ミュージカル レ・ミゼラブル 東宝

ミュージカルにおける「ブラボー」はあり?掛け声の【タイミング】について

投稿日:





ミュージカルにおける「ブラボー」の【タイミング】について

絶賛上演中の「レ・ミゼラブル」にて、「歌の直後にブラボーという掛け声があり、あまり集中できなかった」というTweetを見つけました。

そこで、ミュージカルにおいて「ブラボー」の掛け声はありか?なしか?また、タイミングについて考えてみたいと思います。

 

"劇中"でのブラボーは避けるべきという声が多い

ミュージカルはあくまでもコンサートとは異なり、「劇中歌」というように、ストーリーの中に歌があります。

劇場によって「劇中での掛け声をかけないように」というアナウンスもあるように、「ブラボー」という声はストーリーをぶった切ってしまいかねないことから、あくまでも"劇中"でのブラボーは避けるべきという意見があります。

オペラでも、

特にワーグナーのオペラなどは作曲家の意図を表現するために、一幕すべてを途切れることなく演奏する決まりがある。

参考:「正しいブラボーの叫び方」https://viva1213.exblog.jp/15128795/

とのことで、ストーリーを重視する作品では、歌が終わった後だとしても、それが作品中であれば掛け声が避けられるようです。

 

やはり、「素晴らしい歌」に対しての賞賛は許せる反面、劇中はストーリーの流れを切ってしまうため避けた方が良いという声が多いです。

 

タイミングを見極めた「ブラボー!!」は劇場の雰囲気を盛り上げていたという声も

一方で、「ブラボー!!」という声が劇場の雰囲気を盛り上げていたという声もあります。

「ブラボー!!」と演者や作品を称賛することが悪いわけではなく、カーテンコールなど、作品が途切れるタイミングで盛り上げることはむしろ好感を持つ方が多かったです。

あくまでも、ブラボーは賞賛の声であり、そこに必然性を感じられないと、「悪目立ち」と感じられがちです。

作品の流れを途切れさせず、タイミングを見極めて「ブラボー」と声をかけることで、劇場の雰囲気を盛り上げる良い働きにもなっています。

http://artconsultant.work/2018/04/02/musicaltenshokuwokwebsite/

http://artconsultant.work/

 

【今日のミュージカル公演】

7月
20

劇団四季「リトルマーメイド」 @ 大阪四季劇場

7月 20 @ 5:30 PM – 8:30 PM

7月
21

宙組「オーシャンズ11」 @ 東京宝塚劇場

7月 21 @ 11:00 AM – 2:00 PM

エリザベート @ 帝国劇場

7月 21 @ 12:00 PM – 3:00 PM

劇団四季「リトルマーメイド」 @ 大阪四季劇場

7月 21 @ 1:00 PM – 4:00 PM

宙組「オーシャンズ11」 @ 東京宝塚劇場

7月 21 @ 3:30 PM – 6:30 PM

エリザベート @ 帝国劇場

7月 21 @ 5:00 PM – 8:00 PM

7月
23

エリザベート @ 帝国劇場

7月 23 @ 1:00 PM – 4:00 PM

エリザベート @ 帝国劇場

7月 23 @ 6:00 PM – 9:00 PM

劇団四季「リトルマーメイド」 @ 大阪四季劇場

7月 23 @ 6:30 PM – 9:30 PM

7月
24

エリザベート @ 帝国劇場

7月 24 @ 1:00 PM – 4:00 PM

 

 

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-ミュージカル, レ・ミゼラブル, 東宝

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーとミュージカルのニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.