X-MEN ガンビット 公開日 映画

映画『ガンビット』日本公開日・劇場上映の最新情報 | 「X-MEN」シリーズスピンオフ

投稿日:





 

チャニング・テイタム主演の「X-MEN」シリーズスピンオフ作品、「ガンビット」がアメリカで2019年2月14日に公開日決定!この記事では、映画「ガンビット」日本公開日&劇場上映の最新情報や、今までの「X-MEN」シリーズから日本の公開日を予想したいと思います。

@CinemaBlend

 

公開日

再来年のヴァレンタインデイは何をしているでしょうか?映画館でデートなんて良いですよね。アメリカでは「X-MEN」シリーズスピンオフ映画「ガンビット」の公開日が2019年2月14日に決定しました。配給は20世紀フォックス。

昨年のヴァレンタインデイの週に公開された「デッドプール」は興行的にも成功しています。

当初、映画「ガンビット」は2016年の公開予定とされていましたが、監督交渉が上手く行かず、また脚本も完成しないゆえに製作が延期されてきました。しかし、ようやく公開日や主演が正式に決定し、順調に製作が進んでいるようです。

 

日本公開日

2017年10月現在、日本の公開日はまだ発表されていません。そこで、過去3作品のアメリカ公開日と日本公開日を比べてみましょう。

「デッドプール」

アメリカ公開日 2016年2月12日 / 日本公開日 2016年6月1日(水)

「X-MEN: アポカリプス」

アメリカ公開日 2016年5月27日 / 日本公開日 2016年8月11日(木)

「ローガン」

アメリカ公開日 2017年3月3日 / 日本公開日 2017年6月1日(木)

この3作品を比べると、どの作品もアメリカ公開日から約2ヶ月半から3ヶ月半の間で日本でも公開されていることが分かります。

 

「ガンビット」

アメリカ公開日 2019年2月14日 / 日本公開日 2017年5月1日〜6月1日

日本公開日は2017年5月1日〜6月1日の週末の可能性が高いでしょう。

 

 

ガンビット

物体にエネルギーを込めて、それを自在に放出する能力を持ちます。

「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」で登場

ガンビットは2009年公開の「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」で登場しました。

「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」ではテイラー・キッチュが演じましたが、今作ではチャニング・テイタムが演じます。


0

 

キャスト

チャニング・テイタム

主演チャニング・テイタムは、「マジック・マイク XXL」のマジック・マイクや「LEGO ムービー」シリーズでスーパーマンの声を担当している1980年アメリカ生まれの俳優です。

From the bottom of my Statesman heart, thanks for the love, London. 🇬🇧 #Kingsman #20SeptUK

Channing Tatumさん(@channingtatum)がシェアした投稿 -

0

 

監督・脚本

ゴア・ヴァービンスキー

監督には「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」や「ローン・レンジャー」を手がけたゴア・ヴァービンスキー。

ジョシュア・ゼタマー

脚本は2014年公開「ロボコップ」のジョシュア・ゼタマー。

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-X-MEN, ガンビット, 公開日, 映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.