アナと雪の女王 ディズニー ディズニーアニメ ディズニーミュージカル ブロードウェイ ミュージカル ミュージカル映画 映画

ミュージカル アナと雪の女王 新曲・追加曲・変更点まとめ | 映画版との違いを説明します!

投稿日:





2月22日にブロードウェイで上演予定のミュージカル「アナと雪の女王」

他のディズニーミュージカルと同じく

 

映画版からの新曲・追加曲さらに変更点があるのです!

 

そこで、この記事では今の段階で判明している映画版とミュージカル版の違いについてご紹介します。

 

本日も"ディズニーとミュージカルのことならアートコンサルタント"をお読みいただきありがとうございます。

 


 

 

新しい12曲が舞台版で追加される!

 

2013年に公開され、名曲とともに大ヒットした「アナと雪の女王」。

2018年ブロードウェイ公演を控える中、ミュージカル版を製作するクリエイティブチームやプロデューサーたちから次々と驚きのニュースがリリースされています。

 

ミュージカル アナと雪の女王 公式ポスターが決定!候補7作品もご紹介

 

ミュージカル アナと雪の女王 映像・動画 | 2018年ブロードウェイ

 

その全てが、我々ディズニーファンを興奮させるのだから、「アナ雪」の人を惹きつける力のすごいこと。

もし、新曲や映画との違いなんていう情報がリリースされたら、ファンは跳ねるように喜ぶでしょう。

 

まさに今回は新曲や変更点についてご紹介する記事なのです!

 


 

ミュージカル版「アナと雪の女王」について一応おさらいしておきましょう。

 

初演は今年8月 デンバー芸術センター

 

思ったのですが、初演8月17日ということは・・・あと一週間くらいじゃん!デンバー行きたかった〜。

 

8月17日にデンバー・パフォーミング・アーツ・センターにてついに初演を迎えます!

 

チケットはデンバーの公式サイトより。残席状況を見てみたら、初日以外はまだ空いてましたよ。

「アナと雪の女王」チケット購入ページ(英語)

 

Visit Denver

 

 

ブロードウェイ初演は来年2月

 

ディズニーのミュージカルを手がけるディズニー・シアトリカル・プロダクションズは、ブロードウェイでのプレビュー初演を2018年2月22日と発表しました。

 

2月にニューヨークに行く人は絶対にこの日を覚えておきましょう!

 

劇場はセント・ジェームズ・シアター、本公演は3月より上演されます。

 

Variety

 

 

キャスト

 

そういえば、この前Youtubeでミュージカル版「アナ雪」の貴重映像を見つけてしまいました。

 

The Broadway Princess Partyで「Let It Go」を歌うエルサ役ケイシー・レヴィ

 

 

正直に感想を言いますよ。

 

高音透き通ってる!

 

「Let It Go」ほど歌唱力を問われるディズニーソングはないでしょう。低い音から高音まで、細く美しいサウンドからラウドするところまで、「全部歌えないと歌えない曲」

宝塚歌劇団から最も歌唱力の高い礼真琴が選抜されて歌っていたのも納得できる。

 

ケイシー・レヴィはブロードウェイ版の元エルファバ、さらに2018年に日本でも上演するミュージカル「ゴースト」モリー役

 

ミュージカル ゴースト 日本版 浦井健治主演で上演決定!シアタークリエ

 

「レ・ミゼラブル」ではファンティーヌを演じた超一流のブロードウェイスターです。

地球上にいるミュージカルファンの

 

「こういう人を見たかったんですよ」

 

という心を満たしてくれる女優です。

 

ちなみに、アナ役パティ・ムリンの歌う「Love Is An Open Door」もあります。

 

 

パティ・ムリンはアメリカ国内ツアー公演で「ウィキッド」のグリンダを演じていました。

 

配役はこの記事を参考にしてくださいね。

 

ミュージカル『アナと雪の女王』全キャスト発表!経歴まとめ【ブロードウェイ版】

 


 

ミュージカル化するときは、親しみのある映画のシーン・音楽を使用しながらも、観客をあっと驚かせるような新しいことにチャレンジすることが大切です。

今までのディズニーミュージカルでも、映画の良さを受け継ぎながらもどんどん新しい演出方法や、新曲を追加してゆきました。

 

内容上の変更

そしてアレンデールが舞台上に現れるのですが、ニューヨークタイムズ紙によれば、ミュージカルファンを唸らせるような映画版からの変更点があるようです。

演出のマイケル・グランデイジがニューヨークタイムズ紙に「驚きを起こすことは私たちの使命なのです」と語っています。

ミュージカル版では、スカンジナビアの民話「huldufólk」に影響を受けて創作された生き物たちが登場するシーンからはじまりまることがわかっています。それがトロルなのか、別の生き物なのかはまだ判明していません。

 

 

12曲もの新曲が追加

また、「Let It Go」でアカデミー歌曲賞を獲得したクリステン・アンダーソン・ロペス&ロバート・ロペス夫妻により、12もの新曲が追加されます。

「Let It Go” and」「Love Is an Open Door」などの有名曲に、「Dangerous to Dream」や「flashy」という第二幕のアンセムが加わる予定です。

「Dangerous to Dream」そして「flashy」は両方ともエルサ役のケイシー・レヴィにより歌われます。

 


 

まだまだ情報は少ないですが、8月17日の初演を迎えれば情報がたくさん出てくるでしょう。

このサイトでも、初演を迎えた「アナと雪の女王」の最新情報をいち早くご紹介します。

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-アナと雪の女王, ディズニー, ディズニーアニメ, ディズニーミュージカル, ブロードウェイ, ミュージカル, ミュージカル映画, 映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.