ビジネス 未分類 起業

2017年に起業家が成功するために今から実践すべき5つのこと|「Entrepreneur」記事紹介

投稿日:2016年12月11日 更新日:


2016年も中旬になった。今年スタートアップにチャレンジした起業家や、2017年に起業やノマドとして活動してゆく人は、2017年の展望をすでに掲げている時期だろう。

では、2017年にビジネスで成功するために必要な大前提、そして心に留めておきたい重要なことは何か――。カナダに拠点を置く起業家専門のニュースサイト「Entrepreneur」が、2017年にビジネスで成功するために今から実践すべき5つのステップを公開した。

この記事を執筆したのは起業家でペニー株取引のエキスパートであるティモシー・サイクス。2006年には30歳未満の優秀なトレーダー30人にも選ばれCNNやCNBCなどのメディアにも取り上げられた。また、ハーバード大学など一流の教育機関でも講義を行っている。

 

ティモシー・サイクスが発表した必要なステップとは「誰かの夢ではなく、自分の夢のために働く」「夢は大きく、スタートは小さく」「Give and TakeのGiveを大切にする」「健康でいる」「オンライン教育」この5つだった。

「健康でいる」など一見軽いジョークのように思えるかもしれないが、トレーダーとして大成功し、起業家としても活躍している筆者の意見である。ティモシーには、本物の裕福とは金銭的な追求だけでは得られない次元にあるという経験に基づいた確固たる考えがあるのだろう。

さて、トランプが大統領選挙に勝利し、株価がまるで暗闇を走り続けるジェットコースターのように変化する2016年末。起業家やノマドとしてビジネスのチャンスをつかもうとしている人は、常にこの5つの前提を頭に入れておけば、どんな逆流が起きようとも2017年に成功を収められるかもしれない。



 

2017年、裕福になるために今からチャレンジすべき5つのステップ

"5 Steps You Can Take Now to Get Wealthy in 2017" Entrepreneur

2016年も早々と過ぎ去ろうとしている。年末の休みに向けて、私たち起業家も仕事にかかりきりになっている頃だ。正直、もう2017年に向けて集中して事業を練ったり、事業のために誰かとマッチアップしたりする時間は少なくなっている。

では、あなたが抱く来年のゴールは何か?ほとんどの人が金銭的な目標を掲げているだろう。そこで、もしあなたが来年の12月、今よりも裕福になりたいのだとしたら、ここで紹介する5つの方法を今すぐに実践してほしい。

 

ステップ1 他人ではなく、自分自身の夢のために働こう。

1. Work for your dreams, not someone else’s.

2017年の一年間で裕福になりたいのだとしたら、まずは心から情熱を注げるものを見つけるべきだ。情熱を注ぐことができないものには、決してあなたのポテンシャルをフルに生かすことができない。

最も売上が出る分野でなく、あなたが愛してやまず、情熱を注ぎ込めるものに力を入れよう。

 

深く自問自答して、あなが執着心を持っているものを探し出そう。執着心が成功への鍵であり、それこそがあなたを富へと導くものだ。これは本当の話だが、お金を稼ぐために事業をしても富は続かない。

 

ステップ2 夢は大きく、スタートは小さく

2. Dream big but start small.

最初は誰でもいきなり大きな成功を求めたがる。しかし、スタートはスローに歩もう。大きな事業を成す前に、最初のプロセスを楽しもう。

私の教え子であるティムを例に説明しよう、彼はトレーディングビジネスを1,500ドル(1ドル100円として15万円)で始めた。3年間で100万ドル(日本円で1億円)になり、次の1年で330万ドル(3億3千万円)を越える資金となった。彼は今や巨大なドルを元手にトレーディングをしている。全ては最初の3年間というスローな教育期間があったからだ。彼は「スタートはスローに」という最適な例で、あなたも自分が思うよりもゆっくりと着実にビジネスを進めよう。

 

ステップ3 「Give and Take」のGiveを大切に

3. Give to others instead of yourself.

ランボルギーニやフェラーリ、ポルシェなど高級車を何台も持っている人でも、自分より他者を優先して何かを与えることはとても難しい行為だと思っている。

それに、仮に高級車を持っていたとしでも、他者への慈愛やチャリティーの精神がなければ人は人生を心から満足することはできない。アメリカ人トレーダーのティモシー・サイクスが設立した財団ではチャリティーなどの慈善活動を積極的に行っている。忘れないでほしい、お金だけでは本当の意味での裕福にはなれず、心の平和を得られないことを。

もし、本物の成功という実感、評判、そして金銭的な意味での裕福さえも手にしたいのであれば、今すぐにGive、他者を優先し、与えることを始めよう。

 

ステップ4 健康でいよう

4. Get healthy.

陳腐な言葉に聞こえるだろうが、これは真実だ。健康とは裕福そのものである。もしあなたが事業に成功し、世界中にあるお金の全てを手中におさめたとする。しかし、病気や死んでしまったら、事業を楽しむことも、次に何かをすることもできない。どれだけ事業に打ち込んだとしても、身体やメンタルに気を配ることを忘れないでおこう。

 

ステップ5 オンライン教育

5. Learn online.

私たちは今やとてもエキサイティングな時代を生きている。いたるところにインターネットがはりめぐらされているのだから。

人類史上これほど豊富な情報に触れられる時代はなかった。難しいことはせずに、インターネットから富へ結びつく情報を得ることができる。

また、学びたいことは何でもオンライン動画やコンテンツから学習することができる。「Entrepreneur Library」では皆が私に株取引のやり方をどこで学べば良いのか尋ねるが、私はオンラインで学ぶように答えている。

事業をスピードアップさせてくれるようなメンターが欲しいと願ったこともあるが、私はそうしてこなかった。なぜなら、誰かのメンターになることを自分のゴールに設定したことが今までになかったからだ。

要約しよう。もし2017年に成功を収め、裕福になりたいのであれば、オンライン教育を通して成功に必要なスキル、方法を学び、そして事業をはじめよう。初めの小さな努力と成功が、いつか大きな成功をつかみ取るための力強い基盤となるのだから。

 


 

誰かのメンターになるという目標を設定したことがない。メンターでありながら自分も成長し続けるのではなく、時間の許す限り徹底的に自分自身に向き合う。

これこそ、成長し続ける、裕福であり続けるアントレプレナーの精神ではないでしょうか。

 

-ビジネス, 未分類, 起業

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 AllRights Reserved.