2.5次元ミュージカル ミュージカル 宝塚歌劇団 東宝

日本ミュージカル人気ランキング 【劇団四季・宝塚歌劇団・東宝・来日公演・2.5次元】

投稿日:





日本ミュージカル人気ランキング

ミュージカルってあまり観たことないけど、日本ではどんなミュージカルが人気なのだろう!?と気になっている人向けに、日本で上演されているおすすめの人気ミュージカルをご紹介します。

日本では劇団四季のようにディズニー作品を中心に上演する劇団から、世界で類を見ない女性だけのミュージカル&ショーを中心に上演している宝塚歌劇団。さらに、海外からの来日公演もたくさんあります。

そして、「テニスの王子様」「刀剣乱舞」などアニメ・ゲームを舞台化した2.5次元ミュージカルも若い女性たちから大人気です。

そこで、日本で人気のミュージカルを5つのジャンルに分け、さらにジャンルそれぞれのおすすめ作品も3つずつご紹介します。

  1. 劇団四季
  2. 東宝/ホリプロ
  3. 宝塚歌劇団
  4. 来日公演
  5. 2.5次元

それでは、ぜひ最後までご覧ください。

 

 

劇団四季のミュージカル

高校生の団体観劇などでも鑑賞されるミュージカルが劇団四季。「ライオンキング」「アラジン」などのディズニーミュージカルの上演で有名。

日本のミュージカルの中でも一番ストーリーや演出が分かりやすい。それでいて役者のレベルが高い。チケット代以上の充実したミュージカルが観られます。

西は大阪から、北は北海道まで、全国に常設の劇場を保有。また頻繁に全国各地のホールで地方公演を行っています。ぜひ、自分の住む地域の近くで上演しているか。調べてみてくださいね。

劇団四季公式ホームページ

おすすめ

ライオンキング

1994年に公開されたディズニー映画「ライオンキング」をミュージカル化した作品。動物たちを着ぐるみを着るのではなく。パペットや仮面をつけて演じるのが特徴的です。

アラジン

「ライオンキング」と同じく、1992年に公開されたディズニー映画をミュージカル化した作品。魔法のランプに宿るおちゃめな魔人ジーニー、アラジンとジャスミンのラブストーリーなど、笑いあり、涙ありの素敵な物語。

オペラ座の怪人

仮面をつけたミステリアスなファントム。若くしてオペラ歌手としての才能を秘めた美しいクリスティーヌ。オペラ座のパトロンに就任した好青年ラウル。3人の激しい三角関係。素晴らしい音楽。気分は完全に19世後半の華やかなパリへ。

 

 

東宝/ホリプロのミュージカル

世界的有名ミュージカル「レ・ミゼラブル」「ミス・サイゴン」。ウィーン&フランスミュージカル「エリザベート」「1789-バスティーユの恋人たち-」。また、2010年以降にトニー賞を獲得した最新ミュージカル「FUN HOME」

井上芳雄、神田沙也加などテレビでも活躍する人気俳優たちが出演するのも東宝/ホリプロならでは。

あらゆる海外の有名ミュージカルが観られるのが東宝/ホリプロ。2018年にはディズニーミュージカル「メリー・ポピンズ」も上演予定。

劇団四季みたいなロングラン公演はありません。しかし東京公演後に、大阪、福岡、名古屋でも上演しています。

東宝ミュージカル公式ホームページ

ホリプロミュージカル公式ホームページ

おすすめ

レ・ミゼラブル

ヴィクトル・ユーゴーの小説をミュージカル化。19世紀前半のフランスが舞台。「I Dreamed a Dream」「On My Own」などの有名曲がたくさん。1987年に日本でも上演が始まり、今でも上演され続けています。全役オーディション。日本トップのミュージカル俳優・女優が集まります。

ジャージー・ボーイズ

アメリカのロックグループ、フォー・シーズンズの成功と解散をドキュメンタリー的に描いたミュージカル。トニー賞では作品賞を含む4部門で受賞。日本版の主演は歌手としても活躍する中川晃教。

メリー・ポピンズ

1964年に公開されたディズニー実写映画「メリー・ポピンズ」を2004年にミュージカル化。空からやってきた魔法使いのメリー・ポピンズが愉快な魔法でバンクス家の絆を直してゆく。

 

 

宝塚歌劇団のミュージカル

世界でも類を見ない、女性だけのミュージカルカンパニー(歌劇団)。男性の役も女性が演じるまさに花園。基本的にミュージカル&レビューの2部構成。3時間の間にミュージカルも、華やかなショーも披露してくれるので、得した気持ちになります。

兵庫・宝塚市の宝塚大劇場。東京・日比谷の東京宝塚劇場。さらに全国ツアー公演も開催しています。

宝塚歌劇団公式ホームページ

おすすめ

ベルサイユのばら

2.5次元ミュージカルの先駆けとされるミュージカル。18世紀フランスを舞台にしたラブストーリー。同名の漫画が原作です。1974年から上演され続けています。

スカーレット・ピンパーネル

1997年ブロードウェイ初演のミュージカル。作曲は「ジキル&ハイド」を手がけたフランク・ワイルドホーン。ロベスピエールにより処刑されるフランス貴族たちを助けるイギリスのスカーレット・ピンパーネル団を描いた作品。

エリザベート

ウィーン発のミュージカル代表作。1996年に宝塚歌劇団が日本初演。19世紀のハプスブルク帝国が舞台。皇妃エリザベートの死を、死を擬人化したトートとの関係で描く。

 

 

海外キャストによるミュージカル来日公演

NYのブロードウェイやロンドンのウエストエンドでヒットしたミュージカルの来日公演。日本では渋谷の東急シアターオーブにて頻繁に上演されています

「ウエスト・サイド・ストーリー」「シカゴ」など世界的ミュージカル。2000年以降に生まれた「ジャージー・ボーイズ」「キンキーブーツ」まで、幅広い人気ミュージカルが上演されます。

東急シアターオーブ公式ホームページ

おすすめ

シカゴ

20世紀前半のシカゴの街が舞台。夫殺しの売れないコーラス・ガールであるロキシーが主人公。刑務所に収監されたロキシーが、売れっ子ダンサーのヴェルマ・ケリーや弁護士のビリー・フリンと出会う。新聞に取り上げてもらうことで有名になった二人のダンサーの物語。ジャジーな音楽。妖艶な踊りが魅力。

エビータ

アルゼンチンの大統領フアン・ペロンの妻であり、女優から大統領夫人にまでなり、そしてその後死んでいったエバ・ペロンの人生をアンドリュー・ロイド=ウェバーの音楽で描いた作品。

コーラスライン

トニー賞で9部門受賞を果たした名作。すなわちメインキャスト以外の脇役であるコーラスラインのオーディションに参加する役者たちを通して、ライブエンターテイメントの華やかさとともに、その裏側に隠れる役者の苦労や人生を描いている。

 

 

2.5次元ミュージカル

アニメやゲームをミュージカル化したのが2.5次元ミュージカル。加藤和樹、城田優、古川雄大。今では「エリザベート」「レディ・ベス」など東宝のミュージカルにも2.5次元ミュージカル出身の俳優が主役として起用されています。

若手のイケメン俳優たちにより、激しく鮮やかなミュージカルが楽しめます。

2.5次元ミュージカルラインアップ

おすすめ

「テニスの王子様」

週刊少年ジャンプに連載された漫画を2003年にミュージカル化。現在シーズン3まで上演されており、シーズン1のキャストたちは日本を代表するミュージカル俳優へと成長を遂げている。

「弱虫ペダル」

週刊少年チャンピオンに連載された漫画が原作。2012年に舞台化され、今ではアニメ・テレビドラマ化もされている。

「刀剣乱舞」

2017年の流行語大賞にもノミネートされた「刀剣乱舞」。日本刀を擬人化したキャラクターを集めてゆくゲームを2015年にミュージカル化。2017年12月には武道館での公演も果たす。2.5次元ミュージカルでは現在最も人気の作品。

 


 

いかがでしたでしょうか。日本では本当にたくさんのミュージカルが上演されています。今紹介したミュージカルや劇団はすべて心からおすすめできるものです。ぜひ、一度劇場で生のミュージカルを楽しんでくださいね。

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-2.5次元ミュージカル, ミュージカル, 宝塚歌劇団, 東宝

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2018 All Rights Reserved.