビッグなダンス好きの少女トレイシーを主人公にしたミュージカル。2002年にブロードウェイで上演され、トニー賞では8部門受賞。さらに、2007年には映画化も。

2020年の日本初演では、トレイシー役に渡辺直美が抜擢。映画版でザック・エフロンが演じたリンク役には「刀剣乱舞」「レ・ミゼラブル」と今最も注目を浴びる若手スターの三浦宏規、トレイシーの母エドナ役はなんと大御所、山口祐一郎。主演渡辺直美の人気、その他の配役もミュージカルスターが揃い、さらに作品も知名度が高いことから、間違いなくチケットは即完売でしょう!

公演日時・劇場・チケット・キャスト

  • 劇場:豊島区立芸術文化劇場
  • 公演日程:2020年6月
  • チケット料金:未定
  • チケット発売日:2020年春(公式HP
  • 主なキャスト:渡辺直美、Crystal Kay、三浦宏規、平間壮一、清水くるみ、田村芽実、上口耕平、石川禅、瀬奈じゅん、山口祐一郎

 

 

ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~

おすすめの理由

映画「リトル・ダンサー」をミュージカル化した作品で、ローレンス・オリヴィエ賞では作品賞を含む4部門、トニー賞では10部門受賞を果たした実力作です。2017年には日本で初上演。評価が高く、今回の再演となります。オーディションで選抜されたビリー役のパワフルなダンスが見どころです。

公演日時・劇場・チケット・キャスト

  • 劇場:TBS赤坂ACTシアター
  • 公演日程:2020年7月中旬~10月中旬(大阪でも2020年10月中旬~11月中旬に上演)
  • チケット料金:未定
  • チケット発売日:未定(公式HP
  • 主なキャスト:未定

 

 

スクール・オブ・ロック

おすすめの理由

ジャック・ブラック主演の映画でお馴染み「スクール・オブ・ロック」。2015年にブロードウェイでミュージカル版が上演されたのですが、作曲はなんと「オペラ座の怪人」のアンドリュー・ロイドウェバー。音楽だけでも聴く価値のある作品ですが、トニー賞では作品賞や脚本賞にもノミネートされました。

また、メインキャストとなる生徒役(バンドメンバー)には子役が起用されます。子供から、ミュージカル好きな大人まで、みんな楽しめるミュージカル作品です。

公演基本情報

  • 劇場:豊島区立芸術文化劇場
  • 公演日程:2020年8月
  • チケット料金:未定
  • チケット発売日:未定(公式HP
  • 主なキャスト:未定

 

 

RENT

おすすめの理由

1996年オフ・ブロードウェイで上演され、その後2008年までロングラン上演されたミュージカル。ブロードウェイ最高峰のトニー賞では、作品賞、脚本賞、作曲賞などを受賞。1980年代終わりのニューヨークを舞台に、若者とセクシャルマイノリティやドラッグを題材にした作品。

日本では1998年より上演され続けています。

 

公演基本情報

  • 劇場:シアタークリエ
  • 公演日程:2020年秋
  • チケット料金:未定
  • チケット発売日:未定(公式HP
  • 主なキャスト:未定(全キャストオーディション)

 

 

2020年に上演する可能性のあるミュージカルは?

2020年、東京オリンピックがあることから、おそらく海外の人気ミュージカル(演劇)が上演されるでしょう。

候補としては、

  • ハミルトン
  • アナと雪の女王
  • ハリー・ポッターと呪いの子

上記の可能性は高いのでは?と思っています。


 

関連記事:

「おすすめミュージカル2019年版・東京編「見逃してはいけない今年最高の10作」」

http://artconsultant.work/2018/04/02/musicaltenshokuwokwebsite/

http://artconsultant.work/

 

【今日のミュージカル公演】

5月
24

星組『鎌足−夢のまほろば、大和し美(うるわ)し−』 @ 日本青年館ホール

5月 24 @ 11:00 AM – 2:00 PM

レ・ミゼラブル @ 帝国劇場

5月 24 @ 1:00 PM – 4:00 PM

宙組「オーシャンズ11」 @ 宝塚大劇場

5月 24 @ 1:00 PM – 4:00 PM

劇団四季「アラジン」 @ 電通四季劇場[海]

5月 24 @ 1:30 PM – 4:15 PM

劇団四季「パリのアメリカ人」 @ KAAT 神奈川芸術劇場<ホール>

5月 24 @ 1:30 PM – 4:30 PM

劇団四季「リトルマーメイド」 @ 大阪四季劇場

5月 24 @ 1:30 PM – 4:30 PM

月組「夢現無双」「クルンテープ 天使の都」 @ 東京宝塚劇場

5月 24 @ 1:30 PM – 4:30 PM

花組『Dream On!』 @ 宝塚バウホール

5月 24 @ 2:30 PM – 5:15 PM

星組『鎌足−夢のまほろば、大和し美(うるわ)し−』 @ 日本青年館ホール

5月 24 @ 3:30 PM – 6:30 PM

レ・ミゼラブル @ 帝国劇場

5月 24 @ 6:15 PM – 9:15 PM

 

 

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-シアタークリエ, ディズニー, ディズニーアニメ, ミュージカル, ミュージカル映画, 妃海風, 宝塚ブログ, 宝塚歌劇団, 帝国劇場, 映画, 東宝, 音楽

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーとミュージカルのニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.