YouTubeチャンネル開設しました!ぜひご登録ください。

https://www.youtube.com/channel/UCtCnMIKprvcpchnlTKjoNWw

ディズニー ディズニー実写映画 映画

くるみ割り人形と秘密の王国 あらすじ・キャスト


くるみ割り人形と秘密の王国 あらすじ・キャスト

 

 

「美女と野獣」をはじめ、「シンデレラ」「アリス・イン・ワンダーランド」など数々の名作ファンタジーアニメを実写化し、大きな成功をおさめてきたディズニー・スタジオがチャイコフスキー作曲のバレエ作品として知られる「くるみ割り人形」を実写映画化します。

 

日本公開日は2018年11月30日

邦題は「くるみ割り人形と秘密の王国(The Nutcracker and the Four Realms)」に決定しました。アメリカ公開日は11月2日、そして11月30日(金)に日本公開となります。

 

あらすじ

主人公は少女クララとくるみ割り人形。クリスマス・イブの夜にプレゼントされたくるみ割り人形を深夜にこっそり見に行く。12時の鐘がなるとクララは人形と同じくらい小さくなってしまう。

そこにはつかねずみの軍隊が登場。くるみ割り人形も軍隊を率いて応戦。クララの助けもありくるみ割り人形が勝利。

実はくるみ割り人形はかつてネズミの呪いをうけて人形になってしまった王子だった。

王子はクララに感謝し、雪の国とお菓子の国へ招待する。

 

「くるみ割り人形」について

ディズニーの新しいが実写映画「くるみ割り人形」は、ドイツで生まれた童話を原作としています。後にマリウス・プティパ台本によるバレエとなり、チャイコフスキー作曲の音楽とともに知られるようになりました。「金平糖の精の踊り」「花のワルツ」などが有名です。

ディズニーでも今までに「くるみ割り人形」とは深い繋がりがあり、ディズニー・アニメーション映画「ファンタジア」でも楽曲が使用されています。

 

監督は「ショコラ」のラッセ・ハルストレム

実写映画「くるみ割り人形と秘密の王国」の監督は、「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」でゴールデングローブ賞を獲得し、その他に「ギルバート・グレイプ」「サイダーハウス・ルール」「ショコラ」「HACHI 約束の犬」そして近作では「マダム・マロリーと魔法のスパイス」を手がけたスウェーデン出身のラッセ・ハルストレム監督。ディズニー作品は初であり、今までのディズニーにはないフレッシュなファンタジー映画になっています。

 

キャスト

本作の主人公、少女クララ役には「インターステラー」に出演のマッケンジー・フォイ。まだ17歳の透明感溢れる美しさが特徴的な女優。ディズニー実写映画のヒロインはエマ・ワトソンやリリー・ジェームズと強烈なインパクトがある女優が多い中、マッケンジー・フォイも彼女たちに継ぐ逸材となれる素質が感じられます。

また、キャストには有名な俳優たちが勢ぞろいしています。金平糖の精にキーラ・ナイトレイ。オスカー俳優のヘレン・ミレンがマザージンジャー。モーガン・フリーマンがドロッセルマイヤー。

ミスティ・コープランドとセルゲイ・ポルーニンといったバレエダンサーが出演している点にも注目。ミュージカルではありませんが、バレエのイメージを生かした作品になります。

関連記事

YouTubeチャンネル開設しました!

https://www.youtube.com/channel/UCtCnMIKprvcpchnlTKjoNWw

エンタメ系企業への就職・転職情報サイトOPEN!

http://artconsultant.work/2018/04/02/musicaltenshokuwokwebsite/

http://artconsultant.work/

本当に見逃しはない?! 全国ミュージカル・演劇・ディズニー チケット発売日カレンダー

読み込み中... 読み込み中...

-ディズニー, ディズニー実写映画, 映画

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーとミュージカルのニュースサイト , 2020 All Rights Reserved.