ディズニー ミュージカル

ミュージカル『アナと雪の女王』のあらすじ・解説~2018年春ブロードウェイで初演

投稿日:2016年9月29日 更新日:


 

 

 

2018年春にブロードウェイで公開予定の「アナと雪の女王」に関する情報を一挙まとめました。

90-2

 

演出家はミュージカル「レッド」でトニー賞を受賞したミシェル・グランデイジ

ドラマ(演劇)部門でトニー賞を受賞した演出家ミシェル・グランデイジと舞台美術家クリストファー・オラムが2018年ブロードウェイで初演を迎えるディズニーミュージカル「アナと雪の女王」のクリエイティブチームに加わることがわかりました。

二人がトニー賞を受賞した作品は「Red

03artsbeat-red-blog480

「New York Post Reported」によれば現在2人の加入交渉は最終段階に入っているとのことです。

 

 

newsies_spotlight_updated

さらに、クリエイティブチームにディズニーミュージカル「ニュージーズ」の振付家でトニー賞を受賞したクリストファー・ガテリが加わることを発表しました。

 

 

映画版「アナと雪の女王」のディレクターはチームに加わらないことが判明

今年8月、ディズニーは映画「アナと雪の女王」でディレクターをつとめたアレックス・ティンバーズがミュージカル版のスタッフに加わらないことを発表しました。

また、以前まではミュージカル「ビリー・エリオット」で演出をつとめたステファン・ダルドリーがミュージカル「アナと雪の女王」の演出になるのかと噂されていました。

しかし、ダルドリーは他作品での演出をおこなう予定で、また映画版で美術を担当したボブ・クロウリーも今回のミュージカル版には加わらないようです。

 

 

上演劇場はブロードウェイのセント・ジェームズ劇場

st-james-theater-birdman-png

ミュージカル「アナと雪の女王」はセント・ジェームズ劇場で上演されることが決まりました。

デイズニーによれば、ミュージカル「アナと雪の女王」はブロードウェイのセント・ジェームズ劇場で2018年春に初演を迎えます。

 

bullets-over-broadway

また、舞台演出上の都合により、舞台の背面を広げる工事が今後行われる予定です。

セント・ジェームズ劇場では現在「Something Rotten!」が上演されており、次の作品には「Present Laughter」が予定されています。工事は「Present Laughter」の終了後行われる予定です。

 

 

 

promoted-media-optimized_541dcf710e98d

プレ公演は2017年8月

 

ブロードウェイに先立って行われるプレ公演の日程は2017年8月です。もう1年をきっています。

また、劇場はコロラド州デンバーの「Denver Center for the Performing Arts(デンバー舞台芸術センター)」です。

home-dpac

 

 

 

 

キャストについて

まだ発表されていません。

 

ブロードウェイでの日程について

まだ発表されていません。

 

 

 

-ディズニー, ミュージカル
-, , , , ,

Copyright© アートコンサルタント/ディズニーやミュージカル、ビジネス情報サイト , 2017 AllRights Reserved.