ブロードウェイ ミュージカル

デスパレート・メジャーズ あらすじ&キャスト/ミュージカル【オフ・ブロードウェイ作品賞】

更新日:





ミュージカル「デスパレート・メジャーズ/Desperate Measures」のあらすじ&キャスト/【オフ・ブロードウェイ】

 

 

昨日、1950年から始まった歴史あるブロードウェイ&オフ・ブロードウェイのアワード"アウター・クリティクス・サークル・アワード"の受賞作品発表がありました。

 

ブロードウェイとオフ・ブロードウェイ作品の違い

トニー賞はブロードウェイ作品だけが候補の対象となりますが、アウター・クリティクス・サークル・アワードオフ・ブロードウェイ作品も対象となります。

 

ちなみに、ブロードウェイとオフ・ブロードウェイ作品の違いは、単純に劇場の客席数の違いで自動的に分けられてしまいます。

ニューヨーク市にある500席未満の劇場で上演される作品はオフ・ブロードウェイ作品。

それ以上のキャパの劇場で上演される作品がブロードウェイ作品となります。

 

 

アウターのオフ・ブロードウェイ ミュージカル作品賞は超期待作

で、アウター・クリティクス・サークル・アワードではオフ作品も対象になるのですが、ここ数年はオフ・ブロードウェイの最優秀作品賞に選ばれると、もっと大きな劇場であるブロードウェイの劇場で上演されています。

 

■2014年:ファン・ホーム

■2015年:ハミルトン

■2016年:ディア・エヴァン・ハンセン

■2017年:迷子の警察音楽隊

 

しかも何と、「ファン・ホーム」「ハミルトン」「ディア・エヴァン・ハンセン」3作品ともトニー賞で作品賞を受賞しています。

 

2018年のトニー賞でも「迷子の警察音楽隊」が作品賞にノミネートされており、4年連続の快挙を果たす可能性も高まっています!

 

それでは、今年のアウター・クリティクス・サークル・アワードで新しくオフ・ブロードウェイの作品賞を獲得したミュージカルを紹介しましょう。

 

 

「デスパレート・メジャーズ/Desperate Measures」

今年のオフ・ブロードウェイ作品賞を獲得した「デスパレート・メジャーズ」は、デヴィッド・フリードマン作曲ピーター・ケロッグ作詞・脚本のミュージカルです。

原作はウィリアム・シェイクスピアの戯曲「尺には尺を」。

原作はウィーンが舞台ですが、「デスパレート・メジャーズ」はアメリカの西部開拓時代が舞台

 

 

オフ・ブロードウェイまでの上演歴

ミュージカル「デスパレート・メジャーズ」が最初に上演されたのは10年以上も前。2004年5月1日にテキサス州アーヴィングにあるリリック・ステージで上演されました。

次に上演されたのは2006年9月12日のニューヨーク・ミュージック・シアター・フェスティバル。

そして、2012年にコネチカット州のスピリット・オブ・ブロードウェイで上演。

その5年後の2017年9月19日から2017年12月31日までニューヨーク市のオフ・ブロードウェイ劇場であるヨーク・シアターで上演され、今回のアウター・クリティクス・サークル・アワードのノミネート・受賞へとつながりました。

 

 

あらすじ

主人公は若くすぐにカッとなるカウボーイのジョニー・ブラッド。ジョニーは、バーでの争いで一人の男を殺してしまった罪により、絞首刑を宣告されてしまう。

ジョニーの妹スザンナは、州の知事に兄の死刑を取り消すように嘆願すると、知事はスザンナが自分と一夜をともにすれば助けると持ちかける。

悩むスザンヌのもとに保安官が現れ、ある計画を提案する。

それは、スザンヌが知事の計画を承諾したと見せかけて、いざ一夜を共そうと暗くした部屋のベッドで別の女性と入れ替わるという作戦だった...

 

※オフ・ブロードウェイ公演の紹介動画

 

 

原作「尺には尺を」のあらすじ

原作であるシェイクスピアの「尺には尺を」では、

アンジェロという男が公爵から統治を任されて、主人公の貴族クローディオに死刑を宣告。

妹イザベラがアンジェロに助命を嘆願するも、一夜を共にすれば助けると言われ悩んだところに、修道士に化けた公爵が登場。

公爵はイザベラに、かつてアンジェロと婚約していた女性マリアナ(マリアナの持参金がなくなり、婚約解消)と暗い部屋でバレないようにチェンジすることを提案。

最終的には、公爵がアンジェロの前に姿を現し、今までの愚劣な行いによりアンジェロに死刑を宣告。

しかし、クローディオがアンジェロの罪を許すというストーリーです。

 

 

キャスト

2006年のニューヨーク公演では、「パリのアメリカ人」でトニー賞の助演男優賞にもノミネートされたマックス・ボン・エッセンが主人公ジョニー・ブラッドを演じています。

また、今回のオフ・ブロードウェイ版には知事役に「レ・ミゼラブル」テナルディエ役のニック・ナイマン。

 

ジョニー・ブラッド妹であるスザンナ役には「リトル・マーメイド」のブロードウェイツアー公演でアリエル役を演じたエマ・デガーズティド。

Emma Degerstedtさん(@officialemmadegs)がシェアした投稿 -


また、主人公ジョニー・ブラッド役にはミュージカル「シンデレラ」でアンサンブルだったコナー・ライアン。

 

 

音楽

作曲を手がけたデヴィッド・フリードマンはディズニー映画やミュージカルに数多く携わっており、「アラジン完結編 盗賊王の伝説」「バンビ2 森のプリンス」の音楽を作曲しました。

 

 

公演日程とチケット

2018年5月30日よりニューヨーク市のニュー・ワールド・ステージ【New World Stages / Stage 4】にて上演予定。

チケットはTelecharge.comより購入できます。

■公式サイト

 

http://artconsultant.work/2018/04/02/musicaltenshokuwokwebsite/

http://artconsultant.work/

 

【今日のミュージカル公演】

11月
14

「TOP HAT」 @ 東急シアターオーブ

11月 14 @ 1:30 PM – 4:15 PM

劇団四季「アラジン」 @ 電通四季劇場[海]

11月 14 @ 1:30 PM – 4:15 PM

月組「エリザベート」 @ 東京宝塚劇場

11月 14 @ 1:30 PM – 4:30 PM

「TOP HAT」 @ 東急シアターオーブ

11月 14 @ 6:30 PM – 9:15 PM

劇団四季「ライオンキング」 @ 四季劇場[夏]

11月 14 @ 6:30 PM – 9:10 PM

11月
15

雪組「ファントム」 @ 宝塚大劇場

11月 15 @ 11:00 AM – 2:00 PM

マリー・アントワネット @ 帝国劇場

11月 15 @ 1:00 PM – 4:00 PM

劇団四季「キャッツ」 @ キャッツ・シアター

11月 15 @ 1:00 PM – 3:30 PM

劇団四季「アラジン」 @ 電通四季劇場[海]

11月 15 @ 1:30 PM – 4:15 PM

劇団四季「ノートルダムの鐘」 @ 名古屋四季劇場

11月 15 @ 1:30 PM – 4:05 PM

 

 

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-ブロードウェイ, ミュージカル

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーとミュージカルのニュースサイト , 2018 All Rights Reserved.