サウンドトラック ディズニー ディズニーアニメ ディズニーミュージカル ディズニー実写映画 ミュージカル ミュージカル映画 実写版「美女と野獣」 映画 音楽

実写版「美女と野獣」エマ・ワトソンの歌う『愛の芽生え』はこちら!公開日4月21日

更新日:


エマ・ワトソンの歌う『愛の芽生え』、想像できますでしょうか?





実写版「美女と野獣」で主役ベルを演じるエマ・ワトソン

29日、Instagramにてエマが歌う『愛の芽生え』の音源が一部分だけ公開されました。 歌ったのは『愛の芽生え』の「True that he's no Prince Charming」の箇所。ビーストと二人で歌う場面のベルパートですね。

共同製作者ジャック・モリッシーのInstagramより

Instagramを公開したのは映画の共同製作者ジャック・モリッシー。 エマ・ワトソンが歌う音源は初公開です。

実写版「シンデレラ」のようにベルの歌はないのかと思いましたが、今作ではエマ・ワトソンの歌声が聴けそうですね。これはかなり楽しみ!

ここからは、今回の投稿について詳しく書いたEntertainment Weeklyの記事をご紹介します。


 

「美女と野獣」エマ・ワトソンがミュージカルの一部分を歌う

Beauty and the Beast: Emma Watson sings in musical snippet

「Bonjour!」または「Good day!」と言って起きましょう。なぜなら、ついに実写版「美女と野獣」でベル役を演じるエマ・ワトソンの歌う『愛の芽生え』の一部分が公開されたからです!

Instagramで投稿された短い部分ですが、初披露です。

投稿したのは共同製作者のジャック・モリッシー、「美女と野獣」のおもちゃの発売ちなみ、ファンの期待に応える形で公開しました。

 

サウンドトラックのリリース映画と同じく3月17日

この音源は実写版「美女と野獣」のサウンドトラックから抜粋したもので、サウンドトラックは映画の公開と同じく3月17日にリリースされます。

また、原曲の作曲者アラン・メンケンが実写版のために新しい3つの楽曲を提供することも決定しています。

曲名は「For Evermore」「Our Song Lives On」「Days in the Sun」です。

 

それではエマ・ワトソンの歌う『愛の芽生え』をどうぞお聴きください!

"Beauty and the Beast: Emma Watson sings in musical snippet" EW


 

【関連記事】

実写版『美女と野獣』のサウンドトラックが3月17日にリリース!|ディズニー最新映画

『美女と野獣』実写版の予告映像でつづるあらすじ|日本公開は4月21日(金)

ディズニー実写映画『美女と野獣』のあらすじとキャスト紹介|日本公開2017年4月21日

ベルの仮装・コスプレ特集『美女と野獣』【ディズニー・ハロウィーン:プリンセス編】

 

-サウンドトラック, ディズニー, ディズニーアニメ, ディズニーミュージカル, ディズニー実写映画, ミュージカル, ミュージカル映画, 実写版「美女と野獣」, 映画, 音楽

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.