エイント・トゥー・プラウド ブロードウェイ ミュージカル

ミュージカル『エイント・トゥー・プラウド』キャスト・スタッフ | 日本公演期待作

投稿日:





ブロードウェイ&日本での上演が期待されるミュージカル「エイント・トゥー・プラウド ザ・ライフ・アンド・タイムズ・オブ・ザ・テンプテーションズ(Ain’t Too Proud—The Life and Times of The Temptations)

1960年代アメリカで活躍したモータウンを代表する音楽グループ、テンプテーションズの成功や挫折を描いた新作ミュージカル。

演出が大ヒットミュージカル「ジャージー・ボーイズ」を手がけたデ・マカナフであり、設定が似ていることから「ジャージー・ボーイズ」以上の期待がかけられた作品です。

 

公演日程

「エイント・トゥー・プラウド」は8月31日からバークリー・レパートリー・シアターにてプレビュー公演が開始されました。

本公演は9月14日から10月22日までです。

 

キャスト

  • オーティス・ウィリアムス:デリック・バスキン
  • ラモント:ショーン・ボワーズ
  • シェリー・バーガー:ジェレミー・コーエン
  • リチャード・ストレット:E.クレイトン・コルネリアス
  • ポール・ウィリアムス:ジェームズ・ホークネス
  • ジョニー・メイ:テイラー・シモーネ・ジャクソン
  • メルヴィン・フランクリン:ジャレッド・ヨセフ
  • ベリー・ゴーディ:ジャヒー・カース
  • スモーキー・ロビンソン:クリスチャン・トンプソン
  • ダイアナ・ロス:キャンディス・マリー・ウッズ

 

スタッフ

「エイント・トゥー・プラウド」の脚本はオーストラリアの作家を対象にしたケネディ賞を獲得したドミニク・モリソー。

振付には「ジャージー・ボーイズ」を手がけ、「メンフィス」でローレンス・オリヴィエ賞を獲得したセルジオ・トルヒョ。

音楽は「My Girl」「Just My Imagination」「Papa Was a Rolling Stone」など、テンプテーションズの代表曲を使用します。

  • 編曲:ハロルド・ウィーラー
  • 舞台デザイン:ロバート・ブリル
  • 衣装デザイン:ポール・タゼウェル
  • 照明デザイン:ハウエル・バンクリ
  • 音響デザイン:スティーブ・キャニオン・ケネディ
  • 映像デザイン:ピーター・ニグリーニ
  • ヘア&ウィッグデザイン:チャールズ・G. ラ・ポイント

 

チケット

チケットは35ドルから。バークリー・レパートリー・シアター公演のチケットはBerkeleyRep.orgより。

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

投稿記事の下

-エイント・トゥー・プラウド, ブロードウェイ, ミュージカル

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 All Rights Reserved.