ディズニー ピクサー リメンバー・ミー 映画

ピクサー「リメンバーミー2」続編の公開日は2022年以降?製作の可能性を探る!

投稿日:





ピクサー「リメンバー・ミー2」続編の公開日は2022年以降?製作の可能性を探る!

アメリカで2017年11月22日に公開され、その後世界中のアワードで大きな賞を獲得しているディズニー/ピクサーの映画「リメンバー・ミー」。

Rotten Tomatoesでは観客の評価で同じくアカデミー賞を獲得した「インサイド・ヘッド」よりも髙い数字を残しています。

メキシコの伝統的な祝日である死者の日に、少年ミゲルが死者の国に迷い込んでしまう。ミゲルの祖先の助けも借りて、音楽を禁止した家族の秘密を探る物語。

脚本やヴィジュアルの評価も高く、ファンの間ではアメリカで公開されてから

「続編はあるのか?」

と話題になってきました。

では「リメンバー・ミー」の第2作目は製作されるのでしょうか?その可能性を探ります!

「リメンバー・ミー」ネタバレ | ピクサー初のミュージカル映画

2018年3月に日本で公開されるピクサー映画「リメンバー・ミー」のネタバレをご紹介します。     「リメンバー・ミー」が好きな人におすすめの作品 「リメンバー・ミー」と同じく死者 ...

続きを見る

 

 

興行収入的には続編の可能性大

まず、続編製作にとってもっとも重要な興行成績をチェックしましょう。

2018年3月7日の段階で、北米で約2.1億ドル。またその他の国々では合計で5.4億ドル。世界中では7.45億ドルに達しています。

日本の公開は16日であり、今後さらに収入を伸ばしてゆくでしょう。

  1. 中国(1.89億ドル)
  2. メキシコ(0.58億ドル)
  3. フランス(0.33億ドル)
  4. 韓国(0.26億ドル)
  5. イギリス(0.23億ドル)
  6. スペイン(0.21億ドル)
  7. アルゼンチン(0.15億ドル)
  8. イタリア(0.14億ドル)
  9. ドイツ(0.12億ドル)

 

また、ピクサー作品の興行収入ランキングは以下の通り。

  1. トイ・ストーリー3(10.6億ドル)
  2. ファインディング・ドリー(10.2億ドル)
  3. ファインディング・ニモ(8.6億ドル)
  4. インサイド・ヘッド(8.5億ドル)
  5. リメンバー・ミー(7.45億ドル)
  6. モンスターズ・ユニバーシティ(7.44億ドル)
  7. カールじいさんの空飛ぶ家(7.3億ドル)
  8. Mr.インクレディブル(6.3億ドル)
  9. レミーのおいしいレストラン(6.2億ドル)
  10. カーズ2(5.6億ドル)

日本公開を控えて5番目にランクイン。「インサイド・ヘッド」「ファインディング・ニモ」を越える可能性も十分に考えられます。

注目すべきは、ランキング中半数以上がシリーズ作品であること。

「ファインディング・ドリー」は「ファインディング・ニモ」を超え、また「カーズ2」は前作「カーズ」を越えています。

続編になると興行収入が落ちるというパターンはピクサーにはあてはまらないのです。

興行面での心配は「リメンバー・ミー」の場合ほとんどないと言えるでしょう。

 

 

ピクサーは続編に力を入れている

ディズニーがピクサーを買収したのは2006年。それから、ピクサーでは一気に続編が製作されるようになります。

映画批評家のクリストファー・オアは、「リメンバー・ミー」の批評でディズニーの製作方針に関してこう発言しました。

「かつて単品作品で他のアニメ作品を凌駕していたピクサーが、今ではたくさんの利益を生み出すため、皆に親しまれている作品の続編をつくるようになった」。

実際に、2018年以降公開される作品は「インクレディブル・ファミリー」「トイ・ストーリー4」とシリーズものが続きます。

  • 2018年6月15日「インクレディブル・ファミリー」
  • 2019年6月21日「トイ・ストーリー4」

 

 

 

公開日は2022年から2033年

では、続編が製作されるとして、いつになるでしょうか。

他のディズニー作品を例にしてみましょう。

2013年に公開され、いまだにアニメ映画の興行収入の記録が破られていない「アナと雪の女王」。続編となる「アナと雪の女王2」は6年後の2019年11月27日に公開の予定です。

※「アナ雪」の場合、2015年に短編「アナと雪の女王 エルサのサプライズ」、2017年に「アナと雪の女王/家族の思い出」が公開されています。

「トイ・ストーリー」シリーズは、第1作目が1995年。続編「トイ・ストーリー2」が1999年。「トイ・ストーリー3」が2010年の公開。

また、「トイ・ストーリー4」が2019年6月21日に公開されます。少なくとも4年以上、長いと11年後になる可能性もあります。

  • モンスターズ・インク(2001年)→モンスターズ・ユニバーシティ(2013年)
  • ファインディング・ニモ(2003年)→ファインディング・ドリー(2016年)
  • Mr.インクレディブル(2004年)→インクレディブル・ファミリー(2018年)
  • カーズ(2006年)→カーズ2(2011年)→カーズ/クロスロード(2017年)

ここからわかるのは、ピクサーの続編は年数が経ってから公開されることです。

Mr.インクレディブルとインクレディブル・ファミリーの間は14年もあります。

仮に「リメンバー・ミー2」が公開される場合、前例にならえば2022年から2031年になります。

 


 

http://artconsultant.work/2018/04/02/musicaltenshokuwokwebsite/

http://artconsultant.work/

 

【今日のミュージカル公演】

8月
17

「コーラスライン」 @ 東急シアターオーブ

8月 17 @ 1:00 PM – 3:30 PM

ミュージカル『刀剣乱舞』~阿津賀志山異聞2018 巴里~ @ 日本青年館ホール

8月 17 @ 1:00 PM – 4:00 PM

劇団四季「キャッツ」 @ キャッツ・シアター

8月 17 @ 1:00 PM – 3:30 PM

宝塚花組「MESSIAH」「BEAUTIFUL GARDEN」 @ 宝塚大劇場

8月 17 @ 1:00 PM – 4:00 PM

劇団四季「アラジン」 @ 電通四季劇場[海]

8月 17 @ 1:30 PM – 4:15 PM

劇団四季「オペラ座の怪人」 @ 静岡市民文化会館 大ホール

8月 17 @ 1:30 PM – 4:10 PM

劇団四季「サウンド・オブ・ミュージック」 @ 北海道四季劇場

8月 17 @ 1:30 PM – 4:00 PM

劇団四季「ソング&ダンス65」 @ 大阪四季劇場

8月 17 @ 1:30 PM – 3:50 PM

劇団四季「ノートルダムの鐘」 @ KAAT 神奈川芸術劇場<ホール>

8月 17 @ 1:30 PM – 4:05 PM

劇団四季「ライオンキング」 @ 四季劇場[夏]

8月 17 @ 1:30 PM – 4:10 PM

 

 

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-ディズニー, ピクサー, リメンバー・ミー, 映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーとミュージカルのニュースサイト , 2018 All Rights Reserved.