YouTubeチャンネル開設しました!ぜひご登録ください。

https://www.youtube.com/channel/UCtCnMIKprvcpchnlTKjoNWw

ミュージカル 宝塚ブログ 宝塚歌劇団

飛龍つかさがトップに就任する日はくるのか?あるとすれば何組なのか?


飛龍つかさがトップに就任する日はくるのか?あるとすれば何組なのか?

さて、今回の記事では、

花組男役の飛龍つかさがトップになる日はくるのか?

・トップに就任するとすれば何組なのか?

について書いてみたいと思います。深夜3時に「マスカレード・ホテル」見ながら書いた記事なので、若干テンションが上がっていることを先にお伝えしておきます。

 

記事を書こうと思ったきっかけ(飛龍つかさの魅力)

花組男役、98期の飛龍つかさ。すみません、実はあまり注目してこなかったのですが、、

大好きな有沙瞳と一緒に「ゆるりふんわりふたり。」に出ていたことをきっかけに、少しずつ注目し、

特に「EXCITER!!2018」『Explosion』のダンスで、

センターの柚香光が野獣のように男臭く、上手のマイティが美しく妖しく踊る中、下手の飛龍つかさがすごくこの二人と見せ方が違って、

観客に寄り添うな優しいダンディズムを見せていて、一気に好きになりました。

 

「観客のために踊っている」感があるのですよね。自分を表現するというよりは、観客が見たい宝塚の男役像を再現してくれているみたいな優しさが感じられるのです。

それに加え「マスカレード・ホテル」のフィナーレを見ていると、

「なぜ歌えて、踊りでも観客を魅了できるのに、新人公演一度しかやってないの?」

と疑問を抱かずにはいられない。。。

 

もちろん、永久輝せあ、聖乃あすかのような今流行りの美しさと甘さを備えたタイプではなく、どちらかというとしっかりした体格・お顔のオールドスタイルなスターで、人気という面ではなかなか前者の二人には勝てないのだろうな!と予想はつく。

(でも華やかさはちゃんとあるんですよ)

 

ただし、渋さマックスの瀬戸かずやとの並びも合っていて、いかにも男役が好きな自分としては最高に良い。

 

よく聞くと歌は望海風斗のような伸びがあるし、ダンスは独りよがりではなく、ちゃんと観客に寄り添ってしっかり見せようとする(重要なので何回でも言いたい)

(唯一指摘するとすれば、苦手な振りとか歌が弱気)

 

そう、観客のことを考えて踊ろうとする姿勢とか、歌もダンスも渋さがあるので(しかも今のトレンドの顔ではないという点も踏まえ)、

エンターテイナーの極みである北翔海莉っぽいなとも思っています。

 

なので、いつか時を経てトップに就いて欲しいなと思い、この記事を書こうと思いました。

 

北翔海莉は入団後16年でトップになっています、飛龍つかさで換算すると2028年

新人公演主演は1回、大劇場以外ではバウ『Dream On!』のメインキャスト1度と路線と言えるまでは起用されていないイメージ

※98期だと暁千星が4回の新人公演主演に、バウ主演が2回。

花組若手の男役は豊富で競合も多い、でも「ポーの一族」新人公演アラン・トワイライトとか、東上公演「マスカレード・ホテル」は2番手のような扱いで、「EXCITER!!2018」も3番格。

期待はされている!けど、トップとしてというよりは組を支える別格として期待されているという感じ。

ちなみに、似ているなと思っている北翔海莉は入団して16年目でトップになっています。

98期が2012年入団のため、16年目でトップになると仮定したら2028年。

トップになるとすれば、若手が育っていなくて、男役模範のような形で落下傘で入るイメージでしょうか。

 

 

あと8年の間にどう各組が移り変わって行くのかという点を踏まえないと飛龍つかさがトップになったらという話はできないわけで、

少し各組の順序について振り返ってみたいなと思います!!!

 

花組

花組は柚香光が2019年に就任、そのあとはマイティか、おそらく明日海さんから引き継いだ三井住友の看板を背負っている永久輝せあが2022〜23年あたりに就任。そのあとは聖乃あすかが順当でしょうか?彼女が2026年あたりに就任するとする。

ただ、そうなるとまだチャンスはある??

聖乃あすかの後進が育たなかった場合は、飛龍つかさに回ってくる。または飛龍つかさ→聖乃あすかにして、後進を育てるなんてこともあるのでしょうか。(飛龍つかさの扱いをぼかしているのも、こういう事態に備えているのかな?とも思っています)

ただ、すでに階段降りは聖乃あすかが後なので、このままだと花組での就任はなかなか難しいのかなと思っています。

 

月組

月組は、、、暁千星さんがいますので、、、

ただ、飛龍つかさトップ、風間柚乃2番手って男役の渋さが好きなファンからすれば最高じゃないですか?

 

雪組

では、雪組はどうか?

望海風斗の退団後は順当に彩風咲奈でしょう。彩風咲奈の退団が2022年ぐらいだとして、次は朝美絢でしょうか?2024〜5年くらいまで在籍すると仮定して、次に推されているのが縣千。2026年〜28年くらい?となると、花組と同じく、縣千や後進を育てるために飛龍つかさが入るチャンスはあるのかと。

雪組98期には綾凰華がいるので、期が重なってしまいます。ただ、ベテランの風格的なものでトップになるとすれば飛龍つかさに分があるのかなと思います。

ダンスなら綾凰華!

結論、縣千またはその後進を育てるために、飛龍つかさが就任する可能性もなきにしもあらずかなと思っています。

 

星組

星組はどうでしょうか?

礼真琴が2022〜23年、希望も込めて愛ちゃんが2024〜25年、次は?おそらく極美慎はトップになると思いますが、、愛ちゃんから極美慎となるとギャップがありすぎるので、もう一人挟む気がしています。となると、せおっち?ただ礼真琴と一緒に辞める可能性も高そう。

となると、天華えま?綺城ひか理?それなら最初から綺城ひか理じゃなくて飛龍つかさにする?ただ、そうなると推してきた天華えまの存在は?となるので、、、どうでしょう。

ただ、どっしりしたベテランの雰囲気やテクニックが求められる事態になったら、星組も可能性ありかなと思っています。ただし、あまりコスチュームが似合うイメージはない。

 

宙組

宙組は?98期にはもえこさんがいますよね、すでに新人公演4回主演、バウ主演も1回。落ち着いた演技がいいんですよね。渋さがある。

宙はあと、結構詰まっている、真風さんが2021年?その後がキキちゃんで2023年〜24年?ずんちゃんが2026〜27年?で、その後がもえこさんとなると、もう2030年くらいまで見えている。。


 

ということで、飛龍つかさのトップ就任があるとすれば「花」「雪」もしくは「星」一方で「月」「宙」はないかと思います。

すみません、内心「意外とチャンスあるのでは?」と思いました。

あとは別格を極めた結果専科もあるのかな?と思っています。(実は一番ありえそう)

関連記事

YouTubeチャンネル開設しました!

https://www.youtube.com/channel/UCtCnMIKprvcpchnlTKjoNWw

エンタメ系企業への就職・転職情報サイトOPEN!

http://artconsultant.work/2018/04/02/musicaltenshokuwokwebsite/

http://artconsultant.work/

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

-ミュージカル, 宝塚ブログ, 宝塚歌劇団

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーとミュージカルのニュースサイト , 2020 All Rights Reserved.