【ミュージカル・演劇ファンの方へ】最強おすすめアプリ

https://apps.apple.com/jp/app/id1528279062

ディズニー ディズニーアニメ ディズニーバウンド ディズニーミュージカル ディズニーランド

ディズニー好き彼氏の育て方!ディズニーランドデートを好きにさせる5つの心得


 

自分はディズニーが好きなのに、彼氏がパークデートに乗り気じゃない!

そんな悩みを抱える方、実は多いのではありませんか?

そこで今回は、最初は興味の薄かった彼氏(現夫)を、最終的には毎年共通年パスを更新するまでのディズニー・パーク好きに育て上げた<妻>が、ディズニーパークデートをカップル二人で楽しめるようになる秘訣をお教えします!

最終的に目指すは、年に一度の特別なパークデートではなく、月2で楽しむ高頻度のパークデートです!

 

ペアルックをしてくれなくても落ち込まない

 

これ、ディズニーデートなら一度はやりたいことだと思うんです。

「彼氏とディズニーのペアルックでデートしたい」

「お揃いのカチューシャをつけたい」

きっとそれぞれの理想のパークデートがあって、ディズニー好きだからこそ譲れないこともありますよね。

でも、相手がそこまでディズニー好きでない場合、ペアルックはかなりハードルが高いです。

 

私も、お揃いのカチューシャでデートするのが小さい頃からの夢でしたが、なぜかそれだけは断固拒否だった夫

さりげなくストアにいってカチューシャを試し付けさせては、「似合う〜」「可愛い〜」とおだててみましたが、購入には至らず…。

それでもまぁいいか、と思い、私だけカチューシャをつけ、ディズニーバウンドやグッズTなどでデートを繰り返していました。

そしたら、慣れてきてハードルが下がったのか、いつの間にかお揃いでつけてくれるようになったんです。

この時の感動は忘れません(笑)

 

そして今では、バウンドやハロウィン仮装を一緒に楽しんでくれるまでに!!

 

男の人って、なぜか自分の中で「自分」というブランドが確立していて、「俺は絶対これはしない」ってラインがはっきりあると思います。

なので、まずは自分のしたいことを事前に話してみて、OKしてくれたら一緒にやる。

ダメでも、自分は我慢する必要はないと思うので、ディズニーコーデやカチューシャを、一人でも目一杯楽しんでみる。

パークにはペアルックのカップルがたくさんいますし、彼氏が「ディズニーはこういうことしても恥ずかしくない場所」だと認識してくれたら、いつかしてくれると思います。

だから最初から焦らず、断られても長期戦の覚悟で落ち込まずに行きましょう!

大切な第一回目のデートで無理強いし、第二回目がなかなか来ない…なんてことだけは避けましょう。

 

贅沢しすぎない

 

ディズニーランドが嫌いな人って、「だって高いじゃん!!」ってよく言いませんか?

チケット代だけで一万円近くしますし、食べ歩きのスナックやレストランでの食事、お土産なんかを含めると、確かにかなりの出費ですよね。

一回目のデートで散財したせいで、パークデートには二度と連れて行ってもらえなくなった!なんてことにならないよう、

ディズニーは「特別感もありつつ、実はコスパが良い」というイメージを植え付けようと手を尽くしました。

目指すのは、「年に数回、特別な時に行くディズニーランド」ではなく、「いつものデートコース=ディズニーランド」です。

ただ、コスパが良い=安ければ良いというわけではありません。

レストランなら、待ち時間、お店の雰囲気、食事の美味しさなどの総合評価が値段と比較して満足できるか、が大切です。

 

ランチにオススメなのは、アドベンチャーランドにあるラーメン屋さん、チャイナボイジャーです。

まずラーメンなので男ウケが良いのと、味もとても美味しいです。

時間帯をずらせば行列も短くてすぐに入れるのも魅力ですし、1500円ぐらいあればラーメンとドリンクが楽しめますよ!

私も夫も大好きで、ランドに行くと必ずと言って良いほどここで食べています。

 

また、クリスタルパレス・レストランはランチにもディナーにもちょうど良い優秀レストランです。

予約をすれば並ばなくても済みますし、ブッフェ形式なので味での失敗も少ない!

店内はオシャレで綺麗ですし、時間制限はありますが結構のんびりすることもできて、一人3150円。

普段の食事よりは高くつきますが、特別感もありつつ気取りすぎずで、総合的に満足度が高いレストランです。

ちなみに、夫はここが大好きで、今では私が何も言わなくても自主的に予約を取ってくれるようになりました。

 

逆に、ディズニー好きじゃない彼氏と行くのにオススメしないのが、ファンタジーランドにあるクイーン・オブ・ハートのバンケットホールです。

不思議の国のアリスをテーマにした内装と、ハートモチーフのお料理などが食べられる大人気のレストランです!

私だって、ここ大好きですよ。とにかくカラフルだし何から何まで可愛いし、ディズニー好きのツボを押さえまくってるんです!

が!!かなり混んでいるし行列もなかなか進みません。これが一番のネック。

お腹すいてる時の待ち時間って一番イライラするじゃないですか。

セットメニューがないため、メイン、ライス、スープ、サラダ、デザート、ドリンクなど、選べば選ぶほど値段が加算されていきますが、どの料理も可愛くてつい取りすぎてしまう。そうすると予想外のお値段になったりするし…

ということで、私は女友達と行く専用にしてました。逆に女友達と遊びに行くとここばっかりになりませんか?

(夫がパーク好きになってからは、たまに一緒に行きますよ!)

 

ちなみにですが、お土産はほとんど買ったことがありませんでした。

初期は夫が会社に買ってたりしましたが、買いたいときは混み合う夜ではなく空いてる昼にササッと。

それも、毎月行く、毎週行く、という具合にパークデートの頻度が増えると買うことも無くなっていきました。

あくまで、「いつものデートコース」なんで!

我々が買うのはペアルックのシャツとか、シーズングッズとか、お互いへのプレゼントとか、自分たちが欲しいと思った物に限っているので、「ディズニー行ったらお土産買わなきゃ」という使命感とは無縁でした。

 

プライドを傷つけない程度にリードする

 

自分が地図がなくても目的地に行けるパークマスターの場合、パーク初心者の彼氏とどう過ごしますか?

彼氏さんの性格にもよると思いますが、私は「プライドを傷つけない程度にリードする」ことにしていました。

というのも、行き先を彼任せにすると「俺より知ってるくせに」とか「試されてるのか!?」とか、余計なことを考えさせちゃいそうですし、

逆に全部こちらで決めてしまうと、なんとなくプライドを傷つけそう…

そこで目指したのが、「ディズニーパークのことならなんでも知ってる検索エンジン」に徹することでした(笑)

 

例えば、彼氏が「小腹がすいたな」って言い出したとします。

普通なら、とりあえず何味かもわからないまま一番近くのポップコーンワゴンに並ぶのかもしれません。

ですが、パークマスターのあなたなら、近場のワゴンやカフェがバババッと頭に浮かびますよね?

そこから、「甘い系?しょっぱい系?」などの希望を絞っていき、「じゃあこの近くに◯◯売ってるから、行ってみない?」と提案してみる。

パークって、ぐったりしてつまらなそうにしているカップルも結構多くいるじゃないですか。会話もなく道の脇に座り込んじゃってたり。

あれって人混み疲れの他にも、トイレの場所がわからない、お腹が空いたのにすぐ入れるストランがない、休みたいのに座る場所が見つからないなど、「求めていることがすぐに達成できないストレス」が溜まってるんじゃないかと思うんです。

今すぐトイレに行きたいのに、場所がわからなくて歩き回るのってイライラするししんどいじゃないですか。

そういう時に、すばやく近くのトイレを教えてあげたり、そういう些細なところでリードしてあげるんです。

大好きなパークを彼氏にも満喫して欲しくて、ついあれやこれやと詰め込んでプランを決めたくなるのですが、ディズニー嫌いな人は振り回されて疲れてしまうかも。

そこはぐっと我慢して、「どこ行きたい?」「おすすめはこれだよ」と声をかけて、さりげなくサポートしてあげるのが、私の経験上ベストでした。

全ては、「パークって思ってたより楽しいじゃん」と彼氏に思わせるため!!

決して押し付けがましくない、ディズニーのおもてなし精神を、彼氏にも発揮してあげるのです!

 

閉園まで粘らずに帰る

 

わかります。ディズニー好きなら開園から閉園までパークにいたいですよね。わかります。

でも、ディズニー好きじゃない彼氏とのパークは、夕飯時ぐらいに帰ることをオススメします。

彼氏は、長時間歩き回って疲れていますし、ここはさくっと帰りましょう。

できなかったことは、次回来た時にすればいいのです。「じゃあ次来た時は夜のパレード見ようね」って言いましょう。

私たちの場合は、夕飯はパーク外で食べることも多かったです。しかも大衆焼鳥屋とか、ムードもへったくれも無い場所で。

夫曰く、「ディズニーに行くと無性に焼鳥が食べたくなった」とのこと(笑)

反動ですかね?笑

あとは、開園と同時に行ったこともありませんでした。お互い好きになってからは何度か開園前に行ったことありますけど、昔は早くても10時とかそれくらいでした。

友達と行く時は、開園一時間前に集合とか全然当たり前だったんですけどね…(遠い目)。

 

ここで大切なのは、パークにいる大勢の人の行動と自分たちの行動をずらすってことです。

インもアウトも、お昼ご飯も、混み合う時間を全部ずらしてやるんです。

例えば、お昼時のパークのレストランは大混雑で、予め入れないとわかっているので、そんな時間にお腹を空かせてパークに到着しそうなときは、イクスピアリや乗り換えの駅の飲食店で食べてから向かってました。

パークを快適に過ごすために、すべてのことをパークでやる必要はないと思います!

 

 

彼氏がハマりそうなものをみつける

 

これが一番難しいけど成功したら一番手っ取り早い方法です。

彼氏がハマるものを見つければいいんです。

 

お酒好きなら、シーのアルコールドリンクを巡ってみるとか、

キャタクターに会ったことが無い彼なら、キャラグリで意外にはしゃいでくれるかもしれません。

いろんなことを試して、彼氏に合ったパークの楽しみ方を見つけてあげるんです。

 

夫の場合は、偶然あるショーを一緒に見た時、出演していたダンサーさんにハマりました(笑)

その頃にはだいぶ頻繁にパークデートをするほどディズニー好きに育っていたのですが、それを機にすっかり沼に…(笑)

そこから他のショーやパレードにも興味を持ち始めて、今では一人でパークに行くほどの強者に成長しました!

 

最後に

 

最後に、ディズニー好きの彼氏を育てて、ディズニーパークデートを二人で楽しむために、何よりも重要なことをお伝えします。

それは、彼女がパークデートを楽しむことです!

好きなものに囲まれると、自然に気持ちも明るくなってニコニコできますよね。

彼女がそういう状態で嫌な彼氏なんていません。

だから、あなたが喜ぶならちょっと我慢してまたパークデートにつきあってやるかって思ってくれるはずです。

「パークはとっても楽しい場所だ」と印象付けることが、何よりも効果があるはずですよ!


 

今回は「ディズニー好き彼氏の育て方!ディズニーランドデートを好きにさせる5つの心得」についてお伝えしました。

ディズニーファンの方はご存知かと思いますが、Disney+(ディズニープラス)にて31日間無料登録キャンペーン実施中です。ディズニーアニメ映画だけでなく、ディズニー実写映画、スター・ウォーズやマーベル作品も見られるので、是非こちらもチェックしてみてください。

ディズニーデラックス

Disney+(ディズニープラス)のラインナップはこちらから!!

Disney+ (ディズニープラス)

関連記事

YouTubeチャンネル開設しました!

https://www.youtube.com/channel/UCtCnMIKprvcpchnlTKjoNWw

エンタメ系企業への就職・転職情報サイトOPEN!

http://artconsultant.work/2018/04/02/musicaltenshokuwokwebsite/

http://artconsultant.work/

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

-ディズニー, ディズニーアニメ, ディズニーバウンド, ディズニーミュージカル, ディズニーランド

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーとミュージカルのニュースサイト , 2020 All Rights Reserved.